シャツの着こなし22選【秋】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.10.11

シャツの着こなし22選【秋】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けシャツの着こなしを大特集! 定番の白シャツ・トレンド感たっぷりのチェックシャツでつくるおすすめ秋コーデをご紹介します。オフィスコーデに役立つ着こなしもピックアップ!

Tags:

【目次】
白シャツ 秋の着こなし
チェックシャツ 秋の着こなし
シャツ オフィス秋コーデ

白シャツ 秋の着こなし

【1】ネイビー裾レーススカート×白シャツ

【1】ネイビー裾レーススカート×白シャツ

白シャツを主役にしたレディライクなスタイルが今また新鮮! 胸元を開けてやや背抜きで着ると、洗練された色気が漂う。シャツ、レーススカートともに質感がしっとりと女っぽく、ワンツーコーデでもレディな雰囲気たっぷり。白シャツとパールネックレスは、いつの時代も鉄板の組み合わせ。

[Domani9月号 82ページ] シャツ¥21,000(ティッカ) スカート¥48,000(ebure) ピアス¥27,000・リング¥37,000(ココシュニック) 2連にしたネックレス¥12,500(アビステ) 時計¥92,000(アガット) バッグ¥41,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【2】チェックパンツ×青カーディガン×白シャツ

【2】チェックパンツ×青カーディガン×白シャツ

襟元、そで口から効かせた〝小さい白〟が着こなしの鍵に。ハリの強い白シャツとコンパクトなカーディガンの組み合わせが、チェック柄パンツをトラッドに魅せる。

[Domani9月号 82ページ] シャツ¥39,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) カーディガン¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) パンツ¥26,000(アルアバイル) ピアス¥32,000(アガット) 時計¥28,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグ¥9,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) 靴¥34,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】黒パンツ×マオカラー白シャツ

【3】黒パンツ×マオカラー白シャツ

この秋、旬の白シャツ、「マオカラー」で通勤スタイルをリフレッシュ。男前な襟のデザインが、パフスリーブで女性らしく落とし込まれた一枚。更新されたシャツ合わせなら、定番パンツも新鮮に。

[Domani9月号 74ページ] シャツ¥16,000(Maison de Beige) パンツ¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) 眼鏡¥31,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) イヤリング¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) バッグ¥56,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】カーキダウンベスト×ボルドータイトスカート×白シャツ

【4】カーキダウンベスト×ボルドータイトスカート×白シャツ

秋のカラーブロックで通勤服に今年らしさを。こっくり深いカーキ×ボルドーという大人なカラーパレットで、ワーキングスタイルに今どき感を漂わせて。

[Domani12月号 43ページ] ベスト¥29,800・シャツ¥14,900・スカート¥17,900・バッグ¥49,800・靴/参考商品(オンワード樫山〈自由区〉) ピアス/スタイリスト私物

【5】赤スカート×ネイビーニット×白シャツ

【5】赤スカート×ネイビーニット×白シャツ

こっくりとした秋のレッドをネイビーで優しく引き立てて。ニットの下には白シャツをレイヤードして、きちんと感を後押し。

[Domani11月号 80ページ] スカート¥19,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ニット¥33,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ベレナ ヴェネツィア〉) シャツ¥23,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) 眼鏡¥8,000(ジンズ〈JINS〉) ピアス¥11,000(DES PRÉS 丸の内店〈JENNY BIRD〉)時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥63,000靴¥69,000(アマン〈ペリーコ〉)

【6】黒ジャケット×緑ワイドパンツ×白シャツ

【6】黒ジャケット×緑ワイドパンツ×白シャツ

こっくりグリーンで心をほぐして!ジャケットをはおってきちんと見せつつも、ボトムはきれい色のワイドパンツに。緊張感の中にも、どこか余裕を漂わせたい。

[Domani11月号 75ページ] パンツ¥31,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) ジャケット¥29,000(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) シャツ¥23,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥42,000(ビームスハウス 丸の内〈ネブローニ〉) リング[左]¥28,000(ココシュニック)

【7】グレースカート×黒ニット×白シャツ

【7】グレースカート×黒ニット×白シャツ

ボトルネックニットをINは今年挑戦したい新しいシャツの着こなし。〝シャツの下にニット〟という、いつもとは逆の合わせ方をした 着こなしが、流行のこの秋。初級編は、中に着るニットとスカートを同色にそろえるのがコツ。

[Domani9月号 85ページ] シャツ¥25,000(エッセン.ロートレアモン) ニット¥19,000(Theory) スカート¥23,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈マルティニーク〉) ピアス¥20,000(インデアン・クラフト) リング¥8,000(アガット) ストール¥27,000(ショールーム セッション〈VINTAGE SHADES〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

