カーディガン着こなし46選|30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.08.17

カーディガン着こなし46選|30代40代レディースファッション

40代レディース向けカーディガン特集。パンツ・スカート・ワンピースと合わせた着こなしをお届けします。オフィスにおすすめのカーディガンやシャツに合うコーデなどをピックアップ!

Tags:

【目次】
おすすめカーディガンで夏の着こなし
春や秋のカーディガンコーデ
ボタンなしカーディガンコーデ
ユニクロカーディガンコーデ
オフィスで使えるカーディガンコーデ
シャツと合わせるカーディガン

おすすめカーディガンで夏の着こなし

【1】白ポロシャツ×青デニム×青カーディガン

【1】白ポロシャツ×青デニム×青カーディガン

リニューアルした「WILD MAGIC」で大学時代のバイト仲間とBBQ。青空の下に合うブルーが基調のデニムスタイルで、心までアクティブに開放!

[Domani2017年7月号 79ページ] パンツ¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) カーディガン¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ポロシャツ¥1,990(UNIQLO) サングラス¥31,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥29,000(ココシュニック) バングル¥5,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ディーパグルナニ〉) スカーフ¥16,000(メゾン イエナ〈アルコラージュ〉) バッグ¥20,000(アングローバルショップ 表参道〈カタルジ〉) 靴¥25,000(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ペリーコサニー〉)

【2】ベージュワンピース×ベージュカーディガン

【2】ベージュワンピース×ベージュカーディガン

デコルテの開きが美しいAラインワンピース。つかず離れずなニット素材の描く、たおやかなシルエットが、センシュアルな雰囲気。

[Domani2017年7月号 116ページ] ワンピース[カーディガンとセット]¥58,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈エアロン〉) ピアス¥62,000・リング¥68,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バングル[太]¥75,000・[細]¥39,000(ストローラーPR〈プリュイ〉) ブレスレット¥36,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈サブリナ デホフ〉) バッグ¥19,000(ショールーム セッション〈Liberty Bell〉) 靴¥47,000(アングローバルショップ 表参道〈チエ〉)

【3】ベージュブラウス×黒パンツ×赤カーディガン

【3】ベージュブラウス×黒パンツ×赤カーディガン

ゆるシルエットのブラウスをさらり定番のスティックパンツに表情を添えて。細身パンツと合わせるといい「間」が生まれて。

[Domani2017年7月号 124ページ] ブラウス[セットアップ価格]¥13,000(PLST) パンツ¥18,000(ロートレアモン) 肩かけしたカーディガン¥1,990(イマージュ/セシール〈イマージュ〉) ピアス¥35,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) 眼鏡¥21,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) バッグ¥15,000(ショールーム セッション〈Liberty Bell〉) 靴¥25,741(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【4】白ブラウス×白パンツ×白カーディガン

【4】白ブラウス×白パンツ×白カーディガン

ハイトーンだから叶う大人のスポーティスタイル。リュックが印象的なコーディネートだけど、トップスはカットソーでなくブラウス。このきれいめな選択が、着こなしを大人っぽく見せるかどうかのボーダーラインに。ニットやパンツも白を選びつつ、あえてブラウスとトーンを微妙にずらして。〝白〟の中でつくるグラデーションが、着こなしに陰影を生み出してくれるから。

[Domani2017年8月号 57ページ] ブラウス¥22,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) 肩にかけたカーディガン¥22,000(wb) パンツ¥19,000(プルミエ アロンディスモンNEWoMan 新宿〈プルミエ アロンディスモン〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥22,000(アガット) バッグ¥6,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉) 靴¥18,000(エヌディーシージャパン〈ラ テナーチェ〉)

【5】白ブラウス×カーキスカート×白ロングカーディガン

【5】白ブラウス×カーキスカート×白ロングカーディガン

すっきりとしたIラインに足元のボリュームでアクセントを効かせて。足首部分の深めのカットでくるぶしが見えるからひざ下丈のスカートと合わせても脚長効果が。

[Domani2018年6月号 53ページ] 靴¥8,500(スケッチャーズ ジャパン お客様コールセンター〈スケッチャーズ〉) カーディガン¥24,000(ルーニィ) ベルト付きスカート¥15,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ユニバーサルランゲージ〉) ブラウス¥18,000(Theory) ピアス¥7,600(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バングル¥9,000(アビステ) バッグ¥48,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉)

