Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION大人のハイブランド

2022.05.05

【iPadが入るハイブランドのお仕事バッグ】脱・無難!個性の光るあか抜け黒バッグ

フレッシュな新入社員が入ってくる春。後輩も増えるこの時期に目指したいのは、一歩先いくあか抜けたおしゃれ。ベタにならないこなれたムードが出せるハイブランドの黒バッグで、ひと味違う洗練感のあるおしゃれを楽しんでみては♪

Tags:

万能なのに埋もれない!洒落見え黒バッグをピックアップ!

取引先と会うきちんとシーンや終日内勤のラフな日まで、シーンやコーデを選ばずに馴染んでくれるのが黒バッグの魅力。でもその反面、万能だからこ個性を出しにくく、無難に陥りがちという難点も…。今回は黒ならではのキリッと感がありつつも、大人の遊び心をほんのり取り入れた技ありバッグを紹介します!

上品なバンブーハンドルに、ネオンイエローの変化球でキャッチーな魅力を


▲バッグ[30×35×14]¥484,000(グッチ ジャパン〈グッチ〉)

1991年に初めて発表されたバンブーハンドルがエレガントなトートバッグに、新たな解釈を加えた新しいバッグライン”グッチ ダイアナ”。取り外し可能なネオンカラーのレザーベルトを取り入れ、フォーマルシーンにマッチするロイヤルなデザインに、都会的なムードをトッピング。一部のグッチショップではバッグ購入者に限りレザーベルトのみの別売りやイニシャルなどの刻印ができるサービスもあり、オンリーワンなバッグが作れる楽しみも!


ポケット付きの仕切りが付いているから、荷物の仕分けもスムース。しっかりとした大きさがあっても、シャープに見せてくれるのも黒バッグのいいところ。

人気の”マウント”シリーズに、新しい縦長シルエットが誕生!


▲バッグ[28×29×4]¥434,500(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン〈ボッテガ・ヴェネタ〉)

ゴージャスなチェーンが目を引くアイコニックなデザインで、世界中のインフルエンサーに愛されている”マウント”バッグの新作。ミニマムなデザインにすっきりとした縦長フォルムで、通勤コーデを一気にスタイリッシュに仕上げてくれます。アクセ感覚で持てる吸引力のあるデザインも人気の理由です。


シャープなシルエットながら、ジャバラ風のデザインで見た目以上の収納力が。中は三層にわかれているから、荷物の整理整頓もスマートに叶います。

ストレスフリーに荷物が出せる!”5AC”のドローストリングバッグ


▲バッグ[28×39×8]¥234,300(マルジェラ ジャパン クライアントサービス〈メゾン マルジェラ〉)

グレイニーレザーのリッチな質感と、カジュアルなムードのキャンバス地がドッキングしたマルジェラのバッグ。ドローストリングのライニングを引き出して大容量のトートバッグにしたり、ライニングを中にしまってワークスタイルのスクエアバッグにしたりと、その日の気分や荷物の容量に合わせて自在にアレンジが可能です。

くたっとしたレザーがモード顔な”スリング ショッパー”


▲バッグ[28×30×10]¥217,800(ジルサンダージャパン〈ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー〉)

柔らかなラムレザーのバッグは、クセになるフィット感と使い勝手のよさ!無駄を削ぎ落としたクリーンなデザインにくたっとした味のあるレザーが、大人のこなれたおしゃれを演出してくれます。ストラップの長さを調節することで、ハンドバッグにしたりショルダーバッグに変えたりと、フレキシブルに使えるところも優秀です。

定番の黒バッグこそ、きらりと個性の光るバッグでワンランク上のおしゃれを目指したいところ。流行り廃りなく長く愛せる普遍的な色だからこそ、ちょこっと遊びのあるデザインを選んでみてくださいね。

●この特集で使用した商品の価格はすべて総額(税込)表記となります。
●[ ]内の数字はバッグの[縦×横×マチ]を表し、単位はcm(編集部調べ)です。

撮影/坂田幸一 スタイリスト/角田かおる 構成/山木晴菜

あわせて読みたい
▶︎【ハイブランドのお仕事バッグ】今どきのこなれ感ならワンハンドルバッグ一択!
▶︎【iPadが入るハイブランドのお仕事バッグ】かっちりコーデの抜け感作りには、白バッグが効果的!
▶︎【iPadが入るハイブランドのお仕事バッグ】ざくざく使えてリッチ!憧れブランドの本命トート

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事