パステルカラーは大人っぽく、ダークカラーは華やかに。上質服がそろう〝マックスマーラ〟なら、大人配色が叶います。「いつも素敵な彼女の通勤カラーDiary」

つい二度見するほど魅力的な彼女。その秘密は〝マックスマーラ〟の服にありました。
巧みな色使いに加え、こだわりの素材と着心地。誇りをもって働く女に似合う、上質なアイテムに出合えます。

  • ピンクコート

    〝働くいい女〟の旬keyword 大人のパステル効かせ

    9:00 AM

    重要なミーティングの朝。
    あえて優しげな配色で
    大人の余裕を醸し出して

    着てみたいけど「甘すぎたり、若すぎたりするのでは?」とためらっていたピンクコート。〝マックスマーラ〟の手にかかれば、働く女にふさわしい、さりげなくて品のある一着に。落ち着いたパウダーピンクとアルパカ×ウールの上質な光沢は、張りつめがちなオフィスをやわらかなムードに変えてくれる。全身をピンク~ベージュの淡いトーンでつないだこんなカラーリングも、今シーズンは話題。コート¥253,000・ニット¥70,000・パンツ¥84,000・サングラス¥24,000・バッグ¥113,000・靴¥89,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)

  • ニット×タイトスカート

    〝働くいい女〟の旬keyword 大人のパステル効かせ

    15:37PM

    スケジュールの詰まった
    日には、スペシャルな
    着心地のニットが最強の味方

    ニット×タイトスカートという定番コーディネートも、色や素材にこだわるとここまでフレッシュ&ノーブル。ペールブルーのニットは厳選されたカシミア×シルク素材。肌が喜び、気持ちにゆとりが生まれそうな極上の着心地はもちろんのこと、オーラまで圧倒的。ブランドのキー素材ともいえるキャメルを合わせたら、知的で都会的ないい女が完成。35歳、こんなデイリーな着こなしこそ、〝本物〟にこだわって選びたい。ニット¥110,000・シャツ¥59,000・スカート¥69,000・バッグ¥248,000・サングラス¥27,000・靴下¥3,000・靴¥89,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)

  • リュクスなコート

    〝働くいい女〟の旬keyword 大人のパステル効かせ

    13:25PM

    リュクスなコートと
    美味しいコーヒーで
    ハードな一日を乗り切る

    〝マックスマーラ〟が得意とするラップデザインと、ゆったりとしたシルエットで優雅さとリラックス感を兼ね備えたコート。さらにペールピンク、ベージュ、ライトグレー…、奥ゆかしい色味で構成されたチェック柄が、いい女の〝懐の深い〟内面までも映し出しているかのよう。バージンウール×アンゴラが織りなすふんわりとした素材感も素敵。ミディアムグレーのニットをちらりと覗かせ、コートのペールトーンを引き立たせて。コート¥383,000・ニット¥81,000・バッグ¥163,000・靴¥102,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉) タイツ/スタイリスト私物

  • リュクスなコート

    〝働くいい女〟の旬keyword 大人のパステル効かせ

    1
    画像2枚目の友里さん着用と色違い。オフィスで〝浮かずに埋もれない〟こんなダスティピンクは、まさに探していたカラー。ニット¥110,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)
    2
    オーストリッチ風型押しのカーフベルト。細めの幅とゴールドバックルが、通勤スタイルをエレガントに彩る。ベルト各¥36,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)
    3
    1のニットと同じカシミア×シルク素材。まろやかなイエローが着こなしをキャッチーに仕上げる。カーディガン¥115,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)
    4
    なめらかなポニースキン×スムースカーフ素材。きれいなミントグリーンが◎。バッグ[縦26×横35×マチ18cm]¥248,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)
    5
    軽やかに着られる、ウール×アンゴラのジャケット。ステッチまでスモーキーピンクなのもツボ♥ ジャケット¥140,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)
    6
    ややグリーンがかったこんなダスティイエローは、ほかでは見つからない。ネックの美しいV開きも秀逸。ワンピース¥122,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)
    7
    落ち着いたミントグリーンは、グレーやブラウンと合わせてしゃれた配色に。ストレッチ入りでストレスフリー。パンツ¥51,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)
    8
    薄手&リブ編みで大人っぽく使える靴下。通勤スタイルをちょっとチャーミングにしたいときに活躍。靴下¥3,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉
    9
    トラッドなタッセルシューズも、優しいピンクなら女っぷりが上がる。ポニースキン×カーフレザー。靴¥102,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)
  • 〝働くいい女〟の旬keyword ダークカラーonly勝負

    14:30PM

    外出が多い日は
    軽やかで品がある、
    ダウンコートに頼って

    〝エス マックスマーラ〟のロングセラー、ダウンコート『CUBE』。ウエストを境にキルティングのステッチが異なる凝ったつくりで、エレガントさが香る。ビジュー付きフードライナーとカフスは、ほかにもファーなど様々な種類があり、気分によってカスタマイズできるのが楽しい。カジュアルになりすぎないこんなダウンこそ、秋冬の通勤ワードローブの救世主。〝エス マックスマーラ〟のコート『CUBE』¥137,000・ワンピース¥107,000・ビジュー付きフードライナー¥36,000・同カフス¥48,000・〝マックスマーラ〟のサングラス¥28,000・バッグ[縦23×横28×マチ13cm]¥104,000・靴[ヒール9.5cm]¥101,000(マックスマーラ ジャパン)

    18:10PM

    クライアントとの食事会は
    〝シックなのに華やか〟が
    キーワード

    ブークレ ツイード織りのネイビーコートが、ダークトーンでまとめたスタイリングを表情豊かに。さらに黒ニットのモヘア、ネイビースカートのアンゴラ混ウール、襟元のファー、黒ブーツのスエード×エナメル加工のカーフ…。様々な質感を重ねることで、奥行きのある着こなしが完成する。そしてこれが似合うのもやわらかいのに芯がある――そんな〝奥行きのある〟大人の女! 〝エス マックスマーラ〟のコート¥125,000・ニット¥45,000・スカート¥64,000・ファー¥46,000・〝マックスマーラ〟のバッグ[縦20×横26×マチ13cm]¥156,000・ブーツ[ヒール9.5cm]¥121,000(マックスマーラ ジャパン)

  • リュクスなコート

    〝働くいい女〟の旬keyword ダークカラーonly勝負

    10:16AM

    勝負の場面こそ
    自分らしくいられる服に
    身を包んで

    〝働く女〟にときに訪れる勝負のシーン。そんな日の着こなしに求めるのは、自分らしさをキープできる着心地のよさと、知性を際立たせるシャープさ。だからカシミア混ウールのしなやかなタートルニットに、一枚仕立てのフード付きロングジレを重ねて。全体をネイビー~グレーのニュアンスカラーでまとめているので、ダークカラーながらもマイルドな雰囲気。〝エス マックスマーラ〟のジレ¥110,000・ニット¥62,000・パンツ¥48,000・〝マックスマーラ〟のバッグ¥180,000・靴¥96,000(マックスマーラ ジャパン)

マックスマーラ 公式サイト

撮影/中村和孝(まきうらオフィス/人物)、佐藤 彩(静物) スタイリスト/三好 彩
ヘア/GO UTSUGI(SIGNO) メーク/中村了太(3rd ) モデル/蛯原友里 構成/今村紗代子

マックスマーラ ジャパン TEL:03-5467-3700

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。