オフィスカジュアルワンピース41選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONワンピース

2020.01.27

オフィスカジュアルワンピース41選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代40代レディース向けオフィスカジュアルワンピースを大特集!季節別おすすめコーディネートや、ジャケットを合わせた着こなし、お仕事シーンで大活躍のUNIQLO(ユニクロ)のワンピースもご紹介します。

【目次】
冬のオフィスカジュアルワンピースコーデ
春や秋のオフィスカジュアルワンピースコーデ
夏のオフィスカジュアルワンピースコーデ
ジャケット×オフィスカジュアルワンピースコーデ
ユニクロのオフィスカジュアルワンピースコーデ

冬のオフィスカジュアルワンピースコーデ

【1】黒ワンピース×黒ロングブーツ

【1】黒ワンピース×黒ロングブーツ

女らしさを強調するポインテッドトウにスティレットヒール、キュッと絞られた足首部分が〝マノロ〟らしい全方位美しいシルエット。サイドのステッチがどことなくボヘミアンなムード。この秋冬はワンピースやスカートからのぞかせる着こなしが断然気分。

[Domani2019年12/1月号 121ページ] 靴[10.5]¥228,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉) ワンピース¥45,000(ボウルズ〈ハイク〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) イヤリング¥6,873(アビステ) バッグ¥500,000(モワナ メゾン GINZA SIX〈モワナ〉)

【2】ネイビーダウンコート×ブルーワンピース

【2】ネイビーダウンコート×ブルーワンピース

簡単かつ今っぽい着こなしを目ざすならダウン×ワンピースで!スエードとの異素材使い、取り外し可能なフード付き、コンパクトなアームホールなど、ONタイムに着やすい要素を含んだダウンコート。流行中のスモックワンピとワントーンでつなげると、決して時短コーデに見えない旬の装いが完成する。赤茶のロングブーツでツヤを足せば、華やかさも加わって。

[Domani2019年12/1月号 73ページ] コート¥58,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) ワンピース¥39,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) 靴¥38,000(オデット エ オディール ルミネ有楽町店〈オデット エ オディール〉) サングラス¥30,000(アヤメ) バッグ¥10,000(エリオポール代官山〈ヘレン ムーア〉)

【3】ネイビーファーコート×ブラウンシャツワンピース

【3】ネイビーファーコート×ブラウンシャツワンピース

サラッとワンピ一枚で出かける日はシャギーのコートであったか見えを意識。ボリュームたっぷりのコートは、とろみのワンピくらいでスマートにまとめるとより美人度がUP。人気のキャメルと相性のいいネイビーは、ブラウン度の高いワードローブを輝かせる、スイート派向けのダークカラーとして大活躍をお約束。

[Domani2019年12/1月号 57ページ] コート¥240,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉)ブーツ[ヒール7㎝]¥157,000(ブルーベル・ジャパン〈マノロ ブラニク〉)ワンピース¥28,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) サングラス¥12,800(コモノ東京〈コモノ〉) ピアス¥27,000(goldie H.P.FRANCE〈MEDECINEDOUCE〉) バッグ¥60,000(ショールーム セッション〈OAD NEWYORK〉)

【4】黒ストール×ベージュシャツワンピース

【4】黒ストール×ベージュシャツワンピース

会議に打ち合わせに…目が回るほど忙しく、いろんな人と顔を合わせる日。好感度が高く、きちんと見えする艶感シャツワンピなら、なんでも乗り切れる! 

[Domani2018年12月号 36ページ] ワンピース¥32,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ブレスレット¥36,000(ミックステープ〈chigo〉) ストール¥39,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) バッグ¥45,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥32,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

【5】グレーコート×黒ワンピース

【5】グレーコート×黒ワンピース

ライトコートに、サックワンピにと、ファスナー開閉で表情が変わる、春先まで大活躍の一枚は、暖かなウール素材。着心地とデザイン性を兼ね備えた両サイドのポケットやすそのスリットにも注目。

