コーデスナップ50選|30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.08.15

コーデスナップ50選|30代40代レディースファッション

40代レディース向けコーデ特集。季節のおすすめ着こなしをお届けします。ワンピースコーデや人気の大人コーデをチョイス!

Tags:

【目次】
ワンピースと合わせるおすすめコーデ
春や秋の人気コーデ
夏に合わせやすいコーデ
冬のおすすめコーデ
人気の大人コーデ

ワンピースと合わせるおすすめコーデ

【1】グレーコート×グレーワンピース

【1】グレーコート×グレーワンピース

「セットアップ見えするワンピースは、ドラマで篠原涼子さんが着ていたのを見て探した、〝マイストラーダ〟のもの。ワントーンのときはIラインを強調するなどして、着やせ感を大切にしています」

[Domani2018年2月号 79ページ] 福吉彩子さんのコーディネート

【2】白コート×黒ワンピース

【2】白コート×黒ワンピース

娘の学校で先生と面談。きちんと感を表現したい日は、黒のワンピが大活躍。揺れる素材感やタックによるゆとりがしなやかな印象を叶えます。白のコートで軽やかさをプラスすれば、グッと好感度もUP。

[Domani2018年2月号 126ページ] ワンピース¥11,000(PLST) 〝PLST〟のコート・〝CÉLINE〟のバッグ・〝Sergio Rossi〟の靴・その他/根本さん私物

【3】サンダル×グレーワンピース

【3】サンダル×グレーワンピース

「パイソン柄と太めのアンクルストラップ、かかとを覆うデザインが、ちょっとモードな表情のサンダル。黒いフリンジのトリミングも効いていて、プレーンなワンピースを小粋に引き締めてくれます。ホールド力があってぺたんこ、と歩きやすさも抜群」三尋木奈保さん(エディター)

[Domani2018年8月号 43ページ] 靴/Anna F. ワンピース/バーニーズ ニューヨーク ピアス/ティファニー ブレスレット[右手]/ヴェイド [左手]/キャッツ リング/マルコム ベッツ バッグ/メゾン・エヌ・アッシュ・パリ

【4】グレージャケット×ストライプワンピース

【4】グレージャケット×ストライプワンピース

ジャケットをはおってストライプワンピースをかっこよく。カシュクールデザインのストライプワンピースは、マキシ丈がドラマティック。ロングジャケットをはおり、ワンピースを甘く見せることなく、モードな着こなしに。チェーン×ストーンのボリュームピアスで顔回りをゴージャスに盛って。

[Domani2018年8月号 54ページ] 山本みらいさんのコーディネート One-piece/TSURU by Mariko Oikawa Jacket/BED&BREAKFASTPierce・Necklace・Bag/Poem Watch/Cartier Shoes/HERMÈS

【5】サンダル×ピンクワンピース

【5】サンダル×ピンクワンピース

リラクシーになりすぎないようエッジが利いたアクセサリーをMIX。「肌映りのよさと夏っぽさ」で選んだという〝マリハ〟のワンピース。マキシ丈のコットンワンピにビーサンを合わせるリラックスした着こなしに、シルバーアクセやフリンジの光沢感でシャープさを加味し、都会っぽく。

[Domani2018年8月号 54ページ] 宮崎佳花さんのコーディネート One-piece/MARIHA Pierce・Bracelet/PHILIPPE AUDIBERT Bag/LUDLOW Shoes/NO BRAND

【6】サンダル×青ワンピース

鮮やかなワンピースをシンプルアクセの異素材MIXで楽しんで着ます。「体のラインを拾わないのに、立ち姿がきれいに見えるのがいい」という、〝フレイアイディー〟のワンピース。バッグやバングルで堅い素材を合わせることで、大人のムードに。小顔効果のある大ぶりのピアスにも注目。

[Domani2018年8月号 54ページ] 泉マリコさんのコーディネート One-piece/FRAY I.D Pierce/QuatorzeBangle/Jewel Changes Bag/FURLA Shoes/ILIMA

