さわやかな息のために“やめるべきこと”“始めるべきこと” | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

  • トップ
  • さわやかな息のために“やめるべきこと”“始めるべきこと”
 

2021.10.13

さわやかな息のために“やめるべきこと”“始めるべきこと”

PR/第一三共ヘルスケア

PR

コロナ禍を経て変化した意識のひとつに、歯みがきなどのオーラルケアがあります。マナー講師として活躍するドマーニスト、武田るなさんもその一人。マスクなしで笑って会話を楽しめるアフターコロナに向けて、オーラルケアブランド「ブレスラボ」の研究員と正しいケア方法について語り合いました。

オーラルケアにかける金額や時間がアップ。けれど、その一方で口臭に自信がない人は意外と多い

武田さん:コロナ禍で「自宅でのオーラルケア意識が高まった」と耳にしたことがありますが、やはりそうなんですか?

田淵研究員:はい。「ブレスラボ」を展開する第一三共ヘルスケアが20〜50代の働く男女を対象に調査したところ、オーラルケアに対する意識は、食生活やボディケアと同じくらい高く、オーラルケアにかける金額や時間が増えたという回答が多い結果となりました。けれど、「自分の口臭が気になる」という人は8割近くもいます。

武田さん:口臭があるかどうか、把握しづらいですよね。

田淵研究員:口臭は気づきにくいですからね。自分自身のものは慣れてしまうし、他人から指摘されにくいことですから。

武田さん:そう、そこが不安…。うっかり相手に不快な思いをさせているんじゃないかって。以前、婚活スクールで生徒さんとお話していたときも口臭の話題が出ました。「お相手の口臭も気になるけれど、自分にも口臭があるかどうか気になる」って。でも最近、マスク着用で口臭に気づく人が増えたとも聞きました。

田淵研究員:マスクをすると口呼吸になりやすいためですね。口呼吸は口腔内が乾燥しやすくなるので唾液の自浄作用が減って口臭が出やすくなります。他にも、コロナ禍で在宅時間が増えたことで仕事をしながらやテレビ、動画などを見ながらの「ながら食べ」が増えたことも口臭につながるといわれています。

武田さん:生活習慣が変わった今はますます気をつけたいですね。

[コロナ禍での口臭につながる原因]

1. マスク着用時の口呼吸
口腔内が乾燥して唾液の量が減ることで自浄作用も落ちて口臭が出やすくなる。

2. ながら食べ
糖分などをエサにする菌が増えて歯周病や虫歯が進行するため口臭が出やすくなる。

“食後のにおい”は口臭原因のごく一部!? 気をつけるべき2大口臭*1とは……

*1:口中に原因のある生理的口臭と病的口臭

武田さん:私、前職はキャビンアテンダントだったのですが、お客様へのエチケットとしてほとんどのCAが口臭ケアをしていました。その頃の習慣で、今も毎食後の歯みがきはもちろん、タブレットも常備しています。口臭が出る原因は、やはり食べたもののにおいでしょうか?

田淵研究員:口臭の一般的なイメージは「ニンニク入りなどのにおいが強い料理を食べたり、お酒を飲んだりしたあと」ですよね。でも、じつは口の中に原因がある口臭の約90%は、生理的口臭と病的口臭です。

武田さん:なんですか、それ? 詳しく教えてください。

田淵研究員:生理的口臭は、朝起きたときや空腹時、緊張したときなど、唾液量が減ることで発生するものです。これは誰にでもある口臭です。もうひとつの病的口臭は、歯周病や虫歯により発生します。

武田さん:確かに寝起きや空腹時はちょっとにおいが気になりますよね。でも、歯周病や虫歯が原因で口臭が出るのは意外。どうしてですか?

田淵研究員:それは口臭が発生するメカニズムに関係があります。口腔内ではがれ落ちた口腔粘膜や食べかすを歯周病菌などの口腔内細菌が分解することで口臭の原因物質を産生します。

武田さん:そうなんですね。歯周病は虫歯と違って痛みがないから気づきにくいっていいますよね。国民病といわれるほど多いと聞きますし。

田淵研究員:ええ、気づかないうちに歯周ポケットが深くなって、そこに歯垢がたまり、菌が繁殖しやすくなるんです。

武田さん:口臭対策をするなら歯周病ケアも同時にする必要がありますね。

口臭の90%は口の中に原因があるといわれており、それらが2大口臭です。

残りの10%は口中以外の原因による「全身疾患由来の病的口臭(糖尿病、内臓疾患など)」や「物理的口臭(においの強い食べ物など)」です。

2大口臭の発生メカニズムに着目して研究。10年もの年月をかけて「ブレスラボ」を開発

武田さん:今回、初めてブレスラボの歯みがきとマウスウォッシュを使いましたが、とてもすっきりしますね。さわやかな息が長続きする感じもありました。開発に10年かかったそうですが、どうしてですか?