チェックシャツ 秋の着こなし

【1】ベージュワイドパンツ×黒ブルゾン×チェックシャツ

【1】ベージュワイドパンツ×黒ブルゾン×チェックシャツ

優しげな印象のボトムとなじませながら大人めにチェックを攻略。ブリティッシュチェックのシャツは、第1ボタンやそで口のボタンをしっかり留めて、クラシカルな気分で着こなして。

[Domani9月号 85ページ] シャツ[共布タイ付き]¥22,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) レザーブルゾン¥43,000(ロートレアモン) パンツ¥30,000(ebure) ネックレス¥2,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ブレスレット¥28,000(ロードス〈ザ ボーイスカウツ〉) リング¥34,000(ココシュニック) バッグ¥38,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥18,334(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【2】黒パンツ×黄色カーディガン×チェックシャツ

【2】黒パンツ×黄色カーディガン×チェックシャツ

ショートパンツにはメンズシャツ特有のタフな雰囲気がお似合い。細かいチェック柄が、カジュアルスタイルを大人に見せる。イエローを、着こなしを盛り上げるアクセントにして。

[Domani9月号 83ページ] シャツ¥25,000(メイデン・カンパニー〈インディビジュアライズド シャツ〉) パンツ¥10,186(バナナ・リパブリック) カーディガン¥19,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥12,000(アビステ) バングル¥62,000(ロードス〈ザ ボーイスカウツ〉) バッグ¥55,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴下¥800(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】黒ロングタイトスカート×チェックシャツ

【3】黒ロングタイトスカート×チェックシャツ

テイストをミックスさせることで簡単な着こなしに奥行きが。温かみのあるコットンフランネルのチェックシャツと、女っぽいスリット入りロングスカート。表情の異なるアイテムのかけ合わせが、着映えの素に。

[Domani9月号 82ページ] シャツ¥32,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) スカート¥39,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥8,000(アビステ) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCKOriginal〉) バッグ¥26,000(ロードス〈イコット〉) 靴¥5,546(ザラ・ジャパン〈ザラ〉)

【4】デニムパンツ×タイ付きチェックシャツ

【4】デニムパンツ×タイ付きチェックシャツ

細身のデニムを合わせてパリの少年っぽく着こなしても。

[Domani9月号 58ページ] シャツ¥7,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) パンツ¥16,000(ピーチ〈ミューニック ヒデュンジェム〉) バッグ¥40,000(ケイト・スペードジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥28,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

シャツ オフィス秋コーデ

【1】黒パンツ×タイ付き水色シャツ

【1】黒パンツ×タイ付き水色シャツ

一枚サマのロングシャツはパンツでドレスアップしたい日にも最適。タキシードからインスパイアされたというシャツは、そのメンズライクな雰囲気を生かして、細身の黒パンツを合わせてシンプルに着こなしたい。タイは結ばずにそのまま垂らすとカジュアルな印象に。

[Domani9月号 85ページ] シャツ[共布タイ付き]¥24,000(Theory) パンツ¥19,000(LOUNIE/ルーニィ) イヤリング¥18,000(Jouete) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥46,500/参考価格(CPR TOKYO〈ルル ギネス〉)

【2】ベージュタイトスカート×茶色シャツ

【2】ベージュタイトスカート×茶色シャツ

ウールシャツの温もりのある風合いで初秋気分に。この秋気になる、ブラウン~ベージュのグラデーション配色。胸元のきれいな開きが、女っぽさを高める。

[Domani9月号 85ページ] シャツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スカート¥9,200(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ネックレス¥21,150(サイクロ) バングル¥25,000(NOJESS) バッグ¥22,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥22,038(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【3】茶色プリーツスカート×白スエット×水色シャツ

【3】茶色プリーツスカート×白スエット×水色シャツ

秋カジュアルに欠かせないシャツとスエットの最旬レイヤード。首元とそで口からちらりと、でも確信犯的にのぞかせたパジャマストライプ柄のシャツ。小気味いいアクセントとなって、ゆるっとカジュアルなコーディネートに〝抜かりない〟しゃれっ気が加わる。

[Domani9月号 84ページ] シャツ¥15,000(アンティット) スエット¥41,000(マディソンブルー) スカート¥34,000(ANAYI) ピアス¥6,000(ロードス〈シーズマーラ〉) 時計¥15,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥11,800(キャセリーニ〈ル・ベルニ〉) 靴¥32,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉)

【4】ネイビーワイドパンツ×ネイビーシャツ

【4】ネイビーワイドパンツ×ネイビーシャツ

知的さがあふれるネイビーのワントーンスタイル。上下の色をあえてそろえたワントーンの着こなしが旬。第1ボタンを開けてスカーフを挟んだりと、今年のシャツスタイルは首元のおしゃれを充実させたい。

[Domani9月号 84ページ] シャツ¥18,000(マスターピースショールーム〈サイベーシックス〉) パンツ¥28,000(ebure) イヤリング¥10,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈イリス47〉) スカーフ¥7,800(LOUNIE/ルーニィ) バッグ¥54,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【5】白ロングタイトスカート×茶色シャツ

