スーツ&セーターコーデ20選【2019】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーディネート

2019.11.19

スーツ&セーターコーデ20選【2019】| 30代40代レディースファッション

30代、40代レディース向けスーツセーターの着こなしをご紹介。人気のユニクロのニットを使った着こなしや、パンツやスカートスーツと合わせたビジネスにも使えるコーディネートをまとめました!

Tags:

【目次】
ユニクロのニットを合わせるスーツセーターの着こなし
ビジネスに使えるスーツセーターの着こなし
丸首ニットを合わせるスーツセーターの着こなし

ユニクロのニットを合わせるスーツセーターの着こなし

【1】ベージュジャケット×白パンツ×ユニクロの黒ニット

【1】ベージュジャケット×白パンツ×ユニクロの黒ニット

ジャケットスタイルは、タイトなシルエットでまとめるのが女性らしさを盛り込むカギ。ベーシックな色合いの中に、グリーンのバッグやマルチカラーのパンプスを投入することで、堅苦しい雰囲気を軽減。

[Domani2018年5月号 99ページ] ジャケット¥29,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) ニット¥1,000(UNIQLO) バッグ[グリーン]¥17,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) トートバッグ[白]¥6,000(アダム エ ロペ〈アニエスべー プール アダム エ ロペ〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉) ピアス¥5,600・バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

【2】黒ジャケット×黒パンツ×ユニクロの白ニット

【2】黒ジャケット×黒パンツ×ユニクロの白ニット

立体的な3Dリブがすっきり細身ながら女性らしいラインを生む。美しいシルエットと着心地のよさを追求した〝3Dリブニット〟。一枚丸ごと立体編みで縫い目がないので、肌あたりがよく動きやすいのが特徴。程よいボートネック、ウエストのリブの切り替えなどで、女性の体をより魅力的に見せてくれる。

[Domani2018年3月号 146ページ] ニット[一部店舗とオンラインストア限定]¥3,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) パンツ¥32,000(Theory) 手に持ったジャケット¥53,000(DESPRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) 帽子¥5,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 眼鏡¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) [指先側から]バングル¥22,000(フレーク) バングル¥16,500(アルアバイル〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥95,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ポール アンドリュー〉)

ビジネスに使えるスーツセーターの着こなし

【1】ベージュジャケット×ベージュパンツ×ベージュニット

【1】ベージュジャケット×ベージュパンツ×ベージュニット

かしこまりがちなジャケットコーデを、上質なニットアップがこなれた印象に。ローファーとセットで着こなせば、長時間のミーティングや子どものお迎えダッシュなど、ワー/ママのハードな日々をおしゃれにサポート。やや重量感のある着こなしを、ベージュトーンが軽やかに見せて。スカーフやバッグで色を効かせ、メリハリをつけて。

[Domani2019年10/11月号 115ページ] ジャケット¥75,000(ebure)ニット¥39,000・パンツ¥46,000(サザビーリーグ〈デミリー〉)スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バングル¥23,000(アビステ) バッグ¥230,000(JIMMY CHOO)靴¥92,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【2】ベージュジャケット×白ドットスカート×ベージュニット

【2】ベージュジャケット×白ドットスカート×ベージュニット

「仕事、育児、家事に全力のワー/ママってともすると強く見られがちだと思うんです。だからこそ優しい色合いや柄でかわいらしさを忘れずにいてほしい」という荒木さんの信条が込められたコーデ。ロングジャケットをカーディガン感覚でさらっとはおり、幼くなりがちなドットスカートを引き締めて。ホワイト~ベージュの淡色トーンでまろやかにまとめたコーデ。

[Domani2019年10/11月号 114ページ] ジャケット¥75,000(ebure)ニット¥39,000(サザビーリーグ〈デミリー〉)スカート¥68,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉)帽子¥7,200(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ¥146,000・靴¥92,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【3】グレージャケット×チェック柄パンツ×ベージュニット

【3】グレージャケット×チェック柄パンツ×ベージュニット

手堅いジャケットスタイルは、いかに多様にアレンジできるかがおしゃれの鍵。きれいめな着こなしはもちろん、ときにはダブルジャケットにチェックパンツを合わせ、色気を抑えたブリティッシュトラッドで。ローファーやネオクラシカルなバッグで小物使いも端正にまとめて。

[Domani2019年10/11月号 107ページ] ジャケット¥78,000(ĺheritage martinique)ニット¥54,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)パンツ¥43,000(カレンソロジー青山〈BARENA〉)スカーフ¥11,000(カレンソロジー青山〈manipuri〉) バッグ¥175,000(エストネーション〈ワンドラー〉) 靴¥16,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉)ピアス¥34,000(デミルクス ビームス 新宿〈モダン ウィービング〉)

