働くアラフォーが1週間乗り切るための通勤コーデ集 | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2018.09.26

働くアラフォーが1週間乗り切るための通勤コーデ集

必要なのは〝着たい理由がある服〟だけ。働くアラフォーのためのすぐに役立つ1週間コーディネートをお届けします!

Tags:

通勤服の着回しはプラスαのアイテムで差をつける

毎日のことだからこそ、賢い着回し術をしっかりマスターしたいところ。基本のアイテムプラス、買うべき投入アイテムをしっかり押さえておしゃれを楽しむのが正解です。

★基本服は…ストレスフリーな定番を選ぶ!★

【A.黒ジャケット】マニッシュなロング丈&ダブル仕立て。薄軽で重くない。ジャケット¥42,000(エストネーション〈エストネーション〉)【B.パープルカーディガン】日焼け&冷房対策に必須な薄カーデは鮮やか色で。カーディガン¥25,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉)【C.カーキシャツ】夏の装いに合うドライな印象のカーキ。薄くてしなやかな素材感でノンストレス。シャツ¥13,000(ロペ) 【D.ボトルネックブラウス】旬のボトルネック。ブラウス¥15,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉)【E.ボーダーカットソー】スクエアカットの首元デザインが女っぽいボーダー。休日の定番。カットソー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉)【F.グレーTシャツ】シルクのようななめらかな落ち感。Tシャツこそ上質な選びを。カットソー¥9,900(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) 【G.白ノースリーブトップス】やや肉厚な圧縮地だから体型を拾わず安心。トップス¥22,000(Theory)【H.ブロンズスカート】上品な光沢のサテン風。着こなしに女っぽさを加味する。スカート¥16,000(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE〉)【I.グレーパンツ】足首がのぞくクロップド丈が涼しげ。自然なタック使いで美シルエットに。ベルト付きパンツ¥22,000(ANAYI〈ANAYI〉) 【J.白ハイウエストパンツ】大人の余裕を醸すゆるっとワイドシルエット。ウエストの切り込みデザインがおしゃれ。パンツ¥27,000(muller of yoshiokubo)【K.デニム】いちばん使いやすい細身のストレートシルエット。夏らしい淡色をセレクト。デニム¥39,000(ロンハーマン〈リダン〉)【L.花柄ワンピース】夏休みを見据えて柄のロングワンピを投入。ワンピース¥33,000(ジェット ルミネ新宿 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉)

☆+買い足すのは…着たい理由がある服だけ!☆

【1a・1b.着心地は楽ちん but 着こなしはきれいめ《ネイビーストライプのセットアップ》】風通しのいいサラッとした素材。繊細なストライプできちんと映えが叶う。トップス¥5,990・パンツ¥7,990(PLST)【2.風通しのよいラメ混ニットカーデは、秋も活躍《ラメカーディガン》】冷房対策に重宝するカーデは、編み地感のあるニットを選んで。軽いラメ糸で暑苦しくなく、秋からも重宝。カーディガン¥29,000(アンタイトル)【3.夏に必須のTシャツは、ブラウス見えする一枚を《AラインTシャツ》】微光沢の上質な素材感&フレアギャザー使いで後ろ長めのデザイン。ラフすぎず一枚でサマになる。カットソー¥15,000(インターリブ〈サクラ〉) 【4.シックな秋色投入で、夏の装いから気分転換《レースタイトスカート》】女らしいオフィススタイルに欠かせないレースタイト。定番だからこそ秋らしいブルーに更新。スカート¥23,000(martinique名古屋〈martinique〉)【5.秋トレンドのチェックは、スカートで涼しげに《チェックフレアスカート》】細かいチェックが大人顔。空気をはらんで軽やかに見えるフレアシルエットなら夏から活躍。スカート¥91,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉)

PROFILE

都内の大学を卒業後、大手総合商社入社。現在はプロモーション事業部に属し、商業施設の総合的な運営や企画制作を担当。チームマネージャーとして、自身のキャリアアップと後輩の育成に奮闘中。3年前に社内結婚、お互い多忙ながら充実した生活を送る。

