黒ジャケットコーデ53選【2019】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.08.30

黒ジャケットコーデ53選【2019】| 30代40代レディースファッション

30代、40代レディース向け黒ジャケットコーデ。何にでも合わせやすい黒ジャケットの着こなしをまとめました!ビジネスに使えるジャケットコーデやスカートに合わせるおすすめのコーデなどもチェックして!

Tags:

【目次】
夏の黒ジャケットコーデ
ビジネスシーンに合う黒ジャケット
春や秋の黒ジャケットコーデ
冬の黒ジャケットコーデ
スカートに合わせる黒ジャケット
カジュアルに着こなす黒ジャケット

夏の黒ジャケットコーデ

【1】黄ワンピース×黒ジャケット

【1】黄ワンピース×黒ジャケット

ジャケットを単品でさらりとはおった黒ジャケットでサマードレスもオフィス顔にシフト。人気のノーカラータイプジャケットは、カーデ感覚ではおれる気軽さがいい。

[Domani2017年7月号 126ページ] ジャケット¥20,000(TONAL) ワンピース¥20,000(ショールーム セッション〈ne Quittez pas〉) バッグ¥23,000(ティースクエア ショールーム〈モダルー〉) 時計¥115,000(栄光時計〈サントノーレ〉) ブレスレット¥20,000(クーゲ自由が丘本店〈クーゲ〉) サングラス¥21,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉)

【2】黒ニット×白パンツ×黒ジャケット

【2】黒ニット×白パンツ×黒ジャケット

小さめ柄&とろみ素材が魅力のワイドパンツ。下半身にボリュームが出るので、黒トップスの引き締め感が効果的。辛口なレザーブルゾンで可憐なドットもモード顔に。

[Domani2018年5月号 83ページ] パンツ¥20,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ライブラリー〉) ジャケット¥53,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ニット¥10,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈ブラクトメント〉) 〝ウノアエレ〟のイヤリング¥158,000・〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のブレスレット¥8,000(ウノアエレ ジャパン) バッグ¥60,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【3】ピンクタンクトップ×黒パンツ×黒ジャケット

【3】ピンクタンクトップ×黒パンツ×黒ジャケット

この春のニューカマーといえばドット柄。ブラックやネイビーベースが多いので、手もちのジャケットとも相性ばっちり。

[Domani2018年5月号 106ページ] ジャケット¥15,000(PLST) タンクトップ¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パンツ¥30,000(mikomori) ネックレス¥110,000(ドゥロワー 丸の内店〈グーセンス〉) バッグ¥295,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥22,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ツル バイ マリコ オイカワ〉) 時計/私物

【4】茶カットソー×黒パンツ×黒ジャケット

【4】茶カットソー×黒パンツ×黒ジャケット

おなじみ、ツイードのノーカラージャケット×デニムの着こなしを今年らしく仕上げるなら、カジュアルすぎるブルーデニムではなく、シュッとしたブラックデニムがベスト。インナーは襟のつまったシンプルTシャツがかっこいい。

[Domani2018年6月号 79ページ] デニム¥3,990(UNIQLO) ジャケット¥39,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) カットソー¥8,500(ジャーナル スタンダード 自由が丘店〈ジャーナル スタンダード ニュウ〉) ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) バッグ¥150,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ZANCHETTI〉) 靴¥46,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ×バルダン〉)

【5】ベージュブラウス×デニム×黒ジャケット

【5】ベージュブラウス×デニム×黒ジャケット

カジュアルな場の会食など、華やかさは欲しいけれどドレッシーすぎるのは避けたいときこそ、デニムの出番。光沢ブラウスで気分を盛り上げつつ、デニムでカジュアルダウンして。

[Domani2018年6月号 79ページ] デニム¥23,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) ジャケット¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 〝ADAWAS〟のブラウス¥22,000・〝MARIA BLACK〟のピアス¥18,000・バングル[ひじ側]¥36,000・〝Hirotaka〟のバングル[手首側]¥88,000(ショールーム セッション) 〝Hirotaka〟のリング¥53,000・〝フォンタナ ミラノ 1915〟のバッグ¥250,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【6】白ブラウス×白パンツ×黒ジャケット

【6】白ブラウス×白パンツ×黒ジャケット

トレンド感高めに見せたい日は、1点で今っぽいショートパンツの出番!長めのキュロット丈だから、素足ではいてもヘルシーで程よく上品。×白シャツでシンプルな大人のバランスに。

[Domani2018年6月号 83ページ] パンツ¥16,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) シャツ¥14,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) ベルト¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈アロン〉) バッグ(小)¥140,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉) バッグ(大)¥17,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナ ミューズ〉) イヤリング¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈アレクサンドリン パリ〉)靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)スカーフ¥38,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【7】紺ワンピース×黒ジャケット

【7】紺ワンピース×黒ジャケット

楽ちんなカットソーワンピースを、テーラードジャケットとベルトでかっちりとさせて。花柄バッグと派手色パンプスの遊んだ小物使いも、ダークトーンのコーディネートに投入すれば、やりすぎに見えずに上品。

