Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

BEAUTYNO痛!アラフォーメークのおきて

2018.06.11

年をとれば唇はシボむ!貧相に見えないためのテクニックって?

気になる貧相な唇は〝ミニマム光〟でなかったことに。気になる部分をカバーするプロのテクニックをヘア&メークの河嶋 希さんにうかがいました。

Tags:

トラブルや悩みが増えるアラフォー世代のためのメークQ&A

お悩み: 唇が貧相に見えるんです…

「もともと薄めの唇が、年とともにボリュームを失って、そろそろ消えそうです」(36歳)

答え:上唇に〝光注入〟で、ふっくら若見えする唇に

「年齢を重ねると唇のボリュームが低下して貧相に。そんなアラフォー唇は上の山にハイライトをプラスするだけでリカバー可能です。使うアイテムは、基本のハイライトでもいいし、仕事中にリタッチしやすいバームやスティックタイプでもOK。ほんの小さな光ですが、唇をふっくらとつややかに見せます」

《上唇の山のエッジに、ほんの少し光をプラス》

《使うのは、コレ!》

スパークリングゴールドの輝きと濡れたようなツヤを1本で再現。RMK グロースティック GD ¥2,000

教えてくれたのは…

ヘア&メークアップ

河嶋 希さん

今の空気感を絶妙なセンスで顔に表現する。大人のかわいいを論理的に実現するメークで大人気。

Domani2018年5月号『アラフォー肌は「カバーするほど」老けていく・・・』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/当瀬真衣(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/河嶋 希 スタイリスト/角田かおる モデル/里海 構成/木更容子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事