[Domani2018年2月号 129ページ] コート\44,000(L’EQUIPE)ワンピース¥11,000(PLST)スカーフ\16,000(wb)サングラス\5,000(ジンズ〈JINZ〉)ピアス\3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)時計\50,000(栄光時計〈コーチ〉)バッグ\16,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉)靴\50,000(ダイアナ銀座本店〈ダイアナ〉)タイツ/スタイリスト私物

【6】ネイビージャケット×白ワンピース

【6】ネイビージャケット×白ワンピース

ワンピースのインにトレンドの紺ブレ。ゴールドのボタン、着たときのシルエットにこだわった一点。深みのあるネイビーはきちんと感が求められるお仕事DAYにも最適。

[Domani2018年2月号 129ページ] ワンピース¥11,000(PLST)ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉)

【7】白ニット×黒ワンピース

【7】白ニット×黒ワンピース

夫と退社後ディナー。ニットを重ねてゆるフェミニンに仕上げたモノトーンの装い。ワンピの襟開きとマッチするニットのネックラインが、しなやかな女らしさも感じさせるお気に入りのバランスで。

[Domani2018年2月号 127ページ] ワンピース¥11,000(PLST) 〝PLST〟のニット・〝Theory〟のバッグ・〝Sergio Rossi〟の靴・その他/根本さん私物

【8】グレーロングコート×白ワンピース

【8】グレーロングコート×白ワンピース

プレス陣で会食。こなれ感のあるオイスターグレーは、きれいめにまとめてもコンサバになりすぎないので好み。きちんと感やスタイルアップ効果は、やはりこのひざ丈だからこそ。ロング丈のコートをはおれば今どき気分がより高まります。

[Domani2018年2月号 127ページ] ワンピース¥11,000(PLST) 〝PLST〟のロングコート・その他/根本さん私物

【9】白コート×黒ワンピース

【9】白コート×黒ワンピース

娘の学校で先生と面談。きちんと感を表現したい日は、黒のワンピが大活躍。揺れる素材感やタックによるゆとりがしなやかな印象を叶えます。白のコートで軽やかさをプラスすれば、グッと好感度もUP。

[Domani2018年2月号 126ページ] ワンピース¥11,000(PLST) 〝PLST〟のコート・〝CÉLINE〟のバッグ・〝Sergio Rossi〟の靴・その他/根本さん私物

【10】チェック柄コート×ベージュワンピース

【10】チェック柄コート×ベージュワンピース

とろみワンピースで辛口コンサバにカムバック中のロングブーツはチェック柄と相性抜群!即、今っぽいバランス。太ベルト、レザーバッグ、そしてロングブーツ。トラッドな黒小物で印象を引きしめて。

[Domani2018年2月号 105ページ] コート¥89,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ワンピース¥24,000(Liesse) ピアス¥35,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ベルト¥14,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥18,000(ショールーム セッション〈Liberty Bell〉) 靴¥47,000(アルアバイル〈ファビオ ルスコーニ〉)

春や秋のオフィスカジュアルワンピースコーデ

【1】赤バッグ×ネイビー柄ワンピース

【1】赤バッグ×ネイビー柄ワンピース

ウエストはシャーリングで締めつけ感がなく、シワが目立ちにくい素材。ビジュアルだけではなくワー/ママ向きの実用性を備えている。

[Domani2019年10/11月号 134ページ] ワンピース¥32,000(TIARA)サングラス¥49,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ネックレス¥6,000(オンワード樫山〈23区〉) バングル¥46,000・リング¥14,000(ポアレ ジャポン〈オーレリ ビデルマン〉) バッグ¥375,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【2】ブラウンカーディガン×黒ワンピース

【2】ブラウンカーディガン×黒ワンピース

会食を控えた今日は、黒ワンピースにストラップデザインが美しいピンヒールでドレッシーに。だけど手には子どもの荷物が詰まったビッグトート。バッグはクロークに預けて仕事をこなし、終わったら子どもの元へ…母ならではの持ち物が、ドレスアップの鮮度を高める。あえての蛍光色でシックな黒とのコントラストを楽しみたい。