[Domani2018年6月号 84ページ] ワンピース¥19,000(デミルクス ビームス 新宿〈エイトン〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) ベルト¥23,500(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉) ピアス¥9,000(メゾン イエナ〈ライツ〉) バッグ¥18,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ブレスレット¥14,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈メディスン ドゥース〉)

【8】茶ワンピース×黒ジャケット

【8】茶ワンピース×黒ジャケット

ターバン&ゴールドアクセで華やかに。リゾートでも映える、ボリューミィなブラウンのワンピース&ターバンの着こなしに、黒ジャケットをオン。それだけでシャープさが増し都会的に。

[Domani2018年8月号 83ページ] ジャケット¥36,000 (ANAYI〈ANAYI〉) ワンピース¥35,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) ターバン¥5,900(Chapeau d’ O 東急プラザ銀座店〈Chapeau d’ O〉) イヤリング¥4,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バングル[フリンジ]¥30,000(マユ アトリエ〈マユ〉) [パール]¥300,000(aiwa〈 カラットアー〉) リング[付け根側]¥52,000・[指先側]¥27,000(ココシュニック) バッグ¥29,000 (essence of ANAYI〈ARTESANO〉) 靴¥49,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

【9】ボーダーカットソー×水色スカート×黒ジャケット

【9】ボーダーカットソー×水色スカート×黒ジャケット

しっかりした素材感&襟元のラインがきれいなボーダートップスはオンにも活躍。ジャケットとレーススカートなど、きれいめなアイテムを合わせることでキリッとした表情に。

[Domani2018年9月号 106ページ] スカート¥23,000(martinique名古屋〈martinique〉) ジャケット¥42,000(エストネーション〈エストネーション〉) カットソー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) ピアス¥34,000(エストネーション〈アリジョーリ〉) バッグ¥69,000(スプレンダーズ アンド カンパニー〈ジャンニ キアリーニ〉)メガネ¥31,000(SUNRISE〈Persol〉)時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)リング¥58,000(ショールームセッション〈Hirotaka〉)

【10】黒パンツ×白Tシャツ×黒ジャケット

【10】黒パンツ×白Tシャツ×黒ジャケット

端正なジャケパンは、マニッシュなロゴTと小物で真面目すぎないきちんと感で着こなすのが気分! ジャケパンを、スポサン&リュックで軽快に。スポサンでも、クールなシルバー使いがキレのあるスタイリングに相性よく。クッション性がある軽やかな履き心地は、子どもと一緒に歩き回る日にも◎。

[Domani2019年6/7月号 112ページ] ジャケット¥28,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) 〝エーピー ストゥディオ〟のTシャツ¥12,000・〝チノ〟のパンツ¥26,000(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) サンダル[2]¥4,000(エミ ニュウマン新宿店〈NIKE〉) ピアス¥52,000(アパルトモン 青山店〈アグメス〉) 時計¥15,000(カシオ計算機 お客様相談室〈ベイビージー〉) バッグ¥15,000(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター〈ザ・ノース・フェイス〉)

ビジネスシーンに合う黒ジャケット

【1】白ブラウス×紺スカート×黒ジャケット

【1】白ブラウス×紺スカート×黒ジャケット

スーツ風に仕上げる通勤スタイルは、ラップスカートで今どき&女っぽく。

[Domani2017年6月号 100ページ] スカート¥16,000(Luftrobe) ジャケット¥44,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ブラウス¥25,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) ネックレス¥60,000(ロンハーマン〈ロンハーマン ジュエリー〉) リング¥100,000(エナソルーナ神宮前本店) 時計¥42,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉)ブレスレット¥10,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉)バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】白ブラウス×グレースカート×黒ジャケット

【2】白ブラウス×グレースカート×黒ジャケット

通勤の定番がゆえ、マンネリ化しがちなジャケットの着こなし。ニットの素材感で温かみを、カラーパンプスで華やかさを加味。気持ちとともに女らしさが加速。

[Domani2017年6月号 102ページ] スカート¥17,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ジャケット¥44,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ブラウス¥25,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) メガネ¥29,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉)時計¥42,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉)リング¥100,000(エナソルーナ神宮前本店) バッグ¥46,000(ゼア ニュウマン新宿店〈アルマネラ〉) 靴¥23,000(ゼア ニュウマン新宿店〈インター ショシュール〉)

【3】白カットソー×黒パンツ×黒ジャケット

【3】白カットソー×黒パンツ×黒ジャケット

ワイドシルエットのハイウエストパンツなら、即、トレンドシルエットが完成!落ち感のある素材はボディラインを拾わず、体型カバーにも効果を発揮。共布のリボンベルト付きなので、たとえばプレーンなカットソーと合わせるだけでもメリハリのあるスタイリングができあがる。

[Domani2017年8月号 105ページ] パンツ¥26,000・カットソー¥15,000・ジャケット¥43,000(オンワード樫山〈BEIGE,〉) サングラス¥37,000(オリバーピープルズ 代官山〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥10,000(ヴァンドームヤマダ〈ケンゴ クマ プラス マユ〉) バングル¥15,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【4】白シャツ×緑パンツ×黒ジャケット

