【UNIQLO U】の神Tシャツは、色違いサイズ違いで揃えるのが当たり前!? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONお役立ちプリプラ

2019.09.04

【UNIQLO U】の神Tシャツは、色違いサイズ違いで揃えるのが当たり前!?

夏の定番アイテム白T。中でもその実力、お値段以上と噂のUNIQLO U のクルーネックTをご存知ですか?もはや定番アイテム化しており、今さら…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが…。愛用者の一人として、改めてその魅力をお伝えしたいと思います。

Tags:

神Tと話題のUNIQLO U クルーネックT、その魅力をコーディネートとともにご紹介します!

夏の定番アイテムといえばTシャツ。オンオフ問わず愛用しているTシャツの中でも、特に今年大活躍しているのがUNIQLO U のクルーネックTです。

昨年もインスタグラム等で話題になっていたので存在は知っていましたが、その魅力を実感したのは今年の夏になってから。

元々首元が詰まっているクルーネックが苦手だったのと、厚手のしっかりした生地感もあまり得意ではなかったのですが、一転して今ではかなり愛用しています。以前はVネックでリラックス感のある薄手のTシャツがタイプだったのに、流行などもあるとは言え、本当に真逆の状態です(笑)。

 UNIQLO UのクルーネックTの魅力

・生地がしっかりしていて、光沢もあるので「高見え」する。
・厚手なので肉感を拾いにくい。
・ピッタリしすぎず、ユルすぎず、な絶妙なシルエット。
・素材・作りがしっかりしていて、洗濯をしてもヨレにくい。
・綿100%で柔らかく着ていて気持ちのいい素材感。
・¥1,000+消費税 という嬉しい価格。
・サイズが豊富。(XS~3XLの7サイズ展開)
・カラーバリエーションが豊富。

 まだ続けられそうですが、ひとまずこの辺で…。

1,000円という低価格ながら、そう見えない品質が本当に嬉しいポイント。そして、UNIQLOと言えば見逃せない「期間限定価格」で790円になることも…!色違い・サイズ違いで揃えている方が多いのも納得ですね。

私もベーシックで必ず使える白・黒はサイズ違いで揃え、合わせるボトムとのバランスや気分で使い分けています。

UNIQLO UのクルーネックT、コーデ集

Lサイズの白を着てみた

まずは夏の定番、白T×デニムコーデから。

苦手ポイントであったクルーネックであること、厚手のしっかりした生地感というポイントですが、これはサイズ選びで克服することが出来ました。

普段UNIQLOではMサイズを選ぶことが多いですが、こちらのTシャツだと私の場合はLサイズがジャストサイズのようです。

しっかりとした生地だからこそ、あまりフィットしたサイズ感だと首の詰まりも気になるし、太って見えるし、抜け感も出ず…。実は昨年購入した1着目は試着せずにMを選んでしまい、上手く着こなせませんでした。今年は普段より1サイズ上げたことで、程よいユルさで「今っぽい」着こなしが出来るようになったと思います。

シンプルなアイテムだからこそ、サイズ感で着こなしがかなり変わってくるので、購入される際は試着することをおすすめします!

こちらは白のXLサイズ

こちらはタイトスカートに合わせたコーディネート。Lサイズからもう1サイズ上げ、XLを着ています。ボトムがタイトな分、トップスはオーバーサイズで。ゆったりサイズですが、生地が厚手でしっかりしているのでだらしなく見えません。カジュアルになりすぎないので、通勤服としても使いやすいです。

36 BROWNのLサイズ

こちらは【36 BROWN】 というカラーを着ています。

9月は気温は夏のような暑さが続きますが、そろそろ秋服を着たくなる時期。そんな時期には、ブラウン系などの落ち着いたカラーがおススメです。

また、寒くなる秋冬にはニットなどのインナーにも使えます。ロングカーディガンを羽織ったり、ニットにインして首元だけTシャツをチラ見せしたり。

夏が終わってもまだまだ活躍の予感しかないUNIQLO U クルーネックT、まだ未体験の方は是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか。自信をもっておススメします!

 

清水愛

Domanist

清水 愛

元アパレル会社勤務。ファッション感度が高く、時短勤務で忙しく働きながらも、自分と娘のコ ーディネートを考える時間が好き。日々の着こなしをSNSで発信。
IG:https://www.instagram.com/ai0218/

 

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事