[Domani2019年10/11月号 68ページ] カーディガン¥39,000(スローン)ワンピース[共布ベルト付き]¥80,000(l’heritage martinique)時計〝セルペンティ スピガ〟[ピンクゴールド×セラミック×ダイヤモンド]¥1,290,000(ブルガリ ジャパン〈ブルガリ〉) ピアス〝ビー・ゼロワン〟[ホワイトゴールド×ダイヤモンド]¥550,000・リング〝ビー・ゼロワン〟[ピンクゴールド×ホワイトゴールド]¥230,000(ブルガリ ジャパン〈ブルガリ〉) ベルト¥14,000(UTS PR〈ジェーン スミス〉) バッグ[大]¥39,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉) バッグ[小]¥384,000・靴¥88,000(JIMMY CHOO)

【3】ベージュトレンチコート×黒ワンピース

【3】ベージュトレンチコート×黒ワンピース

黒いワンピとバッグとパンプス。きちんと感の強いスタイリングだけど、オーバーサイズのトレンチをはおることで、かっこよさはそのままに、脱コンサバを狙います。使う色を黒とベージュの2色に絞り込んで、どこまでもシンプルに!

[Domani2019年4/5月号 229ページ] Coat _HERNOOne-piece_PRADABag_LOUIS VUITTONShoes_GIANVITO ROSSI

【4】キャメルワンピース×ブラウンロングブーツ

【4】キャメルワンピース×ブラウンロングブーツ

ブリック×ブラウンの旬配色で落ち着いたトーンにまとめて。ワンピースの甘さが苦手なら、最旬のブラウン系などシックな配色で大人っぽく。ギャザーの落ち感が表情豊かなブリックカラーのワンピースを、ダークブラウンのロングブーツで引き締めて。太めの筒幅や、斜めにカットされた履き口などのこだわりが、おしゃれ度抜群。

[Domani2018年11月号 131ページ] 靴[6.5]¥78,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ワンピース¥32,000(インターリブ〈サクラ〉) ネックレス¥37,000(マユ アトリエ〈マユ〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥46,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)

【5】黒シャツワンピース×黒ロングブーツ

【5】黒シャツワンピース×黒ロングブーツ

ワンピースの艶めきとスエードの質感で立体的に。ダークカラーのシャツワンピース×ロングブーツは、のっぺりしないよう表情のある素材感で大人っぽく。ワンピースの光沢と、チャコールグレーのスエードがリッチ度を高めて。ブーツはややタイトめで、鋭角なポインテッドトウが女前なデザイン。黒感覚で使えるチャコールグレーなので、ヘビロテ間違いなし。

[Domani2018年11月号 131ページ] 靴[6.5]¥49,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ペレテルノ〉) ワンピース¥45,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) バングル¥9,000(アビステ) バッグ¥75,000(H.P.FRANCE〈MELI MELO〉)

【6】黒バッグ×ダークグリーン柄ワンピース

【6】黒バッグ×ダークグリーン柄ワンピース

ひねりを感じるレトロ調プリントがフェミニンコーデに深みをプラス。幾何学調のプリントをちりばめたダークグリーンが、どことなくレトロな佇まい。

[Domani2018年10月号 159ページ] ワンピース¥23,000(ロートレアモン) イヤリング¥11,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ドミニク ドゥネーブ〉) バングル¥27,000(フラッパーズ〈シー〉) バッグ¥18,000(アルアバイル) タイツ/スタイリスト私物

【7】黒バッグ×赤ワンピース

【7】黒バッグ×赤ワンピース

ためらいなくドラマティックに着こなしたい〝大人の赤〟を変形ワンピースで。すそに向かって緩やかに広がるAラインシルエットと程よく地厚な素材が、大人の女性のボディラインを優しく包み込んでくれる。フロントはシンプルながら、背面のネックの開きやタック使いが目を引くバックシャンなデザインも、おしゃれ心をくすぐる。ワンピースで思いきって着こなして、赤のもつ色のパワフルさを堪能したい。

[Domani2018年10月号 89ページ] ワンピース¥43,000(ADORE) サングラス¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥16,000(ADER. bijoux) ブレスレット¥245,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈スピネリ キルコリン〉) タイツ¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥17,500(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥97,000(シジェーム ギンザ〈CLER GERIE〉)