【4】白シャツ×緑パンツ×黒ジャケット

こっくりグリーンで心をほぐして!ジャケットをはおってきちんと見せつつも、ボトムはきれい色のワイドパンツに。緊張感の中にも、どこか余裕を漂わせたい。

[Domani2017年11月号 75ページ] パンツ¥31,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) ジャケット¥29,000(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) シャツ¥23,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥42,000(ビームスハウス 丸の内〈ネブローニ〉) リング[左]¥28,000(ココシュニック)

【5】白シャツ×黒パンツ×黒ジャケット

【5】白シャツ×黒パンツ×黒ジャケット

いろいろな業種の人が参加するセミナーの場。スーツのセットアップに、インナーは白シャツにしてキリッと臨みたい。ただのスーツスタイルで終わらせたくないから、赤いスエードバッグをポイントに、華やかさを香らせて。

[Domani2017年11月号 78ページ] ジャケット¥29,000・パンツ¥21,600(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) シャツ¥23,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ストール¥55,000(エストネーション〈ファリエロ サルティ〉) リンバングル¥17,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)靴¥49,000(ケイト・スペード ジャパン〈katespade new york〉)

【6】黒ニット×ピンクパンツ×黒ジャケット

【6】黒ニット×ピンクパンツ×黒ジャケット

ノーカラージャケットの中でも、こなれ感漂うダブルブレストがおすすめ。ジャケットの金ボタンが上半身のアクセントになり、淡いピンクのパンツが醸し出す甘さを、ピリッと引き締めてくれる。足元はパテントのツヤが上品なローファー風パンプスでハズして、ジャケパンの生真面目さを回避。

[Domani2017年12月号 118ページ] ジャケット¥38,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ¥29,000(Theory) ニット¥20,000(アパルトモン 青山店〈アパルトモン〉) ピアス¥19,000(アガット) リング¥20,000(ココシュニック) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) 靴¥75,000(バリー 銀座店〈バリー〉)

【7】白Tシャツ×カーキパンツ×黒ジャケット

【7】白Tシャツ×カーキパンツ×黒ジャケット

白T×カーキワイドパンツのムダをそぎ落としたシンプルカジュアルに、テーラードジャケットを1点効かせてハンサムに、キレ味よく。巾着型のバッグとオープントウパンプスの小物で女らしく。

[Domani2018年6月号 87ページ] パンツ¥19,000(ボウルズ〈ハイク〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) Tシャツ¥13,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉) バングル¥12,000(フラッパーズ〈アロン〉)バッグ¥25,000(RHC ロンハーマン〈クレオベラ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【8】緑ブラウス×グレーパンツ×黒ジャケット

【8】緑ブラウス×グレーパンツ×黒ジャケット

注目のカラーであるグリーンもダークなトーンなら、ネイビーと同じような感覚で取り入れられる。ノーカラーのジャケットをはおって小粋に。

[Domani2018年6月号 135ページ] 〝BOSCH〟のブラウス¥15,000・〝B ability〟のジャケット¥43,000(BOSCH) パンツ¥22,000(アナディス〈ルクスルフト〉) 眼鏡¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥3,500(TONAL) 時計¥50,000(栄光時計〈コーチ〉) バングル¥46,000(ココシュニック) バッグ¥15,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【9】グレーTシャツ×グレースカート×黒ジャケット

【9】グレーTシャツ×グレースカート×黒ジャケット

夏の終わりの通勤にこそ、Tシャツを活用。ジャケットやチェックスカートなど、トラッドなアイテムをちりばめ、カジュアル回避。

[Domani2018年9月号 113ページ] スカート¥91,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ジャケット¥42,000(エストネーション〈エストネーション〉) カットソー¥9,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカーフ¥17,000(martinique名古屋〈martinique〉)バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ピアス[右]¥31,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) 時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)バングル¥74,000(カオス表参道〈AFTER SHAVE CLUB〉) リング¥22,000(ココシュニック)リング¥11,000(ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ 公園通り店〈ソワリー〉)

【10】黒ブラウス×ベージュパンツ×黒ジャケット

【10】黒ブラウス×ベージュパンツ×黒ジャケット

リピーター多数の美脚パンツはフェミニンな新色を狙って。シルエットの美しさはもちろん、伸縮性があるはき心地も人気の理由。ほかにはない絶妙なピンクベージュが大人のおしゃれ心をくすぐる新色は、秒速売れ確実。

[Domani2018年10月号 104ページ] パンツ¥27,000・ブラウス¥20,000・ジャケット¥48,000(Theory) バングル¥29,500(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグ¥55,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

春や秋の黒ジャケットコーデ

【1】白ニット×グレーパンツ×黒ジャケット

【1】白ニット×グレーパンツ×黒ジャケット

ツイードの上品力で知的に仕上げるニット×パンツのデイリーコーデ。久々に人気復活のツイードジャケットはフェミニン系と相性よし。程よいカジュアルな着こなしに合わせるのが、コンサバすぎずうまく仕上げるコツ。

[Domani2017年11月号 94ページ] ジャケット¥75,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ニット¥72,000(ビオトープ〈ケイト〉) パンツ¥21,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) 時計¥2,650,000(DKSH ジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥395,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) スカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉)

