ワーママ必読!! 今っぽい運動会スタイル5選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2018.09.28

ワーママ必読!! 今っぽい運動会スタイル5選

ワーママ的にはこの時期気になるのが運動会ファッション! 今年はどんなスタイルでいく? ママ目線7割・キャリア目線3割のワーママエディターN子が、「あの人おしゃれ!」と思われる運動会スタイルを厳選ピックアップします!

Tags:

運動会で浮かずおしゃれなファッションはコレ!

いよいよ運動会シーズンがやってきましたね! 学校行事の中で一番のメインイベントの運動会、気づけば毎年同じような格好で参加していませんか? 家族総出で参加する運動会こそ、おしゃれに気を使いところ。悪目立ちしないけど、なんだかおしゃれに見えるスタイルをしたいですよね。周りのママとかぶらない、かつ動きやすくて今っぽく見える運動会スタイルを紹介します!

定番ボーダーは、オールブラックにクールに着こなして

運動会ではボーダーのかぶり率高め! 実際N子もボーダーT×デニムで参加して、周りのママとかぶりまくった経験があります。(笑)なので、定番デニムを合わせるのではなくきれいめ黒パンツを合わせるのが正解! ブルゾンも黒をセレクトして、全体をカッコよく引き締めるのがポイントです。

[Domani3月号 139ページ] 靴¥13,000(プーマ お客様サービス〈プーマ〉) ブルゾン¥49,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) プルオーバー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥15,000(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥1,350(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥310,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) 5連リング¥42,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) バッグ¥45,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈OAD〉)

人気のアスレンジャースタイルは、カジュアルな園にオススメ

Tシャツ×デニム×スニーカーの王道カジュアルな組み合わせ。白スニーカーやシルバーショルダーで抜け感をつくって、こなれ感たっぷりの運動会スタイルに。両手が空くショルダーは運動会にマスト!

[Domani6月号 76ページ] 〝R13〟のデニム¥49,000・〝6397〟のカットソー¥12,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) ブルゾン¥37,000(muller of yoshiokubo) 帽子¥6,800(コンバース トウキョウ 二子玉川店〈コンバース トウキョウ〉) バッグ¥9,200(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈フラグスタフ×ビューティ&ユース〉) 靴¥10,000(ビームス ハウス 丸の内〈スプリング コート〉)

軽くて防寒対策になるスポーティーブルゾンは運動会で大活躍!

しなやか素材のマキシ丈なら、体育座りも楽々、足さばきもよくて運動会向き。さらにネイビーなら汚れも目立たなくて安心。ボトムにボリュームがあるから、トップスはコンパクトなスポーティーブルゾンを合わせてバランスよく。足元はグレーのスニーカーでこなれ感を演出。

[Domani4月号 89ページ] ブルゾン¥3,990(UNIQLO) ワンピース¥39,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ピアス¥4,500(アルアバイル) バングル¥23,000(アガット) バッグ¥36,000(アクアガール丸の内〈マニプリ〉) 靴¥6,500(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

 

スカート派のワーママなら、長め丈をチョイスして!

ママの参加はなく見学のみならスカートでも大丈夫。スカート派のワーママにオススメなのがカジュアルなカーゴタイプ。もちろん膝が隠れる長め丈をセレクトして。ネイビーのリネンシャツを合わせて、清潔感あふれる運動会スタイルに。

[Domani7月号 56ページ] シャツ¥1,990(GU) スカート¥16,000(ハリス代官山店〈ル シェル ド ハリス〉) ピアス¥28,000・バングル¥34,000(アトリエ ニノン) バッグ¥5,990(AG バイ アクアガール〈アウトドア〉) 靴¥9,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉)

 

デニムにはロングシャツをはおって、今っぽさをアピール!

定番デニムは、ただTシャツを合わせるだではつまらない。旬のロングシャツをはおっておしゃれに差をつけて。細身デニム×ロングシャツの縦ラインを強調したスタイルで、ほっそり見える効果も絶大!足元は、歩きやすいぺたんこ靴で。パンチのあるバッグで着こなしにアクセントを投入。

[Domani5月号 95ページ] シャツ¥26,000(アダム エ ロペ〈ティッカ フォーアダム エ ロペ〉) ニット¥1,000(UNIQLO) パンツ¥3,990(UNIQLO) ピアス¥12,000(SILVER SPOON) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店〈ファビオ ルスコーニ〉)

ファッションエディター

N子

大学卒業後、OLを経てファッションエディターに。7歳男の子ママ。旅行や家電、海外ドラマ好きのアラフォー。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事