今日はモデル撮影!ユニクロの黒=‟UNI黒"偏愛スタイリストが選んだ美脚ボトム、なーんだ? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONお役立ちプリプラ

2019.01.06

今日はモデル撮影!ユニクロの黒=‟UNI黒„偏愛スタイリストが選んだ美脚ボトム、なーんだ?

『ユニクロ上手にもほどがある!』と編集部周りで評判のユニクロの黒=‟UNI黒„偏愛スタイリスト渡辺智佳。モデルの撮影の日にも愛用しているのがユニクロのアイテム。さて、今回紹介してくれるのは…?

Text:
渡辺智佳
Tags:

動き回る撮影の日だって美脚をキープ「ハイライズ シガレットジーンズ』

パンツ¥3,990(UNIQLO<UNIQLO>) 

撮影の日はモデルに靴を履かせたり、パンツの裾を直したり、とにかくしゃがむことが多いんです。それでもこのパンツはストレッチ性がバツグンなのでストレスなく屈伸することができ、しっかり伸縮するのでいつまでも美シルエットをキープしてくれます。ハイライズなので、しゃがんだ時のうっかりお尻見え事件も回避できます。

ひざ下のシルエットに注目!ここに美脚を叶えるポイントが

パンツ¥3,990(UNIQLO<UNIQLO>) コート/グレンフェル ニット/バナナ・リパブリック イヤリング/ジューシーロック グローブ/GU バッグ/セリーヌ 靴/amb

巷で美脚パンツと呼び声高いこちらのデニムの秘密はひざ下のシルエットにあり。ひざ下がピタッとせず細身のストレートになっているから、日本人に多い湾曲した脚をカバーして、まっすぐ見える様に工夫されているんです。せっかくすらっと伸びらパンツシルエットを崩さないためにも、パンツの裾はシューズとぶつかって裾にクッション(たるみ)が出ない位置でカットするのがオススメ。私はスニーカー用の丈とショートブーツ用の丈で2本を所有。春にはフラットパンプス用を買い足そうと思ってます。

Domani 2/3月号 「『ユニクロ上手にも程がある!』と編集部周りで噂のスタイリストが伝授!本誌スタイリスト(155cm)の“UNI黒„がすごかった!」より
本誌撮影時スタッフ:撮影/中田陽子(maettico/人物)、坂根綾子(静物) ヘアメーク/秋山瞳(PEACE MONKEY) スタイリング&構成/渡辺智佳

※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2018年12月20日現在のものとなります。
※価格の記載がないものは本人私物になります。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事