【8】テラコッタシャツワンピース×黒レギンス

【8】テラコッタシャツワンピース×黒レギンス

スポーティに振ってもラフに見えすぎない、リッチなシャツワンピを休日シーンの味方に。この秋のコラボレーションはテラコッタやカーキなどニュアンスカラーで大人なムード。カシュクールデザインのワンピースは、薄手のウール素材で長く着られる。

[Domani2018年10月号 86ページ] 〝コル ピエロ フォー エストネーション〟のワンピース¥45,000・〝ガラ イズ ラブ〟のピアス¥36,000(エストネーション) レギンス¥14,000(エッセン.ロートレアモン) 〝ANNEE〟の頭に巻いたスカーフ¥22,000・〝PONO〟のバングル¥7,000(DES PRÉS 丸の内店) リング¥34,000(アガット) バッグ¥30,000(コード〈VASIC〉) 靴¥15,500(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【9】グリーンバッグ×ブラウンシャツワンピース

【9】グリーンバッグ×ブラウンシャツワンピース

端正な小物を合わせれば、お出かけスタイルにも。

[Domani2018年9月号 59ページ] 〝ウィム ガゼット〟のワンピース¥32,000・靴¥38,000・〝フィリップオーディベール〟のバングル¥22,000・ブレスレット¥11,000(ウィム ガゼット 丸の内店) バッグ¥37,500(CPR TOKYO〈フリン〉)

【10】白バッグ×ブラウンシャツワンピース

【10】白バッグ×ブラウンシャツワンピース

ハートときめく新鮮配色ブラウンベージュ×ピーコック。秋の流行カラー、ブラウンベージュをいち早く着こなしに取り入れて。ワンピースの存在感が際立っているので、小物は色で主張を。選んだのは明るいピーコックグリーン。今までにない新鮮配色に心躍る。

[Domani2018年9月号 46ページ] ワンピース¥29,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) イヤリング¥12,000(ドレスアンレーヴ〈ラ・キアーヴェ〉) 時計¥23,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉) バッグ¥148,000(グローブ・トロッター 銀座〈グローブ・トロッター〉) 靴¥15,800(エルピーディ〈ルサルカ〉)

夏のオフィスカジュアルワンピースコーデ

【1】ライトグリーンバッグ×白ワンピース

【1】ライトグリーンバッグ×白ワンピース

ワンピースはデコルテの美しさも際立たせてくれる一枚。華奢なサンダルと小さめのバッグで、女っぷりよく仕上げて。大ぶりのピアスで、大人の遊び心をトッピング。

[Domani2019年8/9月号 64ページ] ワンピース¥32,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥999(H&M カスタマーサービス〈H&M〉) バッグ¥38,000( Epoi本店〈Epoi〉) 靴¥37,000( FUN Inc.〈 CHEMBUR〉)

【2】黒バッグ×ストライプ柄ワンピース

【2】黒バッグ×ストライプ柄ワンピース

旬のボトルネック、ほんのりとしたツヤ素材だから、生真面目に見えすぎないのもうれしいポイント。

[Domani2019年8/9月号 61ページ] ワンピース¥39,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) ベルト¥13,000(UNDECORATED〈UNDECORATED〉) 時計¥70,000(ボームカスタマーセンター〈BAUME〉) リング¥20,000(UTS PR〈ReFaire〉) バッグ¥156,000(カオス丸の内〈カオス〉)

【3】ツイードワンピース×シルバーパンプス

【3】ツイードワンピース×シルバーパンプス

ついヒールを合わせてしまいがちなツイードワンピースに、あえてのフラット。洋服はベーシックでも、アプローチを新しくすることで、鮮度を高めて。

[Domani2019年8/9月号 60ページ] ワンピース¥59,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) イヤリング¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) リング¥74,000(ココシュニック) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) バッグ¥53,000(ジャンニ キアリーニ 表参道店〈ジャンニ キアリーニ〉)