【6】白ニット×白パンツ×紺カーディガン

【6】白ニット×白パンツ×紺カーディガン

スタンダードなのにこなれてる、理想の仕事服。Tシャツのなめらかな質感が、王道スタイルに余裕を。

[Domani2018年6月号 70ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)Tシャツ¥9,000(サンスペル 表参道〈サンスペル〉) パンツ¥7,900(I.T’S.international) ピアス¥3,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス[チャーム]¥33,000・[チェーン]¥80,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング[2本セット]¥13,000(アクアガール丸の内〈ソワリー〉) ベルト¥7,500(ヒューマンウーマン) バッグ¥39,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ヴァジック〉) 靴¥19,000(ビームス ライツ 渋谷〈ラテナーチェ〉)

【7】紺ニット×ベージュロングスカート×紺カーディガン

【7】紺ニット×ベージュロングスカート×紺カーディガン

ツインニットのなめらかなコットン地とスカートのタフなチノクロスが、自然なメリハリを生み出す。全体のシルエットのきれいさも相まって、スタイルよく見えるのがうれしい。発色のいいイエローのバッグが、テンションアップのポイント。

[Domani2018年6月号 71ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥32,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ピアス¥4,500(アルアバイル) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥36,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥20,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉)

【8】ベージュブラウス×青デニム×白カーディガン

【8】ベージュブラウス×青デニム×白カーディガン

スキニーなシルエットのインディゴデニムには、ふわっと軽やかに着る、繊細なレースのプルオーバーを合わせて。色は控えめなベージュでまとめながらも、ラメ入りカーディガンやサンダルでほんのりドレスアップ感を加えると、デニムのカジュアル感がおさえられ、よりエレガントなムードに。

[Domani2018年6月号 78ページ] デニム¥19,800(ディーゼル ジャパン〈ディーゼル〉) ブラウス¥53,000(ebure) カーディガン¥16,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) イヤリング¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) バッグ¥59,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈メアリ オル ターナ〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【9】ストライプワンピース×紫カーディガン

【9】ストライプワンピース×紫カーディガン

夏に涼しげなシャツ地ながら、前開きのないプルオーバーのデザインも差がつく主役ポイント。肩掛けしたカーディガンとのグラデーションで、よりあか抜けて強い存在感に。

[Domani2018年8月号 89ページ] ワンピース¥29,000(フラッパーズ〈TICCA〉) カーディガン¥15,000(セルフォード 新宿ルミネ1店〈セルフォード〉) ピアス¥7,500(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モリス〉) リング¥138,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥15,800(エス ストア〈SEA〉)

【10】緑ニット×茶パンツ×ボーダーカーディガン

【10】緑ニット×茶パンツ×ボーダーカーディガン

ヘルシーな肌見せで潑溂としたスタイルに!程よい台形シルエットが自然とメリハリをつくる美脚ショーパン!ダークグリーンのリブニットやボーダーカーディガンで、上半身にポイントをおけば、すっきりまとまって。

[Domani2018年8月号 95ページ] 右のコーデ/パンツ¥39,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ニット¥32,000(VINCE 表参道店〈VINCE.〉) 肩にかけたカーディガン¥13,000(アルアバイル) 帽子¥17,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥8,000(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) 時計¥14,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥59,000(八木通商〈ダニエル&ボブ〉) 靴¥43,000(プラージュ 代官山店〈バルダン〉)

春や秋のカーディガンコーデ

【1】緑ニット×紺スカート×緑カーディガン

【1】緑ニット×紺スカート×緑カーディガン

コンサバティブなイメージの強かったツインニットも、こんなチアフルなグリーンを選べばぐっと新しく。黒いフレアスカートを合わせたら、ブルーのバッグをななめがけ。アイテムはベーシックでも色で遊べば、ワンランク上のコーディネートが完成する。