【WEDNESDAY】 チームの後輩の企画案をチェック。頑張ってるけど…まだまだ荒削り!《5+B+D》

社内での作業が多い日は、シワになりにくいフレアスカートで気楽に。テラコッタ×パープルの秋配色で、マンネリしがちな夏スタイルと気分をブラッシュアップ。靴¥34,000(ロペ エターナル)バッグ¥32,000(オデット エ オディール 新宿店〈LIA NUMA〉リング[左手]¥135,000(aiwa 〈カラットアー〉)時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)リング[右手]¥58,000(ショールームセッション〈Hirotaka〉)ピアス¥34,000(エストネーション〈アリジョーリ〉)

【THURSDAY】 独立した同期が設立した新オフィスを訪問。若手も伸び伸びしていてとてもいいムード!《F+I》

上質なTシャツが一枚あれば、猛暑の通勤もきっと乗り切れる! グレーのワントーン&スカーフ使いで、さりげなくもおしゃれ上級者な雰囲気を漂わせて。頑張ってる同期に刺激をもらった一日。イヤリング¥11,000(アルアバイル〈ドミニク・デナイブ・パリ〉) バッ グ¥24,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉スカーフ¥16,000(アルアバイル〈マニプリ〉バングル¥5,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉)

【FRIDAY】 久しぶりに定時で終われた華金! お気に入りのバーで冷えたシャンパン…最高だね♡《2+3+H》

茶系のワントーンスタイルを地味に見せないポイントは、素材のメリハリを意識すること。同色だから落ち着きを保ちながら、単調な着こなしにならず抜群に今っぽい。バッグ¥64,000(カオス表参道〈モダーンウィービング〉)靴¥31,000(アマン〈ペリーコサニー〉)リング¥90,000(カオス表参道〈SOPHIE BUHAI〉)ネックレス¥252,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉)時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

【SATURDAY】 今日から休みがスタート。それぞれの実家に帰省して、つかの間の休みを満喫したい《F+K+L》

着回しやすいTシャツをデニムでラフに。ロングワンピースをはおっておしゃれ心も忘れない。靴¥78,000(シジェーム ギンザ〈JILSANDER〉)サングラス¥50,000(SUNRISE〈CUTLER GROSS〉)バッグ¥64,000(カオス表参道〈モダーンウィービング〉)・リング[左手]¥135,000(aiwa 〈カラットアー〉)リング[右手]¥58,000(ショールームセッション〈Hirotaka〉)イヤリング¥11,000(アルアバイル〈ドミニク・デナイブ・パリ〉)その他/私物

【SUNDAY】 地元に帰ってきたら必ず立ち寄る海の見える公園へ。心地よい海風が懐かしい気分を誘う《C+G+H》

キャップ&スニーカーですっかり休日モード。タイトなシルエットを意識すれば大人顔スポーティ。帽子¥3,800(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ニューエラ×ビューティ&ユース〉)リング[左手]¥11,000(ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ 公園通り店〈ソワリー〉)バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉靴¥14,000(エミ ニュウマン新宿店〈adidas Originals for emmi〉バングル¥74,000(カオス表参道〈AFTER SHAVE CLUB〉)リング[右手]¥22,000(ココシュニック)

【MONDAY】 中学時代の女友達と同窓会。ついつい思い出話に花が咲く《G+J+L》

クリーンな白アイテムに柄ワンピースを合わせて。頑張りすぎずちゃんとおしゃれ。これ、女子会の鉄則。ベルト¥15,000(アルアバイル〈アンボイス〉)リング[中指]¥30,000(ココシュニック)バッグ¥140,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉靴¥78,000(シジェーム ギンザ〈JILSANDER〉リング[人さし指]¥26,000(ココシュニック) 

【TUESDAY】 姉家族とテーマパークへ。大好きな姪っ子&甥っ子がはしゃぐ姿に、なんとも癒されます《F+H》

タイトスカートで大人のTシャツスタイルに。チェックストールで防寒対策とおしゃれ見えを狙って。ストール¥62,000(ドレステリア 銀座店〈ジョンストンズ〉)バッグ¥64,000(カオス表参道〈モダーンウィービング〉)靴¥14,000(エミ ニュウマン新宿店〈adidas Originals for emmi〉)バングル¥74,000(カオス表参道〈AFTER SHAVE CLUB〉)メガネ¥31,000(SUNRISE〈Persol〉)ピアス[右]¥31,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) Domani2018年9月号『ストレスフリー but きれいめ! 8月の1か月コーディネート』より 本誌撮影時スタッフ:撮影/谷田政史(CaNN/人物)、清藤直樹(静物) スタイリスト/亀 恭子 ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/小濱なつき 撮影協力/nine hours 構成/松井美雪


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事