【2】ピンクニット×白スカート×黒ジャケット

【2】ピンクニット×白スカート×黒ジャケット

華やかな総レーススカートにノーカラージャケットで、威圧感のない優しげなお仕事感をプラス。腕を通さないトレンドの着こなしは、しなやかな女らしさを引き出す有効なテクニック。

[Domani2017年11月号 95ページ] ジャケット¥40,000(Theory) ニット¥12,000(TOMORROWLAND〈マカフィー〉) スカート¥45,000(ADORE) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥73,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【3】黒ジャケット×白ニット×黒パンツ

【3】黒ジャケット×白ニット×黒パンツ

立体的な3Dリブがすっきり細身ながら女性らしいラインを生む。美しいシルエットと着心地のよさを追求した〝3Dリブニット〟。一枚丸ごと立体編みで縫い目がないので、肌あたりがよく動きやすいのが特徴。程よいボートネック、ウエストのリブの切り替えなどで、女性の体をより魅力的に見せてくれる。

[Domani2018年3月号 146ページ] ニット[一部店舗とオンラインストア限定]¥3,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) パンツ¥32,000(Theory) 手に持ったジャケット¥53,000(DESPRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) 帽子¥5,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 眼鏡¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) [指先側から]バングル¥22,000(フレーク) バングル¥16,500(アルアバイル〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥95,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ポール アンドリュー〉)

【4】白シャツ×グレースカート×黒ジャケット

【4】白シャツ×グレースカート×黒ジャケット

ウエスト周りはゆるやかにフィットし、2枚仕立てになったバック部分がエレガントに揺れる、デザイン力あふれるスカート。シアーなチェック柄をレザージャケットでキリリと女らしく着こなして。

[Domani2018年4月号 44ページ] スカート¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ジャケット¥138,000(アングローバルショップ 表参道〈チンクアンタ〉) 〝バグッタ〟のシャツ¥23,000・〝デミルクス ビームス〟のネックレス¥6,000(ビームス ハウス 丸の内) ブレスレット¥45,000・リング¥220,000(アイワ〈カラットアー〉) バッグ¥48,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥46,000(ドレステリア 銀座店〈ネブローニ〉)

【5】ボーダーカットソー×グレースカート×黒ジャケット

【5】ボーダーカットソー×グレースカート×黒ジャケット

ドレッシー靴で、ボーダーもレディな雰囲気に。女らしいブーツは、ユニセックスな地厚のボートネックボーダーとクールなライダースジャケットで甘辛MIXに。ペイズリー柄バッグで、キャッチーさを盛って。

[Domani2018年10月号 117ページ] カットソー¥10,000(セント ジェームス代官山店) 靴¥49,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉) ジャケット¥34,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) スカート¥54,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ネックレス¥165,000(aiwa〈カラットアー〉) リング[太]¥22,000・[細]¥21,000(ココシュニック) サングラス¥18,000(シック〈エーディーエスアール〉) バッグ¥24,000(カレンソロジー青山〈en shalla〉)

【6】白Tシャツ×カーキスカート×黒ジャケット

【6】白Tシャツ×カーキスカート×黒ジャケット

カーキスカートを使って白T×ライダースで辛口にアレンジする大人っぽカーキ。バックルやプリーツのひと手間感が、無難に見えないポイント。

[Domani2018年10月号 159ページ] スカート¥13,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) Tシャツ¥10,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ジャケット¥41,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) ブレスレット¥14,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥13,800(フラッパーズ〈マルシェ〉) 靴¥16,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴下/スタイリスト私物

【7】緑カットソー×グレースカート×黒ジャケット

【7】緑カットソー×グレースカート×黒ジャケット

定番ライダースは、フレア×リッチなスエードで鮮度よく。細めのヒールと、ソックスのように足になじむアンクル周りのデザインが洗練度抜群のブーツ。ハードになりがちなライダース×グレンチェックも、アシメトリーのフレアスカートと華奢なブーツが女らしく振って。

[Domani2018年11月号 132ページ] 靴[8]¥69,000(アマン〈ペリーコ〉) スカート¥49,000・カットソー¥8,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ジャケット¥78,000(エドウイン・カスタマーサービス〈ジョーズ・ジーンズ〉) ピアス¥3,500(アビステ) バッグ¥38,000(essence of ANAYI〈AVENUE67〉)

【8】黒ニット×白ワンピース×黒ジャケット

【8】黒ニット×白ワンピース×黒ジャケット

華やかかつストレスフリーなレースワンピ。イケ★ママのおしゃれは実用性もバッチリ網羅。1枚で着ると繊細で女らしいドレッシーなレースのノースリーブワンピースに、この時季らしく黒タートルを着込んで。さらにライダースジャケットとキャスケットで辛口に振り、おしゃれ上級者らしい甘辛ミックスを楽しんで。

[Domani2019年2/3月号 120ページ] ニット¥46,000(マディソンブルー)靴『MIRREN[』H8.5㎝]¥138,000(JIMMY CHOO)ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉)ベルト付きワンピース¥98,000(ebure) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) サングラス¥12,800(コモノ東京〈コモノ〉) レギンス¥800(福助〈フランティカ クローゼット〉) バッグ¥42,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈アロン〉)

【9】ボーダーカットソー×黒スカート×黒ジャケット

【9】ボーダーカットソー×黒スカート×黒ジャケット

黒できりりと気合いを入れて。足元にだけ色で自分らしさをトッピングしておしゃれ感をアピール。

[Domani2019年2/3月号 137ページ] ブルゾン¥165,000(アパルトモン 青山店〈リジェール〉) スカート¥1,990(GU) カットソー¥10,000(アニエスベー〈アニエスベー〉) ファーストール¥24,000(ANAYI) バッグ[大]¥8,000・[小]¥29,000(アニエスベー〈アニエスベー ボヤージュ〉) 靴¥69,000(セルジオ ロッシカスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【10】ボーダーカットソー×黒パンツ×黒ジャケット

【10】ボーダーカットソー×黒パンツ×黒ジャケット

ハンサムモードでおしゃれなジャケットスタイル。黒なら、ボーダーでもほっこり見えないと発見。

[Domani2019年2/3月号 152ページ] ジャケット¥28,000(TIARA) パンツ¥24,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) カットソー¥10,000(アニエスベー〈アニエスベー〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥138,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&Mデヴィッドソン〉) 靴¥72,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

冬の黒ジャケットコーデ

【1】白ワンピース×黒ジャケット

【1】白ワンピース×黒ジャケット

ダークカラーに偏りがちな冬。オフィスで浮かずに華やかな絶品オイスター色が威力を発揮します。デコルテ開きの美しさ、たくし上げたときのそでのボリューム感に注目して。

[Domani2018年2月号 123ページ] ワンピース[共布ベルト付き]¥11,000(PLST) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 手に持ったジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) タイツ[Domaniオリジナルカラー/2足組]¥2,000(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) ピアス¥20,000(Jouete) ネックレス¥21,000(ココシュニック) 時計¥73,000(栄光時計〈サントノーレ〉) バッグに付けたスカーフ¥15,000(SANYO SHOKAI〈ポール・スチュアート〉) 靴¥30,371(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【2】ベージュニット×フレアスカート×黒ジャケット

【2】ベージュニット×フレアスカート×黒ジャケット

柄スカートになじませて、フレンチシックな女らしさを堪能。体のラインを拾わないビッグシルエット&上質なロロピアーナウールのくったり感が大人っぽい。柄スカートとレザージャケットを繫ぐ〝脇役〟に徹しながらも、品のよさを発揮。

[Domani2018年12月号 77ページ] ニット¥28,000・スカート¥29,000(ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) ジャケット¥16,658(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) イヤリング¥12,639(アビステ) 時計¥3,800(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥92,000(リエート〈サントーニ〉)

【3】黄ワンピース×黒ジャケット

【3】黄ワンピース×黒ジャケット

ワンピースにひねりを利かせるライダース&ブラックスニーカー。ドレッシーなワンピースをあえてスニーカーとライダースでカジュアルダウン。リッチ感もあるスムースレザーに面ファスナーがすっきりと映えて。

[Domani2018年12月号 83ページ] 靴¥15,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) タイツ¥2,300(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈upper hights〉) 〝SAYAKA DAVIS〟のワンピース¥58,000・〝MARIA BLACK〟のリング[人さし指]¥15,000(ショールーム セッション) ストール¥45,000(リーミルズ エージェンシー〈JOHNSTONS〉) ピアス¥28,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ヴィオリナ〉) リング[中指]¥26,000(ココシュニック) バッグ¥46,000(ロペ エターナル〈ロペ エターナル〉)

【4】白ニット×黒スカート×黒ジャケット

【4】白ニット×黒スカート×黒ジャケット

鮮やかなネオンピンクがきれいめスタイルを潔く。目の覚めるようなネオンピンク×オレンジの『ゲル カヤノ』が、きれいめなニットタイトの着こなしを刺激的に見せて。

[Domani2018年12月号 85ページ] 靴¥16,000(アシックスジャパンお客様相談室〈アシックス〉) タイツ¥1,800(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) ジャケット¥148,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ニット¥13,000(muller ofyoshiokubo) スカート¥21,000(エポカ ザ ショップ丸の内〈エポカ ザ ショップ〉) ストール¥42,000(レリタージュ マルティニーク〈ファリエロ サルティ〉) バッグ¥180,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉)

【5】ストライプシャツ×ダウンベスト×白パンツ×黒ジャケット

【5】ストライプシャツ×ダウンベスト×白パンツ×黒ジャケット

昨年の冬、ジャケットの下にダウンベストを着たおしゃれなメンズたちを、街で見かけませんでしたか? 今年は私たちも挑戦してみましょう。スリーピースのスーツのような気持ちで着たいから、インナーダウンのフロントはVネックになっているものを。インもシャツで、徹底的にメンズライクに。ダウンを着ているのにフォーマルでかっこいい。おしゃれのヒントは街にもあるのです。ボトムはライトグレーのパンツでノーブルな雰囲気に。トラッドな組み合わせが知性をアピール。