【7】青デニム×赤ワンピース

【7】青デニム×赤ワンピース

フロントスリットのおかげでレイヤードスタイルも脚長に見えます!フロント部分がファスナーで開閉できるというワンピースを、ウエストマークして女っぽいラインを強調。ディープカラー同士のレイヤードスタイルには、バッグと靴のクリーンな白で気持ちのいい抜け感をプラス。

[Domani2018年8月号 61ページ] 長谷川未来さんのコーディネート One-piece/LAGUNAMOONDenim・Bag・Shoes/ZARA Pierce/JUICY ROCK

【8】サンダル×白ワンピース

【8】サンダル×白ワンピース

〝カルタ〟のワンピースは、シワが目立たないコットン素材と、多少の汚れは許されるヴィンテージ感がハワイ向き(笑)。さりげないゴールドの刺しゅうも、リゾートっぽくて気に入っています。大きめバッグやぺたんこサンダルを合わせて、ラフに着たい気分」

[Domani2018年8月号 104ページ] 亀恭子さんのコーディネート

【9】白デニム×黒・緑ワンピース

【9】白デニム×黒・緑ワンピース

「ヴィンテージライクな柄アイテムや、ディテールの凝ったデザインなど、〝それ自体〟に主張のある服が好き。白デニムは、そんな〝着映え服〟と合わせてクリーンさや抜け感を演出するのに重宝」「ボリュームシルエットのペインターパンツに、〝バナリパ〟のサテン柄ワンピースをガウン風にはおって、今っぽいゆる×ゆるシルエットを意識。小物は黒でそろえ、エッジィに」(米盛佳世さん)

[Domani2019年4/5月号 115ページ] Denim … EDWINOne-Piece … BANANA REPUBLICSunglasses … ChloéWatch … CartierBag … HERMÈSShoes … VALENTINO GARAVANI

【10】青パーカー×白カーディガン×青ワンピース

【10】青パーカー×白カーディガン×青ワンピース

これがMeHim!〝PRADA〟のパーカパーカの下から白カーデをチラ見せして。夫が主に自転車に乗ったりスポーツをするときなどに着ている一着。私は、身軽に出かけたいけど寒暖差が気になるときなどに、簡易的な防寒着として借りちゃいます。

[Domani2019年4/5月号 236ページ] Outer ★_PRADACardigan_JEAN_NERETOne-piece_CurensologyBag_DELVAUXShoes_GIANVITO ROSSI

春や秋の人気コーデ

【1】黒Tシャツ×ストライプシャツ×黒パンツ

【1】黒Tシャツ×ストライプシャツ×黒パンツ

「フラリと立ち寄ったショップで出合った〝エンフォルド〟のストライプシャツ。カラー豊富に出そろっている今シーズンこそ、白やブルーなどの定番色以外に挑戦したくて。〝脱コンサバ見え〟を狙って、ストイックに黒で統一」

[Domani2018年4月号 72ページ] 亀 恭子さんのコーディネート

【2】黒ジャケット×白Tシャツ×白スカート

【2】黒ジャケット×白Tシャツ×白スカート

透け感のある白スカートをモノトーンスタイルでキレ味よく!。「立体的なシルエットが女らしい〝ミリー〟のスカートは、5~6年前に買ったもの。登板頻度は少ないものの、たまに無性にはきたくなり、クローゼットから引っ張り出してきます。白は時を経ても愛せる色なので、そのときどきの気分を合わせる服や小物で取り入れて、長く着ていきたいですね。スカートが甘めなので、ハイカットスニーカーや眼鏡を合わせてメンズっぽさを足しています」(スタイリスト 亀 恭子さん)

[Domani2019年4/5月号 74ページ] スカート/ミリー Tシャツ/ドゥーズィエム クラス ジャケット/アクネ ストゥディオズ 眼鏡/BARTON PERREIRA バッグ/JIMMY CHOO 靴/コンバース

【3】白トップス×デニム

【3】白トップス×デニム

色柄小物を散らして艶トップスをデイリー仕様に。「お出かけ感のある華やぎトップスを、ストレートデニムやカジュアルバッグを合わせて普段着っぽく着るのが好き!トップスにボリュームがあるので、髪はひとつ結びにして顔まわりをすっきりさせています」(スタイリスト亀恭子さん)

