【グッチハート】がシンボル。注目のファンジン『Gucci Love, Love & Love』の気になる内容は? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION大人のハイブランド

2021.02.22

【グッチハート】がシンボル。注目のファンジン『Gucci Love, Love & Love』の気になる内容は?

グッチとカリスマフォトグラファーのブラッド・エルターマンがタッグを組んだスペシャルコンテンツで、ワクワクする世界観を堪能して。

Text:
山崎ジュン
Tags:

カリスマフォトグラファーとグッチがコラボ!

ロサンゼルスを拠点とするロック フォトグラファー、ブラッド・エルターマン。独自の撮影スタイルでロックスターやセレブなどあらゆる被写体を生き生きととらえた写真の数々はまるでロックのセッションをしているような雰囲気が漂う唯一無二のもの。カリスマ的人気を誇り、写真撮影のかたわら、自主制作で限定版ファンジン(Fanzine:特定の分野のファンが独自に発行する出版物)も出版し、ファンにとっては垂涎の的となっています。

そんなエルターマンと、以前からファンジンのような出版物の愛好者であったグッチのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレがタッグを組み、愛があふれる今回のプロジェクトが完成。『Gucci Love, Love & Love』と題したファンジンは、エルターマンが愛する地元ロサンゼルスで撮影され、ハート モチーフをフィーチャーしたグッチのコレクションを身にまとった、個性豊かで遊び心あふれる恋人たちがそれぞれの愛を表現しています。

▲左/ジャケット¥325,000・バッグ[グッチ ホースビット 1955]¥250,000 右/ジャケット 参考商品・シャツ¥70,000、バッグ¥200,000(税抜価格)

このコレクションのシンボルであるグッチハートは、子ども用のパズルのピースのように厚みを感じるハート型で、ロマンチックなジュエリーをはじめ、レザーグッズやシルク製品にもあしらわれています。ファンジンには、Gucci Beautyコレクションから、フレグランス〔グッチ ギルティ〕のラブ エディション(メンズ&ウィメンズの2アイテム)、メイクアップ アイテム(日本未発売:リップスティック、ファンデーション、アイメイクアップなど)も掲載されています。さらに、〔ディオニュソス〕〔GG マーモント〕〔ジャッキー 1961〕〔ホースビット 1955〕といったタイムレスな魅力を放つグッチのBelovedコレクションのハンドバッグが登場しています。


▲Tシャツ¥60,000、パンツ/参考商品、ベルト¥47,000、[ジャッキー 1961]バッグ¥200,000(税抜価格)

アレッサンドロ・ミケーレによる愛と遊び心あふれたウェアやハートモチーフのアクセサリーを身にまとった恋人たちを、エルターマンが躍動的に切り取っています。

エルターマンがグッチのために撮り下ろしたポジティブで軽快、ハッピーでロックな写真の数々とグッチの遊び心あふれる愛へのオマージュ。そしてエルターマンが撮影した過去の作品も部分的に詰め込まれている贅沢な限定スペシャルコンテンツ、ぜひチェックを。

オンライン版ファンジンはlovelovelove.gucci.com見ることができます。

▶︎グッチ

Photo/Courtesy of Gucci

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事