[Domani2018年12月号 99ページ] ダウンベスト¥13,800(ビショップ〈DANTON〉) ジャケット¥98,000(ebure) シャツ¥14,800(シップス 有楽町店〈シップス プライマリーネイビーレーベル〉) パンツ¥32,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) めがね¥22,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) 時計¥25,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉) バッグ¥64,000(アマン〈エレメ〉)

【6】ボーダーカットソー×茶スカート×黒ジャケット

【6】ボーダーカットソー×茶スカート×黒ジャケット

小粋なフレンチカジュアルを足元でスマートに傾けて。スカートとブーツの間の絶妙な肌見せが、今シーズンらしいバランス。スムースレザーのツヤ感で、自然と美人度も上がって。

[Domani2018年12月号 165ページ] 靴¥23,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)ジャケット¥98,000(Theory luxe) カットソー¥15,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉) スカート¥18,000(エリオポール代官山〈エリオポール〉) サングラス¥30,000(ミラリ ジャパン〈レイバン〉) バッグ¥26,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈アシーナ ニューヨーク〉)

【7】ボーダーカーディガン×赤スカート×黒ジャケット

【7】ボーダーカーディガン×赤スカート×黒ジャケット

内モンゴル産のホワイトカシミアを贅沢に使用したニット素材のストール。やわらかい落ち感があるので、レザーアウターなどハードめなアイテムとの相性は格別。大判すぎずアレンジしやすいサイズ感も重宝するポイント。

[Domani2018年12月号 172ページ] ストール¥32,000(アイネックス〈アソース メレ〉) 〝アッパーハイツ〟のライダースジャケット¥92,000・〝ルミノア〟のカーディガン¥16,000(ゲストリスト) スカート¥6,900(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) バッグ¥96,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【8】黒ニット×黒デニム×黒ジャケット

【8】黒ニット×黒デニム×黒ジャケット

やんちゃな小物をちりばめて自由気ままなデニムスタイルに。子供と過ごす休日は、動きやすくてストレスフリーなデニム&スニーカーが頼りになる。ベルトや缶バッジで、ボーイッシュさをプラスしたおしゃれママに仕上げて。

[Domani2019年2/3月号 107ページ] ジャケット・ニット・デニム/着回し リング/着回し1と同じ ジャケット¥69,000(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉)ニット¥33,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉)デニム¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉)〝MARIA BLACK〟のリング[右手/親指]¥38,000・〝Hirotaka〟のリング[右手/人さし指・手の甲側]¥68,000・〝THE LETTERING〟のリング[右手/薬指]¥68,000(ショールーム セッション) リング[右手/人さし指・指先側]¥16,000・[左手/薬指]¥23,000(フラッパーズ〈シー〉)リング[左手/人さし指]¥250,000(アルテミス・ジョイエリ) イヤリング¥70,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ネックレス¥53,000(チェルキ〈ミッレ〉) バッジ[大]¥800・[小]¥700(サンタモニカ 渋谷店) バッグ¥92,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈バッグ イン プログレス〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【9】黒ワンピース×黒ジャケット

【9】黒ワンピース×黒ジャケット

気分がトキメク!カラフルバッグも大人に昇華するAll黒の底力。流行中のレギンス風にスキニーデニムをレイヤード。ハットやショートブーツのエッジの利いた小物で、まだ寒い日の防寒対策もばっちりなモードな雰囲気に。どこか懐かしさ香るビーズバッグで、遊び心をトッピング。

[Domani2019年2/3月号 108ページ] ジャケット¥69,000(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉)ワンピース[共布ベルト付き]¥43,000(オンワード樫山〈JOSEPH〉)デニム¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉)〝MARIA BLACK〟のリング[右手/親指]¥38,000・〝Hirotaka〟のリング[右手/人さし指・手の甲側]¥68,000・〝THE LETTERING〟のリング[右手/薬指]¥68,000(ショールーム セッション) リング[右手/人さし指・指先側]¥16,000・[左手/薬指]¥23,000(フラッパーズ〈シー〉)リング[左手/人さし指]¥250,000(アルテミス・ジョイエリ)帽子¥16,200(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 手に持った手袋¥22,000(真下商事〈デンツ〉) バッグ¥30,000(ジャーナル スタンダード プラスイー〈スーザン アレクサンドラ〉) 靴¥45,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

スカートに合わせる黒ジャケット

【1】白シャツ×黒ジャケット×黒スカート

【1】白シャツ×黒ジャケット×黒スカート

実は匿名性のあるシンプルなものにこそ「安くていい服」は潜んでいる。素材感も縫製もチェックポイントだけど、何より大事なのは、ちゃんと自分の体にフィットしているか。ベーシックスタイルこそ、そこがリッチに見えるかどうかの分かれ道。

[Domani2017年7月号 30ページ] シャツ¥7,315・ジャケット¥12,963(バナナ・リパブリック) スカート¥1,490・ピアス¥590(GU) 靴¥4,000(アダストリア〈ブリスポイント〉) バッグ¥69,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉) バングル¥21,000(アガット) 時計¥23,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ〉)

