【ジル サンダー】大人の女性からも支持が多いミニマムなデザインは今秋も健在【ハイブランド、秋の新作バッグ速報】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

クコの実(=GOJI)のような口金が特徴の「GOJI」シリーズは、“ジル サンダー”らしいクリーンでスッキリとしたデザインが魅力的。今シーズンはハンドルにバンブーをあしらい、シンプルなデザインをナチュラルに引き立てて。つるんとした艶やかなレザーに小さなロゴがさりげないアクセント。
バッグ[19×17×9cm]¥217,800・シャツ¥113,300・パンツ¥96,800・イヤカフ¥31,900(ジルサンダージャパン<ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー>)

半月のような丸みを帯びたシェイプに、オーバーサイズのツイストハンドルがモダンに映えて。パスケースなどを入れられるフロントのポケットも使い勝手が良く、ナッパレザーのソフトな風合いは使い込むほど体になじむ。日々の相棒にぴったり。
バッグ[28×25×6cm]¥246,400(ジルサンダージャパン<ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー>)

必要最低限のものがキュッと収まる、コンパクトなミニバッグを、ブルースエードの新色が鮮やかに彩って。“ジル サンダー”の人気の形の一つである、“巾着型”クロスボディはこんな効かせ色でアップデートを。
バッグ(右)[18×16×17cm]¥94,600・(左)[18×20×11cm]¥124,300(ジル・サンダー ジャパン<ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー>)
【問い合せ先】
ジルサンダージャパン 0120・919・256

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE/人物)、坂根綾子(静物)  スタイリスト/石毛のりえ ヘア&メーク/森野友香子(Perle management)  モデル/ホラン千秋 デザイン/hoop.  構成/松崎のぞみ ●この特集に使用した商品の価格はすべて、総額(税込)表示です。

Read Moreおすすめの関連記事