【4】ライトグリーンカーディガン×グリーンワンピース

【4】ライトグリーンカーディガン×グリーンワンピース

小物までワントーンにまとめて。

[Domani2019年8/9月号 53ページ] ワンピース¥28,000・カーディガン¥18,000(エストネーション〈エストネーション〉) イヤリング¥7,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エネーダ〉) リング¥22,000(ココシュニック) バングル¥18,000(muller of yoshiokubo) バッグ¥34,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥35,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)メンズ/〝エストネーション〟のジャケット¥39,000・パンツ¥19,000・シャツ¥15,000・〝アット ヴァンヌッチ〟のネクタイ¥35,000(エストネーション) その他/本人私物

【5】ネイビーニット×ストライプ柄ワンピース

【5】ネイビーニット×ストライプ柄ワンピース

真面目顔のストライプシャツワンピースにも、オーバーサイズのラフさでこなれ感が加わる。小物使いまで同系色でまとめることで、初夏に映えるさわやかなスタイルが完成。

[Domani2019年6/7月号 146ページ] ワンピース¥38,000(ebure) 肩にかけたニット¥74,000(シップス 有楽町店〈クリスタセヤ〉) リング¥31,000(ココシュニック) バッグ¥31,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉) 靴¥47,000(TOMORROWLAND〈by FAR〉)

【6】ボルドーカーディガン×赤ワンピース

【6】ボルドーカーディガン×赤ワンピース

くすんだ赤が印象的なワンピスタイルは足元の黒でピリッと引き締める。モード感高めながら、オフィスでも品よくなじむデザイン。女性らしい着こなしに合わせ、知的な存在感を際立たせて。

[Domani2019年6/7月号 94ページ] 靴[5]¥92,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) ワンピース¥27,000(ビームス ハウス 丸の内〈マリハ〉) ベルト¥28,000(essence of ANAYI 〈MAISON BOINET〉) カーディガン¥29,000(エイトン 青山〈エイトン〉) ピアス¥43,000(TOMORROWLAND〈UNCOMMON MATTERS〉) バッグ¥55,000(FUN Inc. 〈BELLMER〉)

【7】ペールブルーカーディガン×ペールブルーワンピース

【7】ペールブルーカーディガン×ペールブルーワンピース

優しいニュアンスのニットワンピ&カーデにスニーカーでキレ味を添えて。ペールブルーの大人フェミニンなコーディネートにこの足元が、〝わかってる〟大人のバランス。にごりのない白だからこそ、抜きすぎずいい塩梅に。

[Domani2019年6/7月号 88ページ] 靴¥69,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉) カーディガン¥12,000・ワンピース¥18,000(セルフォード 新宿ルミネ1店〈セルフォード〉) イヤリング¥32,000・バングル¥32,000(H.P.FRANCE〈DELPHINE CHARLOTTE〉) バッグ¥22,000(ジャーナル スタンダード レリューム アーバンドックららぽーと豊洲店〈カテリナ ベルティーニ〉)

【8】アイボリーワンピース×ブルーパンプス

【8】アイボリーワンピース×ブルーパンプス

アイボリー×ネイビーの配色が上品なシルクワンピースは、すっきりとしたIラインシルエットに。ワンポイントで柄を効かせた、派手になりすぎず、だれからも好感度が高い1枚。より品よくまとめるためのコンサバ小物で仕上げて。

[Domani2018年8月号 89ページ] ワンピース¥36,000(Theory) ネックレス¥14,000(アンテプリマ 銀座三越店〈アンテプリマ〉) 時計¥16,000(フォッシルジャパン〈スカーゲン〉) バッグ¥7,800・靴¥11,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉)

【9】ラベンダーカーディガン×ストライプ柄ワンピース

【9】ラベンダーカーディガン×ストライプ柄ワンピース

夏に涼しげなシャツ地ながら、前開きのないプルオーバーのデザインも差がつく主役ポイント。肩掛けしたカーディガンとのグラデーションで、よりあか抜けて強い存在感に。

[Domani2018年8月号 89ページ] ワンピース¥29,000(フラッパーズ〈TICCA〉) カーディガン¥15,000(セルフォード 新宿ルミネ1店〈セルフォード〉) ピアス¥7,500(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モリス〉) リング¥138,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥15,800(エス ストア〈SEA〉)