【2】水色ブラウス×黒ジャケット×黒スカート

【2】水色ブラウス×黒ジャケット×黒スカート

ふくらはぎが隠れる長め丈なら定番の黒スカートも今っぽく見違える。ブラウスとサンダルでさりげなくカラーミックス。ひざ下フレアは、ベルトで目線を上げてバランスよく着こなすのが正解。太ベルトでウエスト回りのボリュームを抑えすっきりと。

[Domani2017年7月号 107ページ] スカート¥16,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) ブラウス¥37,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈キヨミ サイトウ バーニーズ ニューヨーク〉) ジャケット¥60,000(YOKO CHAN) ピアス¥39,000(カラットアー) 時計¥358,000(ベティーロード〈オメガ〉) ベルト¥9,000(martinique Le Conte梅田〈martinique〉) バッグ¥55,000(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン〈コーチ〉) 靴¥26,000(エストネーション〈エストネーション〉)

【3】緑ワンピース×黒ジャケット

【3】緑ワンピース×黒ジャケット

華やな素材で着こなしにモードな味つけを。辛口なライダースをサテンでセンシュアルにツヤっぽいサテンワンピース、それもグリーンのようなナチュラルな色を、ハードな黒ライダースに合わせることで、おしゃれ上級者の貫禄が。かっこよくて色っぽい!

[Domani2018年1月号 118ページ] ジャケット¥49,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) ワンピース¥19,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) ピアス¥42,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) ネックレス¥2,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥42,000(アングローバルショップ 表参道〈ペリーコ〉) タイツ¥4,500(ステッラ靴¥27,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】白ブラウス×ベージュスカート×黒ジャケット

【4】白ブラウス×ベージュスカート×黒ジャケット

やや立ち上がった襟のデザインが今年らしい。バックネックには華奢なリボンがあしらわれており、後ろ姿も華やか。ホワイト×パウダーピンクの優しい配色の着こなしながら、シャツのハリ感が程よいシャープさを添えてくれる。

[Domani2018年4月号 52ページ] シャツ¥18,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉) スカート¥34,000(ebure) 手に持ったジャケット¥36,000(ティッカ) ピアス¥85,000・リング[中指/指先側から]¥53,000・¥345,000・¥40,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) リング[人さし指]¥110,000(アイワ〈カラットアー〉) バッグ¥298,000(ピーチ〈ロウナー ロンドン〉)

【5】グレーニット×白スカート×黒ジャケット

【5】グレーニット×白スカート×黒ジャケット

最初に「靴下×パンプス」を試すなら、黒×黒がおすすめ。靴下は薄手を選ぶと大人っぽい印象に。リブとパテントの素材のコントラストが表情豊か。コーディネートもモノトーンにまとめトータル感を出せば、ほら簡単! 

[Domani2018年4月号 58ページ] 靴下¥1,200(福助〈fukuske〉) 靴[ヒール7.5㎝]¥18,500(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉) ジャケット¥53,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) トップス¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥18,000(LOUNIE/ルーニィ) ピアス¥18,000(TOMORROWLAMD〈MINOUX〉) バングル¥8,000(ロードス〈イロリエール〉) バッグ¥57,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【6】白ニット×ベージュスカート×黒ジャケット

【6】白ニット×ベージュスカート×黒ジャケット

リネンやシルクが混ざったコットン素材で、スタンドカラーの黒ジャケットでも肩ひじを張らずに着られる。かっちり感を出しながらチュールスカートの甘さをカバーしてくれて、仕事後にちょっと華やかな場所で予定ありという日にも最適。

[Domani2018年4月号 87ページ] ジャケット¥15,400・スカート¥19,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥18,000(デミルクス ビームス 新宿〈ルトロワ〉) イヤリング¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリーベア〉) バッグ¥37,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【7】黒ニット×白スカート×黒ジャケット

【7】黒ニット×白スカート×黒ジャケット

ラップ風デザインのドット柄スカートは、タイトな腰周りがほっこりムードを回避。切れ味よく、甘くなりすぎないのが魅力。黒のライダースのエッジィな持ち味で、かっこいい女らしさが実現する。

[Domani2018年5月号 139ページ] スカート「ドットフレアミディスカート」¥1,990(GU) Tシャツ¥9,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥29,000(フィルム〈ザ キャットウィスカーズ〉) ピアス¥5,500(アビステ)

【8】黒ニット×黒ジャケット×黒スカート

【8】黒ニット×黒ジャケット×黒スカート

ホットピンクのヒール靴で女心を注入し、仕事帰りの貴重なお買い物時間。ウエストバッグやゴツめのジュエリーのユニセックスな味わいが、エレガントな黒スタイルに意志の強さを感じさせる。

[Domani2019年2/3月号 109ページ] ジャケット¥69,000(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉)ニット¥33,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉)スカート¥43,000(THIRD MAGAZINE)〝MARIA BLACK〟のリング[右手/親指]¥38,000・〝Hirotaka〟のリング[右手/人さし指・手の甲側]¥68,000・〝THE LETTERING〟のリング[右手/薬指]¥68,000(ショールーム セッション) リング[右手/人さし指・指先側]¥16,000・[左手/薬指]¥23,000(フラッパーズ〈シー〉)リング[左手/人さし指]¥250,000(アルテミス・ジョイエリ)ピアス¥64,000(イレアナ・マクリ/ザ・ショーケース バイ デルパン GINZA SIX店〈アイアム バイ イレアナ・マクリ〉) ネックレス¥40,000(トロールビーズジャパン〈TROLLBEADS × JEWELLERY〉) 時計¥740,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) ベルトバッグ¥30,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥111,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【9】黒ワンピース×黒ジャケット×黒スカート