[Domani2019年4/5月号 74ページ] トップス/セシリー バンセン パンツ/スタニングルアー ストール/アソース メレ バッグ/ピースオブヒューマン

【4】ベージュカーディガン×白ニット×白パンツ

【4】ベージュカーディガン×白ニット×白パンツ

白と着ぶくれは同義語と心得て随所に締め色を!「ベージュ×白のまろやか配色が好きなのですが、同時に頭をよぎるのが着ぶくれ問題。パツパツ回避のため、白はワンサイズ上のものを買い、余裕をもって着ています。トップスとボトムスの間に締め色タンクを挟んだり、スカーフやサングラスで目線を上げる工夫も」(エディター 吉川 歩さん)

[Domani2019年4/5月号 75ページ] Tシャツ/UNIQLO パンツ/GU ロングカーディガン/ノーブランド タンクトップ/ヴィンス サングラス・バッグ/ザラ スカーフ/エルメス 靴/ファビオ ルスコーニ

【5】白シャツ×ニット×黒パンツ

【5】白シャツ×ニット×黒パンツ

モノトーンコーデをスニーカーでアクティブに!。「ロングカフスがクラシカルなチュニックシャツは、人気デザイナー、ダニエル・シャーマンと〝PLST〟のコラボライン。ニットの肩がけでトップスにボリュームを出し、ボトムスは黒スキニーですっきりまとめています」(エディター 吉川 歩さん)

[Domani2019年4/5月号 75ページ] シャツ/PLST ニット/ノーブランド パンツ/ザラ バッグ/J&M デヴィッドソン 靴/ナイキ

【6】青ハンドバッグ×青パンプス×白オールインワン

【6】青ハンドバッグ×青パンプス×白オールインワン

やわらかなオフホワイトでパンツスタイルも女らしく。「仕事にも着ていける、きれいめオールインワン。真っ白だとシャープすぎるので、優しいオフホワイトを選びました。子どもの肌を傷つけないよう、アクセサリーを最小限に抑える代わりに、ゴールドのチェーンバッグでアクセントをつけて」(〝SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO〟ディレクター 川人未帆さん)

[Domani2019年4/5月号 77ページ] オールインワン/ザラ バッグ/ディオール 靴/プリティ・バレリーナ

【7】白ワンピース×白ニット×グレーレギンス

【7】白ワンピース×白ニット×グレーレギンス

ニュアンスホワイトをレギンス合わせで今っぽく。「そで口の華奢なリボンがフェミニンなワンピースに、ざっくりとしたハイゲージニットをレイヤード。コットン100%のワンピは、汚れても自宅洗いできるうえ、スマホやハンカチが入る大きめポケット付きなので、子どもと一緒の休日にも活躍」(〝Abel〟ディレクター・プレス 原田沙奈子さん)

[Domani2019年4/5月号 78ページ] ワンピース・ニット・レギンス/Abel バッグ/ヴュレ 靴/レペット

【8】チェックジャケット×白Tシャツ×黒パンツ

【8】チェックジャケット×白Tシャツ×黒パンツ

ダークトーンのジャケパンに白Tでメリハリを!「ジュエリーのデザインの打ち合わせによく着るチェック柄ジャケット。腰が隠れるくらいの長め丈なので、インナーに白Tを着て抜け感を。1点、白を仕込むだけで、コーディネートが明るく、パキッと引き締まります。前は浅めのラウンドネック、後ろは大胆な肌見せ…というギャップのあるデザインも素敵」(〝LILYS〟デザイナー 小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 79ページ] Tシャツ/Gap ジャケット/Oeil. パンツ/GRLFRND DENIM バッグ/VASIC 靴/サルヴァトーレ フェラガモ

【9】白ニット×グレープリーツスカート

【9】白ニット×グレープリーツスカート

履いたのはNewBalance『CT400PLA』。グレーのバックデザインがアクセント。厚めのソールが今っぽく、ヒール並みの脚長効果が期待できる。「きれいめなので、子どもと遊んだ後、靴を履き替えずそのままランチやショッピングに行けそうですね。ソールの厚さを感じないくらい、安定感があって動きやすいです」(小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 122ページ] 靴¥17,800(ニューバランス ジャパン お客様相談室〈ニューバランス〉) ニット¥25,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥39,000(Theory luxe) 手に持ったニット¥16,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) 眼鏡¥33,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ブレスレット¥22,000(ザ ダラス ラボ.〈ザ ダラス〉) バッグ¥53,000(アマン〈ア ヴァケーション〉)

