オフィスで映えるきちんと服は、やっぱり「セオリー」! 【Domani的40代の知っておきたい最愛ブランドリスト】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

キリッと映える「テーラードジャケット」は絶対に“買い”!

真面目なアイテムだからこそ、古臭く見えないよう定期的にアップデートしたいテーラードジャケット。その点“セオリー”のものは、オフィスで浮かないベーシック感と、それでいて丈やシルエットはきちんと今っぽさが反映されているのがポイント。一歩間違えるとおじさんっぽくなるダブルジャケットも、身幅は大きすぎないので女性らしい着こなしが可能です。
ジャケット¥50,600・ニット¥20,900(リンク・セオリー・ジャパン<Theory>)、パンツ¥19,800(エディション 表参道ヒルズ店<エディション>)、バッグ¥19,580(カレンソロジー青山<ヤーキ>)、靴¥23,100(ツル バイ マリコ オイカワ)、眼鏡¥29,700(アイヴァン PR<アイヴァン>)、“ウノアエレ”のピアス¥85,800・“ワンエーアールバイウノアエレ”のブレスレット¥12,100(ウノアエレ ジャパン)

それだけで“やせ見え”できる、“セオリー”の黒クロップド

“セオリー”でジャケットに並ぶ名品ぞろいと言われているのがパンツ。中でも働く女性に欠かせない黒クロップドパンツは、思わず「やせた?」と錯覚するほど全方位美しいシルエットと素材の良さが魅力的。今季のイチ推しはきれいな落ち感が大人っぽい、膝から裾にかけて細くなるテーパードですが、それ以外もバリエ豊富なのでぜひ好みの一本を選んで。
パンツ¥28,600・ブラウス¥24,200(リンク・セオリー・ジャパン<Theory>)、バッグ¥39,600(イアクッチ 大丸東京店<イアクッチ>)、靴¥39,600(ベイジュ<ピッピシック>)、ピアス¥24,200・ブレスレット¥44,000(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店<ブランイリス>)

ジャケットに合う、「大人めワンピース」も狙いめ!

実は“セオリー”はワンピースもお得意! しかもブリッとした可愛いものではなく、クールな女性が着こなしそうな、スッキリとシンプルなデザインが多め。上にさらっとジャケットをはおってもサマになるものばかりなので、辛口なワンピを探しているならぜひチェックを。

ワンピス右¥37,400・左¥37,400(リンク・セオリー・ジャパン<Theory>)
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページにあります。
●この特集に使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物)、坂根綾子(静物)   スタイリスト/石毛のりえ ヘア&メーク/神戸春美 モデル/稲沢朋子 デザイン/hoop. 構成/松崎のぞみ