[Domani2018年3月号 101ページ] カーディガン¥31,000・ニット¥25,000(スローン) スカート¥35,000(エンフォルド) バングル¥16,000(GALERIE VIE 丸の内店〈キャス〉) バッグ¥44,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉)

【2】白カットソー×黒オールインワン×ボーダーカーディガン

【2】白カットソー×黒オールインワン×ボーダーカーディガン

ストライプと上質なコットンをアクセントにはおりとして。モノトーンのオールインワンスタイルを、カーディガンのベーシック力とニュートラルカラーのボーダーで、大人の知的カジュアルにアップデート。

[Domani2018年3月号 123ページ] Domani別注のカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) カットソー¥10,000(ヤマツゥ〈モンロー〉) オールインワン¥32,000(ショールーム セッション〈アダワス〉) ネックレス[パール]¥73,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) ネックレス[チェーン]¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥57,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】水色ニット×白スカート×水色カーディガン

【3】水色ニット×白スカート×水色カーディガン

春の注目トレンドは毛足のあるシャギーニット。人気のアンサンブルニットは、ニュアンスのある素材感やきれい色で印象を更新。

[Domani2018年3月号 148ページ] ニット¥32,000・カーディガン¥36,000・スカート¥55,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) サングラス¥45,000(ファブ〈ティエリー ラスリー〉) 時計¥29,000(大沢商会〈ラース ラーセン〉) リング¥9,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥174,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【4】ボーダーニット×ベージュスカート×黒カーディガン

【4】ボーダーニット×ベージュスカート×黒カーディガン

チノパンやトレンチに使われる素材で仕立てた、カジュアルなフレアスカートがこの春は目白押し。リブニットなどコンパクトなトップスで潔く。

[Domani2018年4月号 46ページ] スカート¥16,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) ニット¥12,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) カーディガン¥36,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) サングラス¥36,000(ビームス ハウス 丸の内〈オリバー ピープルズ〉) 時計¥30,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) バッグ[別注カラー]¥154,000(アングローバルショップ 表参道〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥31,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【5】黒チェックシャツ×黒パンツ×黄カーディガン

【5】黒チェックシャツ×黒パンツ×黄カーディガン

ショートパンツにはメンズシャツ特有のタフな雰囲気がお似合い。細かいチェック柄が、カジュアルスタイルを大人に見せる。イエローを、着こなしを盛り上げるアクセントにして。

[Domani2018年9月号 83ページ] シャツ¥25,000(メイデン・カンパニー〈インディビジュアライズド シャツ〉) パンツ¥10,186(バナナ・リパブリック) カーディガン¥19,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥12,000(アビステ) バングル¥62,000(ロードス〈ザ ボーイスカウツ〉) バッグ¥55,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴下¥800(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】茶色カットソー×ブロンズスカート×グレーカーディガン

【6】茶色カットソー×ブロンズスカート×グレーカーディガン

茶系のワントーンスタイルを地味に見せないポイントは、素材のメリハリを意識すること。同色だから落ち着きを保ちながら、単調な着こなしにならず抜群に今っぽい。

[Domani2018年9月号 107ページ] カーディガン¥29,000(アンタイトル) カットソー¥15,000(インターリブ〈サクラ〉) スカート¥16,000(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE〉) バッグ¥64,000(カオス表参道〈モダーンウィービング〉) 靴¥31,000(アマン〈ペリーコサニー〉) リング¥90,000(カオス表参道〈SOPHIE BUHAI〉) ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) 時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

【7】白Tシャツ×茶パンツ×黄カーディガン

【7】白Tシャツ×茶パンツ×黄カーディガン

すとんと落ちるストレートが久々に新鮮なパンツ。キャメルのまろやかな色味が、シルエットのメンズ感を中和して。トップスは、上半身がコンパクトに見える腰丈を選ぶか、パンツにINしてメリハリを。

[Domani2018年10月号 101ページ] パンツ¥49,000(ショールーム セッション〈SAYAKA DAVIS〉) カーディガン¥16,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) Tシャツ¥8,000(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉) メガネ¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥18,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【8】紺カットソー×チェックスカート×紺カーディガン