【10】ベージュブルゾン×茶トップス×黒パンツ

【10】ベージュブルゾン×茶トップス×黒パンツ

★= これがMeHim!アイテム。全身をベージュ~ブラウンで統一。レザー使いがハンサムなメンズブルゾンも、まろやかなカラーグラデーションをつくることで、穏やかに優しく見える気がします。スリムボトムやゴールドのバッグで、女性らしさをプラスして

[Domani2019年4/5月号 229ページ] Blouson ★_RALPH LAURENTops_NO BRANDPants_RALPH LAURENBag_RALPH LAURENShoes_DOLCE&GABBANA

夏に合わせやすいコーデ

【1】白シャツ×青デニム

【1】白シャツ×青デニム

女っぽくはけるデニムは小物でアクセントをプラスして、感度高めの装いに。

[Domani2017年6月号 31ページ] 服巻佳奈さんのコーディネート

【2】白ガウン×カーキTシャツ×水色デニム

【2】白ガウン×カーキTシャツ×水色デニム

クラッシュがかなりある辛口デニム。気に入りすぎてサイズ違いで購入しました(笑)。レースガウンでフェミニンな要素を加えて、ルーズすぎないバランスに仕上げました。

[Domani2017年6月号 74ページ] 林 由香里さんのコーディネート

【3】紫ニット×青デニム

【3】紫ニット×青デニム

ワイドデニムは丈感がちょうどいいものが見つかりにくいもの。2、3年前にジャストサイズのこれに出合って、即購入でした。今年はすそをカットオフしようか、検討中です。

[Domani2017年6月号 74ページ] 栗原佐知子さんのコーディネート

【4】紺ブラウス×青デニム

【4】紺ブラウス×青デニム

昨秋に購入したデニムは、身長153㎝の私にも丈感がバッチリ。ヒールでもぺたんこでもバランスよく、使いやすいです。ボートネックブラウスでデコルテを出し、女っぽさも。

[Domani2017年6月号 75ページ] 楠 玲子さんのコーディネート

【5】ベージュジャケット×白ブラウス×ベージュパンツ

【5】ベージュジャケット×白ブラウス×ベージュパンツ

「愛用の〝PLST〟の洗えるスーツは、コスパもよいうえ、手入れもラクなんです。パンツは脚にはりつかない、ワイドシルエットが◎。淡い色のトーンにメリハリを付けるため〝エルメス〟のスカーフをゆるく掛けて、華やかさを足しました」

[Domani2018年7月号 196ページ] suits PLST inner PLST bag HERMES

【6】グレージャケット×黒カットソー×グレーパンツ

【6】グレージャケット×黒カットソー×グレーパンツ

「夏はインナー選びで、女性らしさ&涼しさを大切にします。薄手でデコルテが出る〝バーバリー〟のVネックのカットソーは理想どおりのアイテム。沖縄旅行で手に入れた揺れるタイプのピアスで、女性らしさと華やかさを足してみました」

[Domani2018年7月号 196ページ] suits 23ku inner BURBERRY bag SAZABY

【7】黒ニット×ベージュスカート

【7】黒ニット×ベージュスカート

「ラクで涼しいという理由から、夏のボトムはスカートが中心。ちなみに、ベーシックといえども暑いので、夏にデニムははきません。このベルト付き&ラップデザインのハイウエストスカートは、今年購入したもの。はくだけで着こなしが華やかになるので、夏のシンプルに効果的です。黒×ベージュの濃淡配色で、着やせも計算します」三尋木奈保さん(エディター)

[Domani2018年8月号 40ページ] ニット/ドゥロワー スカート/マチュール フレームワーク ピアス/ティファニー [左手]ブレスレット/キャッツ・リング/ヴェイド [右手]ブレスレット/ヴェイド・リング/マルコム ベッツ バッグ/マルコ マージ 靴/セリーヌ