ジャケット×オフィスカジュアルワンピースコーデ

【1】ネイビー柄ワンピース×黒ジャケット

【1】ネイビー柄ワンピース×黒ジャケット

コーディネートを組むことが正直少し面倒になる週の後半に、よく手に取るワンピース。あと1時間で仕事を終わらせて、保育園へ向かわなくちゃ! 急ぎ気味の足取りに合わせて揺れるワンピースも、なんだか素敵な表情に。

[Domani2019年10/11月号 136ページ] ジャケット¥43,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉)ワンピース¥32,000(TIARA)ピアス¥9,000(オンワード樫山〈23区〉) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【2】黒ワンピース×ダークブラウンジャケット

【2】黒ワンピース×ダークブラウンジャケット

たとえば初対面のクライアントに会うような日は、かっちりとした信頼感のある装いの中にしなやかで優しげな女性らしさを共存させたい。それなら、女性らしいワンピースとメンズライクなストレートジャケットを組み合わせるのが正解。ジャケットのそでの裏地は、優しげなピンクベージュ。あえてそでをたくし上げて裏地を見せることで、濃いこげ茶のジャケットと黒ワンピースの強さを中和できる。

[Domani2019年10/11月号 72ページ] ジャケット¥93,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈beautiful people〉)ワンピース[共布ベルト付き]¥80,000(l’heritage martinique)時計〝セルペンティ スピガ〟[ピンクゴールド×セラミック×ダイヤモンド]¥1,290,000(ブルガリ ジャパン〈ブルガリ〉) リング〝ビー・ゼロワン〟[ピンクゴールド×ホワイトゴールド]¥230,000(ブルガリ ジャパン〈ブルガリ〉)サングラス¥79,000(ヴィジョナイズ〈リンダ ファロー〉) バッグ[黒]¥145,000(バリー 銀座店〈バリー〉) バッグ[白]¥30,000(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉)

【3】水色ワンピース×ライトグレージャケット

【3】水色ワンピース×ライトグレージャケット

女っぽワンピースはきれい色のワントーンで新しい印象に。ローヒールでつくるバランスが、今っぽくて女らしさもちょうどいい。

[Domani2019年6/7月号 84ページ] 靴4.5]¥69,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)ワンピース¥29,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) ジャケット¥29,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) イヤリング¥13,000(ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店〈ヴァンドームブティック〉) ブレスレット¥7,500(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) バッグ¥30,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ルイロン〉)

【4】イエローワンピース×黒ジャケット

【4】イエローワンピース×黒ジャケット

近場のバルで立食形式という久々の同期会は、立ち姿のスタイリングバランスを意識。ジャケットの上からベルトをして、腰位置を高く見せる作戦。

[Domani2018年11月号 86ページ] ジャケット¥65,000(REYC) ワンピース[インナー付き]¥39,000(TIARA〈ラ グランド クチュリエール ドゥ ティアラ〉) ベルト¥16,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈メゾン ボワネ〉) イヤリング¥11,000(アルアバイル〈ドミニク・ドゥネーヴ・パリス〉)バッグ¥35,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥76,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】イエローワンピース×グレンチェック柄ジャケット

【5】イエローワンピース×グレンチェック柄ジャケット

詰まった襟ぐりがヴィンテージライクなワンピースに、グレンチェックのジャケットをはおってクラシカルにまとめて。黒パンプスで引き締めることで、都会っぽさはKEEP。

[Domani2018年11月号 81ページ] ジャケット¥34,000(イプセ) ワンピース[インナー付き]¥39,000(TIARA〈ラ グランド クチュリエール ドゥ ティアラ〉) バングル¥5,900(サイクロ) バッグ¥38,000(essence of ANAYI〈AVENUE67〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】ブルーワンピース×ライトグレージャケット