田淵研究員:ありがとうございます。ブレスラボは、第一三共ヘルスケアという製薬会社が開発したオーラルケアブランドです。エビデンスのある製品づくりを大切にして開発しました。口臭のデータをとるのにもじっくり時間をかけていたので製品化するまでにとても時間がかかってしまったんです。

武田さん:とても実直に感じます。最初から口臭に着目したのでしょうか?

田淵研究員:開発スタート時は、オーラルケアの意識調査から始めました。「口腔内で気になること」に対する回答で、口臭悩みが半数を占めていて歯周病や虫歯よりも多い結果でした。その一方で口臭の対処方法として、「今の歯みがきやマウスウォッシュで満足しているか」という質問では満足していない人が多かったんです。口臭にちゃんと効果があるものを開発できれば悩んでいる人のニーズに応えられるのでは? という考えから口臭に特化したオーラルケアを開発することにしました。

武田さん:なるほど。たしかに口臭ケアの歯みがきやマウスウォッシュは増えましたよね。「口臭ケアならどれも同じアプローチかな」って思っていましたが、違うんですね。

田淵研究員:はい、ブレスラボは口臭を元から除去するために口臭の約90%を占める2大口臭に着目しました。先ほど口臭の発生メカニズムをお話ししましたが、口臭の原因には3つの要素(口から放たれる口臭の原因物質、食べかすなどを分解する口腔内細菌、歯周病や虫歯)があり、それぞれに適した成分でアプローチすることが大切なんです。口臭の原因物質を吸着する成分、口臭の原因物質を作り出す細菌を殺菌する成分はもちろんのこと、歯周病などを予防する抗炎症成分も加えています。

武田さん:商品パッケージに記載されている「マルチケア」は、口臭予防にプラスして歯肉炎も予防できるからなんですね。多方面からのアプローチってすごい! 使った後の清涼感も長続きする感じがします。マウスウォッシュを使うのも今回が初めてでしたが、清涼感があって時間がないときのオーラルケアとしても重宝しそうです。

田淵研究員:マウスウォッシュは歯みがきとの併用で口臭ケアの効果がより期待できますが、忙しいときにもおすすめです。塩化セチルピリジニウムという口臭の原因菌を殺菌する成分や抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムに加え、グルコン酸銅という吸着剤を配合していて、ブルーの色はグルコン酸銅の色なんです。

武田さん:お話を聞いたら歯みがきとマウスウォッシュの併用も取り入れてみたくなりました。

田淵研究員:ぜひ、試してみてください。ブレスラボ歯みがきシリーズはこの夏にさらに進化をして、ニオイ吸着成分ゼオライトを2倍*2に増量、虫歯予防のためにフッ素を新たに配合しました。さらに、新ラインの歯周ケアラインでは、歯周病ケア成分をシリーズ内最高濃度で配合しております。
*2:第一三共ヘルスケア従来品比

武田さん:頼もしい限りです。自分のケアに自信が持てると、いつかマスクなしで会話できる日々に戻ることがますます楽しみになります。

 

「ブレスラボ」の歯みがきは悩みで選べる3タイプ

(左)ブレスラボ マルチケア・・・ネバつきを伴う口臭を元からケア
ブレスラボ® マルチケア クリスタルクリアミント(販売名:DS薬用イオン歯磨きM1)、ブレスラボ® マルチケア マイルドミント(販売名:DS薬用イオン歯磨きM2)医薬部外品 90g 各¥968〈編集部調べ〉

(中)ブレスラボ マルチ+美白ケア・・・口臭ケアも美白ケアもこれ1本
ブレスラボ® マルチ+美白ケア クリスタルクリアミント(販売名:DS薬用イオン歯磨きPW1)、ブレスラボ® マルチ+美白ケア マイルドミント(販売名:DS薬用イオン歯磨きPW2)
医薬部外品 90g 各¥1,078〈編集部調べ〉

(右)NEW! ブレスラボ マルチ+歯周ケア・・・歯周ポケットの奥の口臭も除去
ブレスラボ® マルチ+歯周ケア クリスタルクリアミント(販売名:DS薬用イオン歯磨きPP1)、ブレスラボ® マルチ+歯周ケア マイルドミント(販売名:DS薬用イオン歯磨きPP2)医薬部外品 90g 各¥1,078〈編集部調べ〉

長時間殺菌処方の「マウスウォッシュ」

▲しっかりケアしたいときや、忙しいときに。シトラスミントは刺激の少ないノンアルコールタイプ。

ブレスラボ® マウスウォッシュ マルチケア ダブルミント(販売名:DS薬用イオン洗口液LM)、ブレスラボ® マウスウォッシュ マルチケア シトラスミント(販売名:DS薬用イオン洗口液LC)医薬部外品 450mL 各¥968〈編集部調べ〉

協力/第一三共ヘルスケア

製品に関するお問い合わせ/第一三共ヘルスケア お客様相談室
TEL:0120-337-336
受付時間:9:00〜17:00(土、日、祝日、当社休日を除く)

撮影/古家佑実(SORANE) ヘア&メイク/佐伯エミー 撮影協力/UTUWA 構成/片山幸代

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。