【8】茶ニット×茶カーディガン×白フレアスカート

【8】茶ニット×茶カーディガン×白フレアスカート

「ベーシックなツインニットを、タック入りのフレアスカートでドラマティックに。スカートはとろみのある化繊素材。白でも子供っぽくならず、夏のシンプルを女っぽくシフトしたいときに重宝しています。さらに、後ろの丈が長いフィッシュテールデザインで、着こなしに動きと立体感が出るのも魅力なんです」三尋木奈保さん(エディター)

[Domani2018年8月号 42ページ] カーディガン・ニット/ANAYI スカート/martinique ブレスレット/キャッツ バッグ/ボッテガ・ヴェネタ 靴/ペリーコ

【9】ベージュブラウス×テラコッタスカート

【9】ベージュブラウス×テラコッタスカート

「オレンジとブラウンの中間のようなテラコッタ色は、意外と色合わせの幅が広く、アクセントカラーとして頼りにしています。さらにこんなラップデザインなら、自然と着こなしに躍動感も。これ一枚でマンネリしがちな夏のシンプルが、〝さりげなく華やか〟に更新されるんです」三尋木奈保さん(エディター)

[Domani2018年8月号 43ページ] スカート/インコテックス ブラウス/スピック&スパン ピアス/ティファニー ブレスレット/キャッツ リング/ヴェイド バッグ/ペリーコ 靴/セルジオ ロッシ

【10】紺ニット×白タイトスカート

【10】紺ニット×白タイトスカート

「二の腕のいちばん太い部分をカバーするカッティング、縦ラインを強調するリブ編み、付かず離れずの絶妙なシルエット…。どうしたって丸みを帯びてくる40代のボディラインを、すっきり見せてくれるノースリーブニット。ヘルシーな夏のシンプルに、ひと役買ってくれます」三尋木奈保さん(エディター)

[Domani2018年8月号 44ページ] ニット/DES PRÉS スカート/サクラ ピアス・バングル・ブレスレット/ティファニー リング[左手]/マルコム ベッツ [右手]/フリュイ ジョリ バッグ/マルコ マージ

冬のおすすめコーデ

【1】黒ニット×白パンツ×白コート

【1】黒ニット×白パンツ×白コート

来客対応の予定がないときはカジュアルコーデの日。〝ドゥーズィエム クラス〟のざっくりニットでゆるっとしたシルエットに!

[Domani2018年1月号 48ページ] 黒沢奈緒さんのコーディネート

【2】白カーディガン×黒パンツ×黒コート

【2】白カーディガン×黒パンツ×黒コート

内勤のみの日にはバックパックやダウンなどのカジュアル具合に。クライアントと会う日はシャツやジャケットなどでキレイめシフト

[Domani2018年1月号 48ページ] 國枝真巳子さんのコーディネート

【3】黄ニット×グレーパンツ×黒コート

【3】黄ニット×グレーパンツ×黒コート

定番のデニムで色を気軽に取り入れて。「鮮やかなイエローのニットは、まずはデニムと合わせて自分らしく。カーキのアウターが全体をなじませてくれます。こういったときも、小物は黒で締めるのが落ち着きます」

[Domani2018年2月号 44ページ] 根本久仁子さんのコーディネート COAT,KNIT,CUT&SEWN : PLST PANTS : upper hights SUNGLASSES : Ray-Ban BAG : CÉLINESTOLE : THEORY SHOES : Manolo Blahnik

【4】グレーニット×白パンツ×チェックコート

【4】グレーニット×白パンツ×チェックコート

いつものモノトーンに少しだけ変化をつけて。「チェックのコートに投資するのは勇気がいるけれど、¥20,000くらいなら許容範囲。シンプルな形なので見た目もお値段以上です。子供と遊ぶことも多いから、白パンツもリーズナブルなものを選び、毎シーズン買い替えるようにしてます」

[Domani2018年2月号 44ページ] 根本久仁子さんのコーディネート COAT,PANTS : PLST KNIT : Acne Studios SUNGLASSES : OLIVER PEOPLES BAG : Saint Laurent SHOES : Church’s