【8】紺カットソー×チェックスカート×紺カーディガン

ニットと着るよりも軽やかな印象になる、カーディガンと同色カットソーの組み合わせ。カットソーはハイネックで今どきのバランスに。ボトムはチェックのタイトスカートでトラッドな気分を女らしくプラス。

[Domani2018年10月号 110ページ] カーディガン¥3,695(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) カットソー¥7,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) スカート¥16,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ピアス¥4,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥45,000(栄光時計〈コーチ〉) バッグ¥42,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【9】白Tシャツ×デニム×水色カーディガン

【9】白Tシャツ×デニム×水色カーディガン

カーディガン&Tシャツ&デニム。服が王道なら、きれいな色を重ねて楽しみたい。エメラルド×ブルーの着こなしに合わせたのは、パープルのバッグ。徹底した同系色の組み合わせに心躍る。

[Domani2018年10月号 110ページ] カーディガン¥26,000・Tシャツ¥7,800(スローン) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) イヤリング¥9,000(サイクロ) バングル¥23,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) バッグ¥46,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥15,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【10】グレースエット×白パンツ×茶カーディガン

【10】グレースエット×白パンツ×茶カーディガン

とことんカジュアルに仕上げても白×ベイクドカラーならくだけすぎて見えないのが◎。子どもがベビーカーをイヤがって、抱っこをせがんできても、気兼ねなく対応できる軽快な装い。白のビッグバッグは大容量で軽いから、ママ友にも愛用者多数。保育園でもかぶり率が高い。

[Domani2019年4/5月号 111ページ] デニム¥2,490(GU) カーディガン¥19,000(サザビーリーグ〈ベアフット ドリームズ〉) スエット¥19,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) ベルト¥790(GU)眼鏡¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉)バッグ[白]¥39,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) 靴¥9,500/※別注カラー(プラージュ 代官山店〈コンバース〉)

ボタンなしカーディガンコーデ

【1】グレーシャツ×ベージュパンツ×白カーディガン

【1】グレーシャツ×ベージュパンツ×白カーディガン

優しい配色で攻略するシャツスタイルはだれからも好印象。優しい着心地のメリノウールシャツに、ドレープが効いたロングカーディガンの軽やかなレイヤードが秋らしい。

[Domani2018年9月号 83ページ] シャツ¥42,000(マディソンブルー) カーディガン¥3,990(オットージャパン〈ファビア〉) パンツ¥26,000(SANYO SHOKAI〈ポール・スチュアート〉) イヤリング¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ) ネックレス¥20,000(ココシュニック) 時計¥35,000(DKSHジャパン〈リップ〉) リング¥12,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジック〉) バッグ¥39,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】白Tシャツ×デニム×茶カーディガン

【2】白Tシャツ×デニム×茶カーディガン

べルトループに結ぶだけの、気負いのなさが◎。デニムのベルトループに通してただ結ぶだけの、テクニックいらずなあしらい方がかえって新鮮。ベージュのカーディガン×ウォッシュドブルーデニムの配色に合わせて、スカーフもペールグリーンでトーンをそろえると、いつものカジュアルも品よくブラッシュアップ。

[Domani2018年11月号 71ページ] スカーフ¥17,000(martinique丸ノ内〈martinique〉) カーディガン¥26,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) カットソー¥5,500(アルアバイル〈アルアバイル〉) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈upper hights〉) サングラス¥55,000(SUNRISE〈BARTONPERREIRA〉) バッグ¥34,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉)

【3】白カットソー×黒スカート×グレーカーディガン

【3】白カットソー×黒スカート×グレーカーディガン

ともすれば、生真面目で地味に見えがちなカーディガン。メンズらしいスポーティ感のある、ライン入りならキレよく仕上がって。メンズのそでの長さを逆手に取って、そでをクシュッとさせて着てもかわいい。

