新人ライターが初めて編集部でほめられた【ZARA】と【銀座かねまつ】が主役のコーデとは!? | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人が悲しくならないプリプラ

2018.02.24

新人ライターが初めて編集部でほめられた【ZARA】と【銀座かねまつ】が主役のコーデとは!?

駆け出し美容ライターの有田千幸です。本日、やっと、やっと(涙)、初めて編集部でコーデをほめられたので、今日はそのコーデについて書いてみようと思います。

Tags:

「ZARA」はやっぱり着こなしの救世主だった!

先日見つけたZARAのパンツ。一見「レザーパンツ?」と思いきや、実はストレッチが効いたレザーテイストレギンス (4,990円)。しっかりとヒップを包んでくれて、さらに、安心感抜群のハイウエスト。ぴったり脚のラインに沿い、アンクル丈で脚長効果もバッチリ!キャラメル・カーキ・ブラックの3色展開なのですが、今回は春を意識して、キャラメルをセレクトしてみました!

ニットやロングTシャツなどカジュアルなトップスを合わせるとボーイッシュな仕上がりに、そしてふわっとしたブラウスを合わせるとエレガントにも着こなせて、意外にも、いろんなスタイルに合うんです!

取材に出かけたり、発表会にお邪魔したり、日々移動が多いライターのお仕事、もちろん “きれいなシルエット” も大切なのですが、それと同じくらい必要なのが “動きやすさ”!

足元は「銀座かねまつ」のとんがりフラットシューズをセレクト!

この日は少し暖かったので、足元は頑張って春を先取り!フラットストラップサンダルを履いてみました。パープル&ベージュのパイソン柄でパンツにマッチ、とんがりトウで足先までシャープに仕上がります。銀座かねまつで購入したのですが、ワントーンコーデのポイントに、とても重宝しています。

ファッション誌の編集部に、毎日出入りする新人としては、今日は誰に会うか、どこに行くか、何をするか、天気はどうか…そして何よりも、厳しいお姉様方(主に副編集長…涙)のお眼鏡にかなうのは、どんな着こなしか、が一番の悩み。正直、原稿書きよりも悩んでいるのですが、今日は、ほめてもらえて、とりあえずひと安心。これからも精進いたします!

画像ALT

ライター

有田 千幸

1983年生まれ。外資系航空会社CA、建築設計事務所秘書・プレスを経て、34歳にして脱OL。現在、Domani編集部にて駆け出しの美容ライターとして修業中。元会社員ならではの実用目線で役立つ情報をお届けしたいと思います! chiyuki_arita


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事