【9】黒ワンピース×黒ジャケット×黒スカート

黒のニーハイブーツで、モードかつシックな着こなしが完成。たくさん外を歩く日も安心なフラットブーツで、フットワークの軽さも暖かさも確保。マットな黒ワンピースに、コンチョベルトやゴールドのフリンジバッグできらめきを添えて。小物のキャラクターの強さも、こなれたスタイルに受け止める黒はおしゃれワー/ママの相棒。

[Domani2019年2/3月号 111ページ] ジャケット¥69,000(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉)ワンピース[共布ベルト付き]¥43,000(オンワード樫山〈JOSEPH〉)スカート¥43,000(THIRD MAGAZINE)〝MARIA BLACK〟のリング[右手/親指]¥38,000・〝Hirotaka〟のリング[右手/人さし指・手の甲側]¥68,000・〝THE LETTERING〟のリング[右手/薬指]¥68,000(ショールーム セッション) リング[右手/人さし指・指先側]¥16,000・[左手/薬指]¥23,000(フラッパーズ〈シー〉)リング[左手/人さし指]¥250,000(アルテミス・ジョイエリ)時計¥540,000(オメガお客様センター) ベルト¥28,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈プントヴィータ〉) バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥29,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

カジュアルに着こなす黒ジャケット

【1】黒シャツ×デニム×黒ジャケット

【1】黒シャツ×デニム×黒ジャケット

ジャケットやブラウスといった端正なアイテムできちんと感を。きれいめなノンウォッシュのデニムならオフィスになじみやすい。合わせるほかのアイテムを黒で統一することで、デニムスタイルでも、シックな印象へと導ける。

[Domani2018年1月号 74ページ] デニム¥20,000(アー・ペー・セー カスタマーサービス〈アー・ペー・セー〉) ジャケット¥46,000(アパルトモン 東京店〈リジェール〉) ブラウス¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) イヤリング¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥26,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ポップコーン〉) 靴¥32,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【2】白ニット×カーキパンツ×黒ジャケット

【2】白ニット×カーキパンツ×黒ジャケット

ブラック×ブラウンの大人配色を華奢なデザインで繊細に魅せて。軽やかなポインテッドトウとアンクルストラップが、「春が来た」感を盛り上げる!ベーシックに使えるブラック×ブラウン。

[Domani2018年3月号 126ページ] 靴[5]¥46,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈バルダン〉) ジャケット¥75,000(マスターピースショールーム〈サイベーシックス〉) ニット¥8,241(バナナ・リパブリック) パンツ¥20,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) ネックレス¥23,000(ココシュニック) リング¥43,000(アガット) 時計¥1,100,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥42,000(コール ハーン ジャパン〈コール ハーン〉)

【3】ボーダーカーディガン×茶パンツ×黒ジャケット

【3】ボーダーカーディガン×茶パンツ×黒ジャケット

シンプルなノーカラージャケットにボーダートップスをインしてパリシックに。ストリートで流行中のボディバッグは、コンサバ感を崩してくれるうえ、カメラを持つ両手も空き、一石二鳥。

[Domani2018年11月号 79ページ] ジャケット¥65,000(REYC) カットソー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) イヤリング¥10,000(TIARA〈タタボレロ〉) 時計¥85,000(トップクラスジャパン〈クラスフォーティーン〉) バッグ¥4,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター〈アウトドアプロダクツ〉)

【4】黒ニット×水色デニム×黒ジャケット

【4】黒ニット×水色デニム×黒ジャケット

定番化しつつある黒ライダースは黒タートルでワー/ママらしく優しげに。デニムパンツをしりとりして、ライダースジャケットにチェンジ。定番になりつつあるけれど、ワー/ママとしては怖く見えがちなライダースは、黒タートルですっきり着て。ファーグローブやスカーフで旬のアクセントづけ。

[Domani2019年2/3月号 120ページ] ニット¥46,000(マディソンブルー)靴『MIRREN[』H8.5㎝]¥138,000(JIMMY CHOO)パンツ¥23,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 〝MARIA BLACK〟のネックレス¥25,000・〝OAD NEW YORK〟のバッグ¥45,000(ショールーム セッション) スカーフ¥30,000(スローン) グローブ¥14,000(プルミエ アロンディスモン)

【5】黒ニット×青デニム×黒ジャケット

【5】黒ニット×青デニム×黒ジャケット

ジャケットとデニムを今季合わせるならチェックをプラス!

[Domani2019年2/3月号 150ページ] ジャケット¥28,000(TIARA) ニット¥7,900(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店〈サニーレーベル〉) ストール¥62,000(アルアバイル〈ジョンストンズ〉) パーカ¥24,000(ストローラーPR〈ラシュモン〉) 時計¥12,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥6,500(アリガインターナショナル〈ケルティ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事