ホラン千秋 meets 今どきニットのレイヤードスタイル【働く40代のためのワーキングスタイル】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

タートルニットの首元とすそからドット柄ブラウスをのぞかせると、シンプルなパンツスタイルに大人のかわいさがプラスされ同時に着こなしにメリハリが! 黒ベースの重ためコーデが増える冬こそ、こんなひとひねりがおしゃれ上手に見えるポイントに。
ニット¥29,700(スローン) ブラウス¥39,600(サザビーリーグ<エキップモン>) パンツ¥15,000(ノーク<ノーク バイ ザ ライン>) ジャケット¥86,900(アマン<アンスクリア>) ピアス¥74,800(ウノアエレ ジャパン<ウノアエレ>) ネックレス¥15,400(アルアバイル<フィリップ オーディベール>) バッグ¥29,700(ヤーキ オンラインストア<ヤーキ>) 靴¥121,000(ジェイエムウエストン 青山店<ジェイエムウエストン>)
肩がやや落ちたニットベストと、首元とそで口がレースになったブラウスをレイヤード。それだけで今年っぽいアプローチですが、ジョッパーズパンツを含め全身をニュアンスカラーのワントーン配色にすることで、より今っぽいムードの通勤コーデが完成!
ベスト¥18,700・ブラウス¥31,900(コロネット<デザイナーズ リミックス>) パンツ¥25,300(エンフォルド) ネックレス¥29,700・ブレスレット¥9,450(アビステ) ストール¥59,400(ロンハーマン<アソース メレ>) バッグ¥40,700(ヴァジック ジャパン<ヴァジック>) 靴¥27,500(デュプレックス<カルチェグラム>)
グレータートルの首元からのぞかせたストライプ柄のリボンタイが、きちんとコーデをグッと盛り上げて。シアーブラウスは、薄手のシルクシフォンでニットの中でもごわつかず◎。リボンタイが目線を自然と上へ集めてくれ顔周りに華を添えてくれる。
ニット¥36,300(リーミルズ エージェンシー<ジョン スメドレー>) ブラウス¥53,900・コート¥108,900(ebure GINZA SIX店<ebure>) スカート¥35,200(エスストア<シー>) ブレスレット¥24,200(ウノアエレ ジャパン<ワンエーアール バイ ウノアエレ>) バッグ¥41,800(ヴァジック ジャパン<ヴァジック>) 靴¥68,200(エストネーション<ピッピシック>)
撮影/遠藤優貴(MUSTACHE/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/難波洋子 ヘア&メイク/森野友香子(perle management) モデル/ホラン千秋 デザイン/hoop. 構成/岩附永子