[Domani2018年12月号 71ページ] カーディガン¥5,547(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) カットソー¥9,500(muller of yoshiokubo) スカート¥117,000(サーキュレーション〈シーズンズ オテル パティキュリエ〉) ネックレス¥13,000 (ロペ エターナル〈ロペ エターナル〉) ストール¥18,000(TOMORROWLAND〈BALMUIR〉) バッグ¥40,000(martinique日本橋〈ヴァジック〉) 靴¥46,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

【4】白Tシャツ×デニム×茶カーディガン

【4】白Tシャツ×デニム×茶カーディガン

レンガ色カーディガンが映えるのは、グレイッシュなこの色。「大好きなざっくりカーディガンとデニムの組み合わせが、ちょうどいい感じで仕上がるハンパ丈デニム。ブルーデニムだけでいいかなと思ったけれど、トレンドのレンガ色カーディガンは、ブラックデニムでシックにまとめるほうがいいことを発見。それぞれ絶対使えるから、と考えての2色買いです」(モデル 五明祐子さん)

[Domani2018年12月号 100ページ] デニム/アッパーハイツ カーディガン/バトナー Tシャツ/ハイク バッグ/J&M デヴィッドソン 靴/ペリーコ

ユニクロカーディガンコーデ

【1】黒ニット×紫スカート×UNIQLO

【1】黒ニット×紫スカート×UNIQLO

ウエストがドローストリングデザインの、スポーティな雰囲気のスカート。広がったシルエットとラベンダー色はそれだけでやわらかく親近感が高まるから、アシメトリーデザインのニットを合わせて、少し尖ったテイストを盛り込み、高見せにつなげて。

[Domani2018年7月号 50ページ] ニット¥8,900(DRWCYS) スカート¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) カーディガン¥1,990(UNIQLO) イヤリング¥23,000(ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店〈ヴァンドームブティック〉) バッグ¥20,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】花柄ワンピース×UNIQLO

【2】花柄ワンピース×UNIQLO

繊細なシフォンの花柄カーディガンに合わせたのは、オーバーサイズシルエットのメンズカーディガン。この程よいゆとりが、着こなしにリラックス感を与えてくれる。同系色のカーディガンを選ぶと、価格以上の実力を発揮! 

[Domani2018年10月号 112ページ] カーディガン[メンズ]¥3,990(UNIQLO) ワンピース[キャミソール付き]¥48,000・帽子¥17,000(ANAYI) ブレスレット¥25,000(アガット) バッグ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) 靴¥47,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【3】ストライプシャツ×青デニム×UNIQLO

【3】ストライプシャツ×青デニム×UNIQLO

メンズカーディガンの特性を生かして、インはストライプシャツを。ボタンを全部留めて着ると、いつもと違うモードな雰囲気が加わる。スキニーデニムやパンプスで、ボトムに女らしさを与えるとバランスよく着こなせる。

[Domani2018年10月号 112ページ] カーディガン[メンズ]¥3,990(UNIQLO) シャツ¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) ピアス¥2,950(ジューシーロック〈JUICY ROCKOriginal〉) バングル¥10,000(NOJESS) バッグ¥36,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉) 靴¥19,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

オフィスで使えるカーディガンコーデ

【1】白シャツ×青デニム×青ロングカーディガン

【1】白シャツ×青デニム×青ロングカーディガン

腰周りと太ももにウォッシュが入り、視覚効果でより細く見える細身ストレート。スモーキーブルーのロングカーディガンにベルトをし、定番の白シャツ×デニムをセンスアップ。

[Domani2017年6月号 47ページ] パンツ¥28,000(サザビーリーグ〈カレント エリオット〉) カーディガン¥4,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) シャツ¥20,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) ピアス¥33,000(アガット) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥13,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ベルト¥16,000(ドレステリア 京都店〈MAISON BOINET〉) バッグ¥42,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈ペリーコ〉) 靴¥37,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

【2】ピンクブラウス×青デニム×ピンクカーディガン

【2】ピンクブラウス×青デニム×ピンクカーディガン

なめらかな生地感とステッチが目立たない、オフィス向けのブルーデニム。スモーキーピンクのブラウスにカーディガンを肩掛けし、ブルーデニムとカーキサンダルでシックに落ち着かせて。

