たった10分!白髪染めの悩みもあの【N.(エヌドット)】を生み出したナプラが解決してくれます! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
  • トップ
  • たった10分!白髪染めの悩みもあの【N.(エヌドット)】を生み出したナプラが解決してくれます!
 

2020.06.30

たった10分!白髪染めの悩みもあの【N.(エヌドット)】を生み出したナプラが解決してくれます!

PR/ナプラ

PR

染めても染めても生えてくる白髪。気になったらできるだけ早くプロの手に委ねたいけれど、仕事もプライベートも多忙な30代〜はヘアサロンで過ごす時間をつくるのもひと苦労。そんな悩みを持つみなさんにぜひ知って欲しいのがナプラの「クイックカラー」。名前のとおり、10分待つだけでキレイな髪色が手に入るんです!今回は、金融関連会社に勤務するワーキングマザー・清水愛さんに、その実力を試してもらいました。

ワーママにうれしい時短カラーに注目! サロンでキレイに、しかも素早く白髪が染められる画期的な「クイックカラー」

髪をかき分けるとチラリと見える、白いアイツ。鏡を見たとき根元や生えぎわに白髪があると、気分が一気に落ち込みますよね。染めても1週間くらいでぼんやり気になりはじめ、2週間めにははっきりわかり…1か月に1度以上ヘアサロンで染めているという人も多いよう。ホームカラーは失敗が怖いけど、サロンに行く時間を確保するのもそれなりに大変。白髪染めってなかなかやっかい。

そこで今回注目したのが、「N.(エヌドット)」など数々のヒット商品を手がけるナプラの「クイックカラー」。すでに多くのヘアサロンが採用しているカラー剤なのですが、その名のとおり、素早く白髪を染めることができるんです。はやく染まる秘密は、髪の深部まで色素をスピーディに浸透させる独自処方。染料を濃すぎず薄すぎず、バランスよく調整したことでこのスピード感が実現したそう。美容室での時間を短縮できる上に、しっかり染めることができて仕上がりもバッチリ!

早速「クイックカラー」をお試し!

「ステイホームをしていたこともあって、ヘアサロンに約3か月行けていないんです」という、Domani専属読者モデル、ドマーニストの清水愛さん。金融関連会社に勤務する2人の女の子のママはただでさえ超多忙。「白髪染めのためにヘアサロンに行く時間を確保するのだけでもひと仕事なんです」と言います。
確かに表面には見えていないものの、髪をかき分けると出てくる白髪…! 髪をまとめたときに目立つサイドの生えぎわや、つむじ付近の白髪も気になるそう。「根元もプリンになっているし、白髪のダブルパンチで、一刻もはやくどうにかしたい!」ということで「クイックカラー」を使ってさっそくカラーしてみましょう。

1.カウンセリングでレシピ決め


まずは白髪の状態や髪の退色具合、髪質などをプロの目でチェック。「つむじ付近や内側の白髪を染めながら、退色して黄色くなった髪色を落ち着かせたい」という清水さんの要望も反映して、赤みを抑えたアッシュブラウン系のカラーをセレクト。

2.「クイックカラー」を根元から塗り、全体を塗り終えたら10分放置


「クイックカラー」を、まずはいちばん染めたい部分(根元)にのせます。白髪は染まりにくく退色がはやいため、ムラをつくらないように液をたっぷりと。頭皮への刺激とカラー剤特有のニオイが抑えられているのも「クイックカラー」の特徴なのだとか。清水さんも、「いつもは気になるカラー剤のツンとしたニオイにまったく気づかず、聞かれるまでニオイのことを忘れていました(笑)。メロンのようなフルーティな香りです」。根元となじみのいい色で髪の中間〜毛先も塗り、全部を塗り終えてから時間をおきます。

3.しっかりシャンプーして流し、ブローで髪を整えて完成


10分経ったら染まり具合を確認します。一般的な薬剤を使うと30分程度はかかるところですが、この時点ですでにしっかり染まっています。髪にカラー剤が残らないようにしっかり洗い流し、髪を乾かしてブロー。なんとここまでで50分!
「すごくキレイに染まりました。白髪もちゃんとカバーされていて、自然な仕上がり。カラーが終わるまで、あっという間でした」と大満足の清水さん。長いカラー時間を少しでも短縮できるのは、多忙なワーママにとってはうれしいこと。こうして生まれた時間で、トリートメントメニューを追加したり、時間のかかるデザインカラーにチャレンジしたりと、+αができるのもうれしいですね。

驚くほど速くキレイに仕上がる10分放置の白髪染め「クイックカラー」は、2ブランドの展開!

■明るさと色味を楽しむ【N.(エヌドット) クイックカラー】


L-システイン(アミノ酸の一種)がメラニンバランスをコントロール。「明るさをキープしておしゃれな色味にする」ことと「スピーディに染め上げる」ことの両方を叶えます。髪を補修するたんぱく質が配合されているため、ツヤのある仕上がりに。さらに、5種のオーガニックハーブエキスと6種のハーブエキスが髪を優しくいたわります。全21色展開。

■ナチュラル成分たっぷりの【NASEED クイックカラー】


天然由来成分配合のナチュラル処方。マカデミアナッツ油とグレープシード油のふたつのシードオイル(植物種子オイル)と、6種のオーガニックハーブエキスのチカラで、潤いに満ちたクリアな髪色へと導きます。全30色展開。

合わせて使いたいセルフケア用の「ケアテクト」シリーズ

ナプラには、次に染める時まで、できるだけキレイな状態でいたい!そんな願いを叶えるための白髪を目立たなくするトリートメントや、生え際の白髪をカバーするマスカラタイプの白髪隠しもそろっています。


(左)いつものトリートメントに置き換えて使い、使うほどに白髪が目立たなくなる「ケアテクト トリートメントリタッチ」(200g ¥2,300/サロン専売品)。毛髪保護成分のコットンエキスと、毛髪補修をするプラチナケラチンを配合し、髪にハリ・コシを与えながら白髪をカバーするカラートリートメントです。まずは3回連続して使い、白髪に色が入ってきたら、週2〜3回の使用に。セルフカラーをしたときにありがちな悩み「染まりすぎてしまってサロンでカラーをしたときに思いどおりの色にならなかった」ということもありません。
(右)お出かけ前に、気になる白髪をサッと隠す「ケアテクト ポイントリタッチ」(15ml ¥1,000/サロン専売品)。マスカラ状だから、手を汚すことなく、生えぎわや分け目の白髪を自然にカバーすることができます。
※それぞれ、ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウンの3色展開

白髪が目立たなくなるというたったひとつのことで、気持ちも表情も明るくなってパッと華やぐよう。手早く、キレイに。ポジティブになれる髪色を手に入れましょう♡

「クイックカラー」で白髪染めができるサロンは?

「クイックカラー」ができるサロンは全国にあります。

【問い合わせ先】
ナプラ TEL:0120-189-720

撮影/池田隼人 構成/斉藤裕子
●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。