Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHIONファッションおまとめドマーニア

2017.12.13

40代女子にアツい!?男前美人に見せるには!?

マニッシュで都会的なシャープさのあるグレーをベースに、同じくらい明るいトーンの色を合わせるのがハンサム系的なじませワントーン。程よく“くすんだ”パステルカラーを選べば、子供っぽく見えることのない、淡×淡配色の完成。

Tags:

男前美人=辛すぎないハンサム系に着こなすには、グレーをベースに×ダスティパステルでアイシーに着るのが正解なんです。

ちなみに…男前美人ってこういうコト!

・パンツスタイルが基本
・シンプル&ベーシックな服が多い
・目ざすのはキレのよいかっこよさ

Base color GRAY×BLUE
爽やかな魅力に満ちたクール配色が、シンプル服をスペシャルに押し上げて


パッと見、“スキなし”な男前パンツルックも、サックスブルーを使った透明感あるカラーリングで、鮮度とおしゃれ感たっぷりに。

ジャケット¥49,000(ブルックス ブラザーズ ジャパン〈ブルックス ブラザーズ〉) ニット¥48,000(アマン〈アンスクリア〉)  パンツ¥8,990(PLST) ピアス¥17,000(ショールーム セッション〈マリア ブラック〉) めがね¥34,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥100,000(ビオトープ〈ピービーゼロワンゼロ〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

Base color GRAY×MINT GREEN
ストイックなグレーで落ち着かせれば、大人だってかわいげミントを楽しめる

(写真左)シルバーはグレーの仲間として使うと、ニュアンスの幅がぐんと広がるうえ、ちょうどいい抜け感にも。ミントのアンゴラニットのほっこり感を、数種類のグレーが都会的な印象に導いて。

ニット¥24,000(アングローバルショップ 表参道〈アングローバルショップ〉) パンツ¥17,000(オンワード樫山 お客様相談室〈ICB〉) ストール¥35,000(ebure) ピアス¥8,900(ステラハリウッド 青山店〈ステラハリウッド〉) バングル¥12,000(Jouete) バッグ¥25,000(DES PRES 丸の内店〈アーロン〉) 靴¥23,000(Essay ラゾーナ川崎店〈フルーリー〉)

Base color GRAY×PINK
マニッシュなグレーにピュアなピンク、色の駆け引きを楽しんで!

(写真中央)インに着たセットアップは、細いリブニット。表情がある素材で、面積の大きい服同士の色の掛け合わせも、のっぺり見えない。バッグで重ねた濃いめピンクで、淡いトーンを締めて。

コート¥82,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) プルオーバー¥22,000・スカート¥18,000(ショールーム セッション〈アダワス〉) ネックレス¥8,500(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラスヴァンドーム〉) タイツ¥2,200(アツギ〈エクスエール〉) バッグ¥23,000(ビームス ハウス 丸の内〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥19,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

Base color GRAY×YELLOW
ピースフルなイエローパンツに、グレーの濃淡で知的なイイ女感を注入

(写真右)ライトグレーのフランネルシャツにダークグレーのカーデとバッグをON。靴とパンツも濃さの違う黄色で統一。2色を濃淡つけて使うことでスタイリングに奥行きが生まれます。

シャツ¥25,000(ビームス ハウス 丸の内〈オリアン〉) ニット¥4,500(アダストリア〈ブリスポイント〉) パンツ¥42,000(ニアー〈ニアー ニッポン〉) ピアス¥7,600(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) 時計¥75,000(栄光時計〈モバード〉) バッグ¥39,000(フラッパーズ〈アロン〉) 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

Domani11月号 秋色できれいになる PART.02 より
本誌撮影時スタッフ:撮影/水田 学(NOSTY/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/三好 彩 ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott)モデル/蛯原友里(本誌専属) 構成/福本絵里香(本誌)


Read Moreおすすめの関連記事