「ブルー」が洒落見えを叶える、秋のオン&オフお手本コーデ【働く40代のためのきれい色配色】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

様々な色合いで登場しているブルーは思い切ってグラデーションで楽しむのもテ。ブルーの濃淡が異なるコーデをネイビーのジレで引き締めて。タートルニット×タックパンツの定番コーデも上にジレが加わると一気に最旬の雰囲気が楽しめる。
ニット¥17,600(THIRD MAGAZINE<THIRD MAGAZINE>)  パンツ¥12,100(ノーク<ノーク>)  ジレ¥49,500(ANAYI)  バッグ¥204,000(トッズ・ジャパン<トッズ>) 靴¥52,800(アマン<ペリーコ>)  〝シャルロット ウーニング〟のピアス¥19,800・〝シンパシー オブ ソウル スタイル〟のバングル¥57,200(フラッパーズ)

リラクシーで女らしさもあるニットタイトは特に休日コーデに活躍。それだけでカジュアルなロゴスウェットを鮮やかなブルーが盛り上げつつ、タイトスカートのスレンダーなシルエットがきれいめに見せて。
スカート¥15,400(ウィム ガゼット 丸の内店<ウィム ガゼット>)   トップス¥6,930(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店<グッドウェア>)   インに着たTシャツ¥1,500(UNIQLO<Uniqlo U>)   帽子¥2,970(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング オンラインストア<グリーンレーベル リラクシング>)    靴¥26,400(フリークス ストア渋谷<ドクターマーチン>)   “オソイ”のバッグ¥44,000・〝フォークバイエヌ〟のピアス¥13,200・〝ルフェール〟のリング¥33,000(UTS PR)
撮影/谷口 巧(Pygmy company/人物)、坂根綾子(静物)  スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/稲沢朋子 デザイン/hoop.  構成/松崎のぞみ
この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

Read Moreおすすめの関連記事