[Domani2017年6月号 47ページ] パンツ¥19,000(カイタックインターナショナル〈マリベル ジーン〉) ブラウス¥15,000(アンタイトル) カーディガン¥16,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) ピアス¥18,000(NOJESS) バングル¥19,000(アングローバルショップ 表参道〈チャン ルー〉) バッグ¥63,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥33,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

【3】ベージュパンツ×黒ブラウス×黒カーディガン

【3】ベージュパンツ×黒ブラウス×黒カーディガン

座ってもシワが寄りにくいワイドパンツで、定番モノトーンの装いを機能的かつおしゃれに更新。足元はツヤ感が美しいパテント素材を選んでメリハリを。

[Domani2017年6月号 93ページ] パンツ¥25,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈フィガロ パリ〉) 靴¥20,000(ファビオ ルスコーニ 大阪店〈ファビオ ルスコーニ〉) カーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ブラウス¥20,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) ベルト¥10,000(ANAYI) スカーフ¥16,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈KAREN MABON〉) バッグ¥62,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)

【4】黒プルオーバー×黒パンツ×ボーダーカーディガン

【4】黒プルオーバー×黒パンツ×ボーダーカーディガン

落ち着いた雰囲気ではけるダークネイビーのパンツは、さりげなく光沢のある素材。フロントに並ぶのは、マットな質感の金ボタン。こういう素材やディテールへのこだわりが、〝モニーク〟が信頼できるブランドである理由。

[Domani2017年7月号 36ページ] カーディガン¥6,500・プルオーバー¥6,900・パンツ¥8,900(Monique) 時計¥28,000(アガット) バッグ¥63,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【5】黒ブラウス×白ワイドパンツ×黒カーディガン

【5】黒ブラウス×白ワイドパンツ×黒カーディガン

柄ビギナーも気負わずはける控えめボタニカルを投入。ハーブの花のような繊細なモチーフをグレイッシュな色でプリント。優しげな柄使いのパンツは、ボトルネックのブラウスですっきりと仕上げるのが正解。グリーンのシューズで足元だけ色を加えて、ボトムの柄をさりげなく際立てて。

[Domani2017年8月号 69ページ] パンツ¥16,000(マイストラーダ〈マイストラーダ〉) ブラウス¥18,000(UN3D.) 手に持ったカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ベルト¥8,800(LOUNIE〈ルーニィ〉) ピアス¥38,000(エナソルーナ神宮前本店) バングル¥23,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) リング¥12,000(セシル・エ・ジャンヌ伊勢丹新宿店〈セシル・エ・ジャンヌ〉) バッグ¥129,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥27,000(ゼア ニュウマン新宿店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】白Tシャツ×黒タイトスカート×グレーカーディガン

【6】白Tシャツ×黒タイトスカート×グレーカーディガン

白Tシャツにグレーカーディガンをはおったベーシックスタイルを、ハイウエストのタイトスカートで女っぷりよく着こなして。

[Domani2017年8月号 83ページ] カーディガン[共布ベルト付き]¥7,990(PLST) スカート[共布ベルト付き]¥23,000(Luftrobe) Tシャツ¥11,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) ピアス¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥16,000(アガット) 時計¥310,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥15,000(レガロ〈バルドロゼ〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【7】グレーニット×ピンクパンツ×グレーカーディガン

【7】グレーニット×ピンクパンツ×グレーカーディガン

デスクワークの日は冷房対策も兼ねてアンサンブルニットで。ピンクのパンツで脱お地味に。

[Domani2017年8月号 84ページ] カーディガン[共布ベルト付き]¥7,990(PLST) ニット¥5,990(PLST) パンツ¥7,900(I.T.’S.international) 眼鏡¥9,000(ゾフ) ネックレス¥6,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)靴¥20,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナロマーシュ〉)