【5】ピンクニット×黒パンツ×黒ジャケット

【5】ピンクニット×黒パンツ×黒ジャケット

フェミニンになりがちなカラーニットは辛口に。「色もデザインも大胆なものが好きなので、合わせるアイテムはシックに。ほかを黒で統一させて、シャープにまとめます。ニットの存在も引き立ちます」

[Domani2018年2月号 46ページ] 亀 恭子さんのコーディネート KNIT : MSGM JACKET : 3.1Phillip Lim PANTS : Acne Studios SUNGLASSES : CUTLER AND GROSS RINGS : stair,Cartier BAG : JIMMY CHOO SHOES : Alexandre Birman

【6】グレーニット×グレーパンツ

【6】グレーニット×グレーパンツ

「ニット、パンツ、パンプスをグレーのワントーンでまとめて。ブルー×グレーのストールをポイントにしました」

[Domani2018年2月号 62ページ] 三尋木奈保さんのコーディネート ニット/KNOTT パンツ/ザラ ストール/ジョンストンズ ピアス・バングル・ブレスレット/ティファニー リング/ヴェイド バッグ/ダイアン フォン ファステンバーグ 靴/ペリーコ

【7】ベージュブラウス×タイトチェックスカート

【7】ベージュブラウス×タイトチェックスカート

「私にしては珍しいチェックのタイトスカート。ベージュのブラウスとグレーのヒールで優しい配色に」

[Domani2018年2月号 63ページ] 三尋木奈保さんのコーディネート  ブラウス/デミルクス ビームス スカート/ebure ピアス/ティファニー ネックレス/ウェンディミンク バングル/ジューシーロック リング/ヴェイド バッグ/ボッテガ・ヴェネタ タイツ/カルバン・クライン 靴/ペリーコ

【8】白トップス×青ワイドパンツ×グレーコート

【8】白トップス×青ワイドパンツ×グレーコート

着回せるコートの条件は旬のボトムに合わせやすいロング丈で、定番カラーのもの。

[Domani2018年2月号 98ページ] R I T S U KO M O C H I Z U K I 上質な大人のベーシックスタイルに定評があり、Domaniをはじめ、女性誌を中心に幅広く活躍。著書に『望月律子のBASIC THEORY』(ワニブックス刊)。自身のコーディネートや、お気に入りアイテムなどをアップしているインスタグラム@ritsukomochizukiも要チェック。 コート¥89,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) その他/私物

【9】紫ニット×カーディガン×チェックパンツ×グレーコート

【9】紫ニット×カーディガン×チェックパンツ×グレーコート

パワフルな色柄ミックスもツインニットだから上品に。「さまざまな着こなしのできるツインニットが好きで、ワードローブに必ずスタンバイさせています。ベーシックなグレーとトレンドカラーのパープルが気に入って、今季はこの2色を購入。パープルのツイン×チェックのパンツで、今シーズンの気分のコンサバスタイルに」(ユナイテッドアローズ・アストラットPR 水口絢詠さん)

[Domani2018年12月号 102ページ] ニット・カーディガン・コート/ユナイテッドアローズ パンツ¥16,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ/OAD NEW YORK ネックレス/フィリップ オーディベール 靴/ロランス デガド

【10】ピンクニット×水色デニム×茶コート

【10】ピンクニット×水色デニム×茶コート

青みのある大人ピンクがデニムカジュアルを小粋に。「ビビッドだけれど、黄みに寄らない色味が気に入ったピンク。もともと、まずグレーを買おうと思ったのですが、素材も形も気に入ってほかの色もチェック。着こなしにバリエーションが出そうな、ピンクも選びました。発色をいかし、淡いブルーのデニムとともに、クリーンなカジュアルスタイルに仕上げて」(スタイリスト 亀 恭子さん)

[Domani2018年12月号 103ページ] ニット/ATON コート/ドゥーズィエム クラス デニム/スタニングルアー バッグ/エルメス 靴/ニナリッチ 眼鏡/BARTON PERREIRA ピアス/MOUSER