【6】ブルーワンピース×ライトグレージャケット

真面目顔のノーカラージャケットは堅苦しく着ないことでいつもと違う印象に。コンパクトなものが多いノーカラージャケットにタイトなボトムを合わせると、大人しくまとまりがち。ふんわりシルエットが華やかなワンピースを合わせ、大人の女性らしいエレガントな着こなしに。

[Domani2018年9月号 76ページ] ジャケット¥29,000(martinique Le Conte梅田〈マルティニーク〉) ワンピース¥14,800(グランカスケードインク〈GOUT COMMUN〉) ピアス¥7,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥45,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【7】ネイビーワンピース×ベージュジャケット

【7】ネイビーワンピース×ベージュジャケット

オールマイティなネイビー。シャツジャケットをはおれば、きちんと感がより高まって。

[Domani2018年7月号 133ページ] Domaniコラボのワンピース¥4,990(koe 渋谷店〈koe〉) ジャケット¥29,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バングル¥110,000(アトリエ ニノン) バッグ¥7,000(銀座ワシントン銀座本店〈ワシントン〉) 靴¥25,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈メダ〉)

【8】ネイビーワンピース×ネイビージャケット

【8】ネイビーワンピース×ネイビージャケット

楽ちんなカットソーワンピースを、テーラードジャケットとベルトでかっちりとさせて。花柄バッグと派手色パンプスの遊んだ小物使いも、ダークトーンのコーディネートに投入すれば、やりすぎに見えずに上品。

[Domani2018年6月号 84ページ] ワンピース¥19,000(デミルクス ビームス 新宿〈エイトン〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) ベルト¥23,500(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉) ピアス¥9,000(メゾン イエナ〈ライツ〉) バッグ¥18,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ブレスレット¥14,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈メディスン ドゥース〉)

【9】黒ワンピース×ライトグレージャケット

【9】黒ワンピース×ライトグレージャケット

信頼感のあるモノトーンスタイルをベースに、スカーフでアクセントをつけて、自分らしいスパイスを。靴までモノトーンだと堅苦しいから、オリーブでこなれ感をプラスして。

[Domani2017年7月号 76ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) ワンピース¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) スカーフ¥8,800(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈マニプリ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉) 時計¥78,000(ビクトリノックスジャパン〈ビクトリノックス〉) バッグ¥230,000(Pred PR〈プロエンザ スクーラー〉)

【10】黒ワンピース×黒ジャケット

【10】黒ワンピース×黒ジャケット

暑いからといって、働く女性にとって避けては通れないジャケットスタイル。なるべく涼しく過ごすために、ノースリーブを仕込み、クリーンな白小物で見た目にも清涼感を加えて。

[Domani2017年6月号 104ページ] ジャケット¥44,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ワンピース¥75,000(マディソンブルー ヘッドストア〈マディソンブルー〉) ストール¥27,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ヴィタミン〉)時計¥42,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉)バッグ¥37,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

ユニクロのオフィスカジュアルワンピースコーデ

【1】ピンクバッグ×ストライプ柄ワンピース

【1】ピンクバッグ×ストライプ柄ワンピース

ルックスよし、素材よし、使い勝手よし。三拍子そろったHITワンピ。すそ広がりのAライン。ベルトでウエストマークすると、よりきれいめな印象に。もちろん、シルエットを活かしてリラクシーに着こなしても、前を開けてラフにはおってもOK。

[Domani2018年8月号 91ページ] ワンピース¥3,990(UNIQLO) ネックレス¥280,000・ブレスレット¥70,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) 時計¥20,000(フォッシルジャパン〈スカーゲン〉) ベルト¥790・バッグ¥2,490(GU)

【2】白バッグ×黒シャツワンピース

【2】白バッグ×黒シャツワンピース

たとえば、付属のベルトを白い細ベルトに替えてクラシックに、前を開けてジレ風に…。さまざまなアレンジが利くので、幅広いシーンで活躍してくれること間違いなしの一枚。

[Domani2018年4月号 114ページ] ワンピース『プリーツシャツワンピース』[共布ベルト付き・一部店舗とオンラインストアで販売]¥4,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) リング¥209,000(ショールーム セッション〈マリハ〉) バッグ¥48,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事