【8】ストライプブラウス×グレーパンツ×ピンクカーディガン

【8】ストライプブラウス×グレーパンツ×ピンクカーディガン

ピンクのカーデを肩かけして優しい女らしさを強調して。ライトグレーの優しさを生かして、差し色も淡いピンクをセレクト。ピンストだって、センタープレスだって、ほの甘にこなせる!のお手本的スタイル。

[Domani2018年8月号 121ページ] Domaniコラボのセットアップ¥7,990(オペーク ドット クリップ) カーディガン¥31,000(アルアバイル〈スローン〉) 時計¥23,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バッグに付けたスカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【9】紺トップス×グレーパンツ×紫カーディガン

【9】紺トップス×グレーパンツ×紫カーディガン

ネイビーストライプ×グレーパンツできちんと見え。でも、上下とも薄くてサラッとした生地で涼やか。

[Domani2018年9月号 104ページ] トップス¥5,990(PLST) カーディガン¥25,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) ベルト付きパンツ¥22,000(ANAYI〈ANAYI〉) バッグ¥32,000(オデット エ オディール 新宿店〈LIA NUMA〉) メガネ¥31,000(SUNRISE〈Persol〉) ピアス[各]¥39,000・リング[左手]¥135,000(aiwa 〈カラットアー〉) 時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) リング[右手]¥58,000(ショールームセッション〈Hirotaka〉)

【10】ボーダーカットソー×紺パンツ×ベージュカーディガン

【10】ボーダーカットソー×紺パンツ×ベージュカーディガン

カジュアルになりがちなボーダースタイルだけど、カーディガンをラフに巻くことで、洗練ムードが高まる。両方を同色にすると〝計算されたおしゃれ″に見えるから、ココにはこだわりたい! 

[Domani2018年10月号 111ページ] カーディガン¥32,000(オーラリー) カットソー¥11,000(GALERIE VIE 丸の内店〈Le minor〉) パンツ¥22,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈マルティニーク〉) ピアス¥30,000(インデアン・クラフト) バッグ¥26,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈オリヴィーヴ〉) 靴¥48,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

シャツと合わせるカーディガン

【1】ストライプシャツ×カーキスカート×青カーディガン

【1】ストライプシャツ×カーキスカート×青カーディガン

ちょっと疲れてるかも?という日には、顔回りに鮮やかな色を差し込んで、印象を明るく。ふんわりと女らしいシャツ&スカートで、自分も優しく包み込んで。

[Domani2017年7月号 79ページ] カーディガン¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) スカート¥8,000(ケティシェリー) シャツ¥7,990(PLST) 靴¥46,000(ビームス ハウス ウィメン 銀座〈ネブローニ〉) スカーフ¥7,000(ロンハーマン〈アニー〉) バッグ¥24,000(レキップ)

【2】ストライプシャツ×白パンツ×グレーカーディガン

【2】ストライプシャツ×白パンツ×グレーカーディガン

シャツ×ワンドパンツを淡いグレーカーディガンでつないでバランスよく。

[Domani2017年8月号 82ページ] パンツ¥24,000(ANAYI) カーディガン[共布ベルト付き]¥7,990(PLST) シャツ¥21,000(アルアバイル) バングル¥56,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥38,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) ピアス¥3,000(アビステ) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】ストライプシャツ×グレーパンツ×黒カーディガン

【3】ストライプシャツ×グレーパンツ×黒カーディガン

ベーシックアイテムの代表、ストライプシャツも、知的で今季らしい〝きれいめな日〟に活躍するグリーン。テーパードパンツとのシンプルな組み合わせを、色の力でみずみずしく、ヘルシーに昇華。

[Domani2018年4月号 63ページ] シャツ¥21,000(ティッカ) パンツ¥24,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 肩に掛けたカーディガン¥32,000(martinique名古屋〈JOHN SMEDLEY×martinique〉) メガネ¥38,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥3,000・ネックレス¥8,000(アビステ) バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【4】ストライプシャツ×ピンクパンツ×グレーカーディガン

【4】ストライプシャツ×ピンクパンツ×グレーカーディガン

ほどよくハリのある素材のセンタープレスパンツで取り入れることで、ミルキーピンクが媚びない大人の印象に。同系色のストライプシャツは、配色の甘さを抑えると同時に、ピンクパンツの1点浮きも解消。

