梅雨どきはこれ1枚あれば!なアウター厳選7 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION瞬間風速的!大注目アイテム

2018.05.17

梅雨どきはこれ1枚あれば!なアウター厳選7

気温がどんどん上昇しているとはいえ、朝晩は想像以上の冷え込みだったりする…。これからの梅雨時期はそんなこともしばしば。だからこそ、軽くはおれるアウターを押さえておきましょう!

Tags:

装いが軽やかに仕上がる、春のトレンドを汲んだアウター

スポーティブルゾンが欲しい!

ハイブランドのコレクションで話題になり、人気に火がついたスポーティテイスト。春夏らしい軽やかさが、着こなしのスパイスになります。

左:MA-1風ブルゾンは、コンパクトさが必須

春夏のアウターとして定着しつつあるMA-1風ジップアップブルゾン。コンサバボトムに合わせることによって、そのスポーティな持ち味が発揮されて、新鮮味あふれるバランスが実現。今シーズンは、襟、そで口、すそがリブになった異素材仕立てが狙い目。ブルゾン¥22,000(Maison de Beige)

中:アウトドア感のない、程よい大きさのフード

黒×ダークネイビーというシックな配色の、リバーシブルブルゾン。今季の注目ディテールであるフード付きで、快活な印象が一層増す。たとえばタイトスカートなど、きれいめボトムとも無理なく合わせられる都会的な雰囲気が魅力。梅雨シーズンも使えそう。ブルゾン¥49,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉)

右:フェミニンな印象を導く、スエード素材

ややハードな印象があるライダース型ブルゾンは、スエード素材かつ上品なベージュという女前なビジュアルが、買いの決め手に。春夏や秋口はもちろん、冬はオーバーサイズのコートの下に忍ばせてレイヤードを楽しんだりと、長いスパンでの活躍が期待できる。ブルゾン¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉)

親しみやすいワンピース×ブルゾンでリラックスした休日を

休日のお出かけの楽ちんスタイルとの相性も文句なしの、〝ユニクロ〟のブルゾン。上半身に程よいボリュームが生まれるので、長め丈ボトムを合わせることでバランスが取りやすく。カジュアルアイテム同士の組み合わせこそ、白×ネイビーの落ち着いた配色で大人っぽさをキープして。フードを折りたたんで襟にしまえるデザイン性にも注目。ブルゾン¥3,990(UNIQLO) ワンピース¥39,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥4,500(アルアバイル) バングル¥23,000(アガット) バッグ¥36,000(アクアガール丸の内〈マニプリ〉) 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

ベージュグラデを老けさせない、スポーティなエッセンス

上級見えするベージュグラデーションは、ブルゾンのドライな素材感が活きることで、同化せずにリズムよくまとまる。ブルゾン¥33,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) シャツ¥25,000(エッセン.ロートレアモン) スカート¥18,000(アバハウス ドゥヴィネット マロニエゲート銀座1店〈アバハウス ドゥヴィネット〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) イヤリング¥5,500(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋ラシック店〈ドミニク ドゥヌーヴ〉) ネックレス¥22,000(ココシュニック) バッグ¥18,000(フラッパーズ〈アロン〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

軽くはおっても格好がつく、ドロップショルダーのライダース

ともするとハードな印象の黒ブルゾンも、スエード素材とほんのり丸みを帯びたシルエットで、女前に着られる。ピリリと効かせた鮮やかなイエローのカーディガンが、モノトーンベースのコーディネートを春らしくブラッシュアップしてくれる。ブルゾン¥34,000(Luftrobe) カーディガン¥42,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) カットソー¥5,463(バナナ・リパブリック) スカート¥26,000(エッセン.ロートレアモン) ピアス¥4,084(アビステ) バッグ¥11,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥16,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

シャイニーブルゾンは、まろやかなトーンで印象を中和

そでのチュールかぶせや背面のレースアップディテールなど、女性らしさが宿るMA-1風ブルゾン。カーキ×ピンクベージュの優しい配色が好印象への近道に。スポーティなアイテムが主役の日は、小物も淡色でまとめることできれいめを保って。ブルゾン¥26,000(ベガ) カットソー¥8,900(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ニューヨーク〉) パンツ¥29,000(エッセン.ロートレアモン) ピアス¥14,500(アクアガール丸の内〈ソワリー〉) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥8,800(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈パオロ マジ〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

Domani2018年4月号『4択です! 春アウター トレンチ・ゆるコート・ジャケット・ブルゾン』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/魚地武大(静物)、倉本GORI(Pygmy Company/人物) スタイリスト/望月律子(kind) ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/LIZA、加納奈々美 構成/岩附永子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事