【4】ベージュジャケット×チェック柄パンツ×緑ニット

【4】ベージュジャケット×チェック柄パンツ×緑ニット

ソックスとのコンビが上級に見せる旬テクニック。真面目顔のジャケパンスタイルを〝外す〟、カラーソックス×ブーティという足元に、おしゃれ心をのぞかせて。

[Domani2018年12月号 161ページ] 靴¥23,000(カルネ〈ビノシェ〉)ジャケット¥74,000(アマン〈カバナ〉) ニット¥29,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) パンツ¥19,000(LOUNIE/ルーニィ) 眼鏡¥32,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥79,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) ソックス¥1,300(福助〈fukusuke〉)

【5】チェック柄ジャケット×グレーパンツ×グレーニット

【5】チェック柄ジャケット×グレーパンツ×グレーニット

エレガントなキルティングバッグでトラッドスタイルを華やかに。ハンサムになりがちなチェックジャケットの着こなしも、ダークチェリー色のバッグの効果で、フェミニンさが漂って。

[Domani2018年12月号 136ページ] 『フルラ コメタ』バッグ[14.5×20.5×6.5]¥50,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) ジャケット¥48,000(ANAYI〈ANAYI〉) ニット¥22,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉)

【6】ライトグレージャケット×ライトグレーパンツ×グレーニット

【6】ライトグレージャケット×ライトグレーパンツ×グレーニット

ニットとパンツをグレーでつないだ、知的なワントーンスタイル。ニットはリブ編み、パンツはリネン素材と、ともに表情豊かなので上下ライトグレーでもぼんやりせず、奥行きのある仕上がりに。さらに靴とバッグをベージュで統一すれば〝マックスマーラ〟らしい、大人の余裕漂う着こなしが手に入る。

[Domani2018年5月号 114ページ] 〝マックスマーラ〟のニット¥60,000・パンツ¥55,000・手に持ったジャケット¥142,000・バッグ¥193,000・靴¥66,000・〝エス マックスマーラ〟のイヤリング¥36,000(マックスマーラ ジャパン)

【7】グレージャケット×ベージュショートパンツ×ボーダーニット

【7】グレージャケット×ベージュショートパンツ×ボーダーニット

タイトスカートともワイドパンツとも違う、快活な印象を与えるハーフパンツとのジャケットスタイル。大人っぽく仕上げるなら、全体をなじませトーンでまとめて。

[Domani2018年5月号 107ページ] ジャケット¥49,000(Theory) ニット¥13,000(アダム エ ロペ) パンツ¥48,000(ebure) ネックレス¥16,528・ブレスレット¥27,223(アビステ) バッグ¥8,500(CHARLES & KEITH) スカーフ¥18,000(ドゥロワー 丸の内店〈セント・ピース〉)

【8】ベージュジャケット×ベージュスカート×黒ニット

【8】ベージュジャケット×ベージュスカート×黒ニット

ノーカラージャケットとスカートのセットは、セレモニー使いもできる上品さ。合わせを黒で統一すると、キレよい着こなしに。

[Domani2018年4月号 97ページ] ジャケット¥23,000・スカート¥14,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) ニット¥19,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) スカーフ¥6,000(TONAL) ピアス¥7,100(ロードス〈ジュール クチュール〉) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥63,000(アガット) バッグ¥17,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴¥33,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【9】テラコッタジャケット×テラコッタパンツ×グレーニット

【9】テラコッタジャケット×テラコッタパンツ×グレーニット

長めのジャケットとすそすぼまりの太めパンツという〝やぼったさ〟が逆におしゃれ。カジュアルな小物合わせで粋な雰囲気に。

[Domani2018年4月号 97ページ] ジャケット¥78,000・パンツ¥48,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ニット¥8,241(バナナ・リパブリック) ピアス¥4,000(ガリャルダガランテ表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バングル¥39,800(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥17,000(ロウェルシングス ルミネ新宿店〈インターステイプル〉) 靴¥69,000(ドレステリア 銀座店〈ニナ リッチ〉)

【10】ベージュジャケット×ベージュパンツ×白ニット

【10】ベージュジャケット×ベージュパンツ×白ニット

パンツとセットの太めベルトは、背中部分がレースアップになっていて、ジャケットを脱いでもかわいい。深めのスリット入りのすそが、脚さばきを軽快にしてくれる。特長的なスーツだから、小物はきちんと感のある靴やバッグでバランスを。

[Domani2018年4月号 96ページ] ジャケット¥35,000・ベルト付きパンツ¥25,000(ベガ) ニット¥26,000(ebure) ピアス¥5,500(ロードス〈ジュール クチュール〉) 時計¥31,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグ¥120,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【11】白ロングジャケット×白パンツ×オレンジニット

【11】白ロングジャケット×白パンツ×オレンジニット

ロングジャケットが個性的。

[Domani2018年4月号 93ページ] ジャケット[共布ベルト付き]¥15,000・パンツ¥12,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) ニット¥15,000(スティーブン アラン トーキョー〈スティーブン アラン〉) ベルト¥7,800(アルアバイル) ピアス¥25,000・ピアスチャーム¥13,000(アガット) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥25,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【12】ベージュジャケット×ベージュパンツ×黒ニット