[Domani2018年5月号 61ページ] 〝TOMORROWLAND collection〟のパンツ¥24,000・〝ROBERT CLERGERIE〟の靴¥59,000(TOMORROWLAND) シャツ¥13,000(アダム エ ロペ〈サクレクール〉) 〝ルトロワ〟のカーディガン¥21,000・〝ラーソン&ジェニングス〟の時計¥36,500(ビームス ハウス 丸の内) リング¥135,000(アイワ〈カラットアー〉) バッグ¥110,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈トマジーニ〉)

【5】黒シャツ×デニム×ベージュカーディガン

【5】黒シャツ×デニム×ベージュカーディガン

ランダムなドットのパターンと、とろみのある素材使いが、ほんのり甘い印象を漂わせるオープンカラーのシャツ。ボーイッシュな太めストレートのカットオフデニムに合わせて、休日らしいリラックス感を演出して。

[Domani2018年6月号 76ページ] デニム¥55,000(ドレステリア 博多店〈リダン〉) 〝フォンデル〟のシャツ¥28,000・〝ジャンニ キャリーニ〟のバッグ¥18,000・〝ネブローニ〟の靴¥42,000(ビームス ハウス 丸の内) 肩にかけたカーディガン¥32,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈JOHN SMEDLEY×martinique〉) メガネ¥31,000(SUNRISE〈Persol〉) ブレスレット¥15,000・リング¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉)

【6】水色シャツ×紺スカート×ボーダーカーディガン

【6】水色シャツ×紺スカート×ボーダーカーディガン

水色×ネイビーに白を効かせてスポーティ・マリンなテイストに。そのきちんと感から通勤専用と思われがちなタイトながら、カジュアルにも大活躍。

[Domani2018年6月号 135ページ] スカート[共布ベルト付き]¥18,000(BOSCH) シャツ[Domani別注]¥21,000(ティッカ) ピアス¥5,000(自由が丘クーゲ) カーディガン¥1,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) 帽子¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈La Masion de Lyllis〉) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥9,500(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈フィリップ オディベール〉) ベルト¥790(GU) バッグ¥10,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) 靴¥30,000(ハヤシゴ〈ガボール〉)

【7】白シャツ×チェックパンツ×青カーディガン

【7】白シャツ×チェックパンツ×青カーディガン

襟元、そで口から効かせた〝小さい白〟が着こなしの鍵に。ハリの強い白シャツとコンパクトなカーディガンの組み合わせが、チェック柄パンツをトラッドに魅せる。

[Domani2018年9月号 82ページ] シャツ¥39,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) カーディガン¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) パンツ¥26,000(アルアバイル) ピアス¥32,000(アガット) 時計¥28,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグ¥9,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) 靴¥34,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【8】カーキシャツ×紺パンツ×紫カーディガン

【8】カーキシャツ×紺パンツ×紫カーディガン

薄手シャツ×ウエストゴムのパンツなら、ストレスフリーでもきちんと感のある装いに。

[Domani2018年9月号 110ページ] カーディガン¥25,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) シャツ¥13,000(ロペ) ベルト付きパンツ¥22,000(ANAYI〈ANAYI〉) バッグ¥32,000(オデット エ オディール 新宿店〈LIA NUMA〉) 靴¥34,000(ロペ エターナル) バングル¥74,000(カオス表参道〈AFTER SHAVE CLUB〉) リング¥22,000(ココシュニック)

【9】白シャツ×黄プリーツスカート×黒カーディガン

【9】白シャツ×黄プリーツスカート×黒カーディガン

カーディガンのボタンを全部留め、シャツの襟とカフスを出して。そんなトラッドなアレンジが、ベーシックなカーディガンを違った表情に見せる。ちなみに、シャツのカフスは長いほうが今っぽい。

[Domani2018年10月号 111ページ] カーディガン¥26,000(スローン) シャツ¥26,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLANDcollection〉) スカート¥2,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) 眼鏡¥31,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥1,350(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥57,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事