脱マンネリなカーディガンの着こなし方3選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2018.11.06

脱マンネリなカーディガンの着こなし方3選

ちょっとしたディテールの変化で、きれいめスタイルはあか抜ける! 働く女性の鉄板アイテム、カーディガンを様々な表情で着こなす方法をお届けします。

Tags:

カーディガンは〝着方〟で表情を変える!

オーソドックスなカーディガンは、ウエストにデザインのあるパンツ合わせで更新!

使いやすい反面、普通っぽさも強いカーディガン。ハイウエストのものと合わせ、全体のバランスを変えるだけで今っぽく。トップスとボトムの色を分断しないことで、今年らしい腰位置高めのデザインのよさが際立って。カーディガン¥16,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉)ブラウス¥22,000(Theory)共布ベルト付きパンツ¥19,000(ロペ)イヤリング¥11,500(アビステ)ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥63,000(エストネーション〈エゼフィ〉)靴¥27,593(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

ワントーンに表情をつけてくれる、カーディガンの万能さを堪能

トーンが同じキャメルの上下が、ラフに巻いたカーディガンの立体感のおかげで、表情あるスタイリングに。ゴールドのバックル付きのパンプスで、落ちついて見えがちなALLベージュにツヤをひと盛り。カーディガン¥34,000・ニット¥27,000(essence of ANAYI〈John Smedley for ANAYI〉)スカート¥21,000(L’AVENTUREmartinique〈ラバンチュール マルティニーク〉)ピアス¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥15,000(アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店〈ビアンキーニ〉)靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

閉めて着たカーデのV開きが、ベーシックスタイルに色気を宿す

大きめボタンがアクセントに。インすることで目立つウエスト部分には太ベルトをプラスして、着こなしをもうひとひねり。カーディガン¥25,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉)パンツ¥24,000(アンタイトル)サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)イヤリング¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉)ネックレス¥19,000(ココシュニック)ベルト¥19,000(アルアバイル〈メゾン ボワネ〉)バッグ¥42,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉)靴¥15,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

Domani2018年9月号『普通の服だけでおしゃれに見える方法』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/江原英二 スタイリスト/望月律子 ヘア&メーク/森野友香子(Perle management) モデル/小泉里子(本誌専属)、阪井まどか 撮影協力/東京体育館 構成/福本絵里香(本誌)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事