【12】ベージュジャケット×ベージュパンツ×黒ニット

ドライな風合いのリネン混素材。パンツのウエスト部分やジャケットの裏地の黒の配色が、淡色スーツをシャープに見せて。

[Domani2018年4月号 91ページ] ジャケット¥68,000・パンツ¥32,000(デミルクス ビームス 新宿〈チノ〉) ニット¥28,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンスメドレー〉) ピアス¥48,000(エーピーストゥディオ ニュウマン シンジュク〈ソフィ ブハイ〉) リング¥11,000(Jouete) 時計¥370,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) メガネ¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥448,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉)

丸首ニットを合わせるスーツセーターの着こなし

【1】茶ジャケット×チェック柄スカート×赤ニット

【1】茶ジャケット×チェック柄スカート×赤ニット

ほっこりしがちなブラウンコーデを赤のチラ見せで鮮度高く。シルク100%のなめらかな素材とほのかな光沢が女らしい。ゆとりのあるフォルムながら、肩がフィットするつくりのため、適度なきちんと感を実現してくれる。コーデュロイジャケット×チェック柄スカートのトラッドな装いに、あえてファーサンダルを合わせて足元を抜くのが、大人の余裕。

[Domani2018年12月号 74ページ] ニット¥25,000(スローン) ジャケット¥95,000・スカート¥67,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) 眼鏡¥34,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥83,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) 時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バッグ¥317,000(アパルトモン 青山店〈マーク クロス〉) 靴¥32,000(アマン〈マウロ・デ・バーリ〉)

【2】紺ジャケット×グレーパンツ×オレンジニット

【2】紺ジャケット×グレーパンツ×オレンジニット

テーラードジャケット×テーパードパンツの定番コーデも、インにきれい色をプラスするだけで、堅苦しさが抜けて明るい印象に。オフィスで浮かないスパイス小物のめがねでこなれ感を。

[Domani2018年6月号 82ページ] ニット¥22,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) パンツ¥31,000(デミルクス ビームス 新宿〈インコテックス〉) めがね¥33,000(ブルース〈ヴォン〉) バッグ¥45,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) 靴¥23,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】チェック柄ジャケット×チェック柄パンツ×水色ニット

【3】チェック柄ジャケット×チェック柄パンツ×水色ニット

プロジェクトのローンチ会議や大切なプレゼンなどに着たい、明るい印象のグレンチェック。レトロさが抑えられたシャープなシルエットでスタイルよく着られる。それでいて、このこなれプライスはさすが。

[Domani2018年4月号 95ページ] ジャケット¥15,000・パンツ¥9,990(PLST) ニット¥12,000(ルーニィ) イヤリング¥4,800(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) リング¥20,000(ココシュニック) 時計¥90,000(アガット) バッグ¥42,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ペリーコ〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【4】ピンクベージュジャケット×ピンクベージュパンツ×白ニット

【4】ピンクベージュジャケット×ピンクベージュパンツ×白ニット

深めに開いた襟ぐりとベルトで、淡カラーもスタイルよく着られる。

[Domani2018年4月号 93ページ] ジャケット¥32,000・ベルト付きパンツ¥22,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ニット¥12,000(ストラ) ピアス¥29,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈シャーロット レベック〉) ネックレス¥17,000(ココシュニック) バングル¥10,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥19,000(オゥ バニスター マロニエゲート 銀座2店〈オゥ バニスター〉)

【5】ベージュジャケット×ベージュパンツ×ボーダーニット

【5】ベージュジャケット×ベージュパンツ×ボーダーニット

腰回りにたっぷり入ったタックで、ボリュームがありながらもスタイルカバーのできるパンツスーツ。ツヤッとしたベージュの上下は、ボーダーや白小物で抜け感を出して、肩ひじ張らず着こなすのがちょうどいい。

[Domani2018年4月号 92ページ] ジャケット¥42,000・パンツ¥26,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) ニット¥4,990(PLST) ピアス¥8,750(アビステ) バッグ¥48,000(マイケル・コース カスタマーサービス〈マイケル マイケル・コース〉) 靴¥16,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】紺ジャケット×紺パンツ×白ニット

【6】紺ジャケット×紺パンツ×白ニット

ノーカラージャケット、センタープレス入りのパンツと、上品なひとそろい。カラー小物でミーハー感を注入。

[Domani2018年4月号 92ページ] ジャケット¥29,000・パンツ¥18,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) ニット¥14,000(ミミ&ロジャー) スカーフ¥16,000(ドレステリア 銀座店〈アン〉) ピアス¥15,800(セシル・エ・ジャンヌ) バングル¥15,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥22,000(ロウェル シングスルミネ新宿店〈インターステイプル〉) 靴¥15,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事