じっくり考えて選びたい。とっておきのエタニティリング7選 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働く私の“心にしみる”ブランド

2018.09.14

じっくり考えて選びたい。とっておきのエタニティリング7選

大人婚だって、二回目婚だって、5周年記念だって。ドマーニ世代のカップルは選びが違う! あえてのベタを避けて少しだけはずす、その余裕が素敵です。ジュエリーの代わりにペアの時計を買う人も多いというところがまた大人。

Tags:

デイリーに、毎日身につけられるラグジュアリー…
ひとくせエタニティリング

ダイヤモンドが贅沢にあしらわれたエタニティリングを気負いなく身につけられるのは、大人になった証。選ぶならプレーンなデザインではなく、こだわりの一本で、自分らしいスタイルをアピールしたい。

1. カジュアルな装いにもマッチする「これから」を見据えたエタニティ〜FRED

フランス語で「金色の島」と名付けられたコレクション。王冠のようであり、はたまた人魚の鱗のような、スカラップ調のヘムデザインががさりげなくも愛らしい。唯一無二の存在感は、Domani世代だからこそ、モノにできるはず。リング『ユニルドール』[YG×D]¥315,000(フレッド)

2. どことなく漂うほの甘いムードが、大人のかわいげを引き立てて〜Van Cleef & Arpels

プレーンなエタニティリングをバンドリングで挟み込んだようなデザインが、手元を華やかに演出してくれる。コーディネート感があるので、一本で十分な存在感を放って。リング『エステル』[Pt×D]¥975,000(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク〈ヴァン クリーフ&アーペル〉)

3. 「ふたりの絆は永遠のもの…」その想いを託すチェーンモチーフ〜HERMÈS

〝エルメス〟の象徴的なモチーフである〝シェーヌ・ダンクル〟モチーフが、カップルそれぞれの世界を結びつける象徴に。すっきりとシャープなデザインはマリッジとしてもふさわしい。リング『エヴァー・シェーヌ・ダンクル』[Pt×D]¥555,000(エルメスジャポン〈エルメス〉)

4. 大人だからこそさらりとこなせるピンクという選択が誇らしい〜Chopard

ピンクは、何歳になっても変わらない最愛カラーのひとつ。だからこそ、記念のリングに選びたい。贅沢なサイズ感のストーンを連ねれば、大人の遊び心が感じられて。リング『ルール・ドゥ・ディアマン』[RG×ピンクサファイア]¥550,000(ショパール ジャパン プレス〈ショパール〉)

5. 六角形のモチーフが重なってスマートなエレガンスを演出〜CHAUMET

カラーの異なる地金をあえてコーディネートするという、ジュエリー慣れしているようなコンビネーションの提案。程よいクラス感とシーンレスな美しさが、地に足のついた華やかさに変化。リング『ビー マイ ラブ』コレクション ハニカム リング上:[WG×D]¥250,000・下:[YG×D]¥400,000(ショーメ)

6. 繊細に積み上げたダイヤモンドが、上品なエレガンスを際立たせる〜DAMIANI

幅広ながらも、繊細なダイヤモンド使いでグラマラスになりすぎない上品な一本。ジュエリーコーディネートいらずの煌めきがあるから、きりりと働く日のキャリアスタイルも女らしく仕上げてくれる。リング『ベル エポック』[WG×D]¥580,000(ダミアーニ 銀座タワー〈ダミアーニ〉)

7. 地金とダイヤモンドとの繊細なマリアージュにため息〜FOREVERMARK

ラウンドカットのダイヤモンドをサイズや地金のフォルムを変えて連ねることで、どこかヴィンテージジュエリーのような佇まいを演出。深い煌めきを放つダイヤモンドのクオリティに、思わずうっとり。リング『ミルフィーユ』[YG×D]¥443,000(トミヤ本店〈フォーエバーマーク〉)

Domani2018年8月号『今の自分にちょうどいい。大人なふたりの記念日ジュエリー』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/生田昌士(まきうらオフィス) スタイリスト/三好 彩 ヘア&メーク/野田智子 モデル/小泉里子(本誌専属)、平山祐介 構成/西道倫子 
◆[ ]内はPt=プラチナ、RG=ローズゴールド、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、SS=ステンレススチール、D=ダイヤモンドです。時計のケースサイズは直径、もしくは縦×横を表します。


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事