人気の大人コーデ

【1】黒ジャケット×白ワンピース

【1】黒ジャケット×白ワンピース

ふんわりコットンワンピはピュアホワイトですっきりと着こなして!「ワンピースやスカートは、真っ白を選ぶほうが大人っぽく着こなせます。エッジの利いた黒のレザージャケットやビジューパンプスで甘さを調整し、色にメリハリをつけるのもポイント。子どもが小さい授乳期間はワンピースを避ける人が多いと思いますが、このワンピは着脱しやすい前ボタンなので、実は授乳もラクなんです」(〝SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO〟ディレクター 川人未帆さん)

[Domani2019年4/5月号 77ページ] ワンピース/SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO ジャケット/ボダスキンズ バッグ/ロエベ 靴/マノロ ブラニク

【2】デニムジャケット×茶ニット×ベージュスカート

【2】デニムジャケット×茶ニット×ベージュスカート

「徒歩圏内におしゃれなカフェやお店が多いので、子どもを送ってからふらりと息抜きに寄ることも。デイリーなスタイルでもどこかに特別感は欲しいからパンプスやカラートップスで盛り上げます」「ちょっぴりモードなデニムONデニムにTRY。ブルーデニム×白デニムだから無理なくまとまりました。写真には写ってませんが、フリンジ付きのかごバッグにはトップスと同色のスカーフを差し色に」(米盛佳世さん)

[Domani2019年4/5月号 114ページ] Denim Skirt … GUJacket … någonstansTops … GALERIE VIEWatch&Blacelet …Van Cleef & ArpelsBag …NO BRANDShoes … GIANVITO ROSSI

【3】白Tシャツ×緑カーディガン×白レギンス

【3】白Tシャツ×緑カーディガン×白レギンス

履いたのはadidas『adidasFALCON』。ロングカーデ×レギンスのゆるりとしたコーデを、ゴールドメタルをあしらったスニーカーで引き締めて。アッパーがメッシュ素材なので、自転車をこいでも蒸れにくく、一日中快適。「ボリューミィな見た目とは裏腹に、軽くてラク。靴幅が広めなので窮屈感なく履けます」(小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 123ページ] 靴¥9,990(アトモス ピンク〈アディダス〉) ロングカーディガン¥23,000(エイチ ビューティ&ユース〈アール ジュビリー〉) Tシャツ¥11,000(エイトン 青山〈エイトン〉) 肩に巻いたカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) レギンス¥5,990(PLST) サングラス¥15,000(シック〈エーディーエスアール〉) ピアス¥19,600(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ヴィオリナ〉) リング[4本セット]¥9,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) バッグ¥42,000(TIARA〈PAOLO MASI〉)

【4】黒ジャケット×白シャツ×黒パンツ

【4】黒ジャケット×白シャツ×黒パンツ

履いたのはNIKE『AIRFORCE1SAGELACEXX』。通常の『AIRFORCE1』より12㎜ソールに高さを出した厚底タイプ。「レザー素材なので、いつもよりきちんと見せたい打ち合わせの日や、保護者会にもちょうどよさそう。実は前から買おうか迷っていたのですが、撮影で履いてみてやっぱり欲しくなりました」(小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 124ページ] 靴¥13,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) ジャケット¥80,000(ビームス ハウス 丸の内〈バレナ〉) シャツ¥33,000(エンフォルド) パンツ¥39,000(エイトン 青山〈エイトン〉) 〝IOSSELLIANI〟のピアス¥33,000・リング[右手]¥22,000・〝SERGE THORAVAL〟のリング[左手/小指]¥25,000・[左手/人差し指]¥33,000・〝WOUTERS&HENDRIX〟のリング[左手/薬指]¥32,000(H.P.FRANCE) バッグ¥49,000(アルアバイル〈ア・バケーション〉)

【5】青ブルゾン×黒ワンピース

【5】青ブルゾン×黒ワンピース

履いたのはSUPERGA『2735-COTW』。ふわりとしたシルエットの上品なワンピースに、長めのブルゾンを合わせたスポーティなスタイル。肌見せを生っぽく見せないコツは、約5㎝のプラットフォームスニーカーを合わせて、足元にボリュームを出すこと。「ぽってりしたフォルムがかわいいですね。あまり周りで見かけないので、これを履いていたら、ちょっとおしゃれ通な感じ(笑)」(小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 125ページ] 靴¥8,000(カメイ・プロアクト〈スペルガ〉) ブルゾン¥69,000(エイトン 青山〈エイトン〉) ワンピース¥23,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) 帽子¥2,900(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) バングル¥35,000(フレーク) ブレスレット¥44,000・リング¥20,000(ミックステープ〈チーゴ〉) バッグ¥3,900(ワンダーラストディストリビューション〈ピーターズ マウンテン ワークス〉)