【5】白ロングタイトスカート×茶色シャツ

秋カラーとして大注目のブラウンを、さわやかな白で和らげて。シャツのゆるっとしたサイズ感と、ラップ風デザインスカートのタイトなライン。合わせることによって生まれるメリハリシルエットが、今どきのバランスを生む。

[Domani9月号 84ページ] シャツ¥19,000(BLOOM&BRANCH AOYAMA〈フランネル〉) スカート¥26,000(någonstans) ストール¥20,000/参考価格(アマン〈アルテア〉) イヤリング¥11,000(NOJESS) ブレスレット¥8,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥30,000(スプレンダーズ アンド カンパニー〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【6】ベージュパンツ×白カーディガン×グレーシャツ

【6】ベージュパンツ×白カーディガン×グレーシャツ

優しい配色で攻略するシャツスタイルはだれからも好印象。優しい着心地のメリノウールシャツに、ドレープが効いたロングカーディガンの軽やかなレイヤードが初秋らしい。

[Domani9月号 83ページ] シャツ¥42,000(マディソンブルー) カーディガン¥3,990(オットージャパン〈ファビア〉) パンツ¥26,000(SANYO SHOKAI〈ポール・スチュアート〉) イヤリング¥13,800(セシル・エ・ジャンヌ) ネックレス¥20,000(ココシュニック) 時計¥35,000(DKSHジャパン〈リップ〉) リング¥12,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジック〉) バッグ¥39,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】赤フレアスカート×ストライプシャツ

【7】赤フレアスカート×ストライプシャツ

シャツの色を全体に「繰り返す」配色で着こなしにまとまりと大人っぽさを。印象の強い赤×白のストライプシャツも、ボトムや小物と色をつなげることを意識すると、まとまりをもってスタイリングできる。パールのピアスやショルダーバッグは、シャツとの白のリンクの効果以外に、強め配色の抜けにもつながって。

[Domani9月号 74ページ] シャツ[共布ベルト付き]¥24,000(ショールーム セッション〈JEAN-NERET〉)スカート¥5,547(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) ピアス¥13,000・ネックレス¥9,000(アガット) バングル¥8,000(アビステ) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥18,334(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【8】グレーパンツ×ネイビーシャツ

【8】グレーパンツ×ネイビーシャツ

体が泳ぐサイズ感や潔く開けた襟まわりが演出する、オーバーシャツ特有の女っぽさ。メンズライクなパンツスタイルでより際立たせて。

[Domani9月号 51ページ] シャツ¥23,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) パンツ¥15,000(マイカ アンド ディール 恵比寿本店〈マイカ アンド ディール〉) ピアス¥12,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) ブレスレット¥11,000(ドレスアンレーヴ〈エスティーム〉) 時計¥16,800(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ラプス〉) バッグ¥242,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥28,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【9】青ニットタイトスカート×ベージュシャツ

【9】青ニットタイトスカート×ベージュシャツ

ベーシックなシャツとの組み合わせが地味にならずに決まる、表情豊かなケーブル柄のニットスカート。定番的なトレンチコートも、マロンがかったベージュと旬のブルーの配色で新鮮に。

[Domani1月号 105ページ] スカート¥13,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) コート¥198,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) シャツ¥18,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈martinique〉) ピアス¥37,000(エストネーション〈ホリー ライアン〉) ブレスレット¥16,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥32,000(アルアバイル〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥76,000(ゼア ニュウマン新宿店〈サルトル〉)

【10】グレーフレアスカート×黄色シャツ

【10】グレーフレアスカート×黄色シャツ

とろみブラウス×エコレザースカートエッジの利いた女らしさこそ大人流。しなやかなエコレザーだからこそ、タック入りのボリューム感も程よく広がる。

[Domani1月号 83ページ] スカート¥15,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) シャツ¥52,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ベルト¥27,000(TOMORROWLAND〈MARYAM NASSIR ZADEH〉) バングル¥39,000(シップス 有楽町店〈ゴッソンズ パリ〉) バッグ¥140,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥34,000(ANAYI〈ANAYI〉)

【11】チェックジャケット×ボウタイ水色シャツ

【11】チェックジャケット×ボウタイ水色シャツ

トラッドに振りがちなチェックジャケットは、ボウタイシャツやタイトスカートといった女度高めなアイテムを合わせて、あくまでエレガントに。ジャケットの中にシャツを着るのが苦手…という人も、スタンドカラーを選べば、襟回りがもたつかず、今っぽさも上昇。デコルテの開きも気にならないので、会議にぐっと集中できる。

[Domani12月号 117ページ] ジャケット¥52,000(wb) シャツ¥32,000(アマン〈アンスクリア〉) スカート¥39,000(デミルクス ビームス 新宿) ピアス¥45,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング¥80,000(ベルシオラ) 時計[フェース]¥35,000・[ベルト]¥8,000(NOJESS)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事