【6】ベージュコート×黒トップス×黒パンツ

【6】ベージュコート×黒トップス×黒パンツ

★= これがMeHim!アイテム。義父が以前に着ていたヴィンテージトレンチをMeHim。ドライビングシューズやクラッチバッグを合わせて今っぽくカジュアルダウンさせて。コートの裏地は〝HERMÈS〟のスカーフが貼られています。おしゃれなお義父さんなんです!

[Domani2019年4/5月号 229ページ] Coat ★_HERNOTops_RALPH LAURENPants_TheoryBag_STELLA McCARTNEYShoes★ _LOUIS VUITTON

【7】チェックジャケット×白シャツ×黒パンツ

【7】チェックジャケット×白シャツ×黒パンツ

★= これがMeHim!アイテム。MeHimな白シャツに、パンツスーツを合わせて、シャープなスタイリングに。だけど、かっちりしすぎるのはイヤだから、ジャケットはシャドーチェック柄をセレクト。カジュアルな要素を、さりげなく取り入れるようにしました

[Domani2019年4/5月号 229ページ] Jacket_mahna mahnaShirt★_LOUIS VUITTONPants_mahna mahnaBag_LOUIS VUITTONShoes_GIANVITO ROSSI

【8】黄コート×白トップス×黒パンツ

【8】黄コート×白トップス×黒パンツ

これがMeHim!〝patagonia〟のウインドブレーカー。オーバーサイズですが、すそを内側で絞ることができるので、コーデに合わせてコンパクトに着こなせるんです。こういった機能性もアウトドアブランドのいいところ!ウインドブレーカーのマスタード色を主役にして、ほかのアイテムは黒で統一。スニーカーとバッグはレザー素材を選んだり、ボトムはコーデュロイでもフレアシルエットにしたりして、カジュアル度を抑えます。アウトドアっぽさを軽減させて、デイリー仕様に。

[Domani2019年4/5月号 235ページ] Outer★ _patagoniaTops_DHOLICPants_MIELI INVARIANTBag_HAVEFUNShoes_MANA

【9】ベージュジャケット×白トップス×黒パンツ

【9】ベージュジャケット×白トップス×黒パンツ

これがMeHim!〝Drifter〟のボディバッグ。お迎えや公園に行くときに重宝。私のバッグですが、夫も気に入ってシェア中。着こなしのポイントになるレオパードを、ラフに取り入れられるところがよかったみたいです黒×ベージュのすっきりコーデに、レオパード柄を効かせて。子どもと公園に行くときなど、フラット靴を合わせるシーンに登場させることが多いボディバッグ。カジュアルになりすぎないよう、フラット靴でも甲浅タイプを選んで、女っぽさや抜け感を意識します。

[Domani2019年4/5月号 235ページ] Jacket_STORYNINETops_ZARAPants_GRLFRND DENIMBag★ _DrifterShoes_DHOLIC

【10】青コート×白シャツ×ニット×黒パンツ

【10】青コート×白シャツ×ニット×黒パンツ

これがMeHim!〝THENORTHFACE〟のコートこれもMeHim!〝nano・universe〟のニットこれもMeHim!〝nano・universe〟のバッグ。シンプルなトレンチなので、夫は普段の通勤アウターとして愛用中。私はアウトドアブランドならではの素材感やメンズサイズを生かした〝ハズしアイテム〟として使いますアウター以外にも、MeHimを活用!メンズアイテムを多く取り入れている分、ヒール靴を履いたり、〝LILYS〟の大ぶりピアスをつけたり…と、女らしさのあるアイテムをプラスしてバランスをとります。カーキニットの下には白Tを重ね、コーデに軽やかさを出して。

[Domani2019年4/5月号 235ページ] Coat ★_THE NORTH FACETops★_nano.universePants_DHOLICBag★ _nano.universeShoes_ABAHOUSE

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事