シャツニット23選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONニット

2020.01.27

シャツニット23選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けシャツ×ニットの着こなしを大特集!シャツ×ニットの重ね着(レイヤード)は、今ドキな着こなしをつくるのにオススメ。バランスのとれたコーディネートを春秋冬の季節別にご紹介します。

【目次】
シャツ×ニットの重ね着(レイヤード)
ニットベスト×シャツの着こなし
秋冬のシャツ×ニットの着こなし
春のシャツ×ニットの着こなし

シャツ×ニットの重ね着(レイヤード)

【1】マスタードパンツ×カーキシャツ×ブラウンタートルネックニット

【1】マスタードパンツ×カーキシャツ×ブラウンタートルネックニット

「身長155㎝と小柄な私ですが、ボリュームのあるニットの上にレディスのシャツをはおると着ぶくれしがち。そんなときは、夫のシャツを借りてそで口からニットが少し見えるくらいにロールアップ。全体的にメンズ見えしないよう、レザーのスクエアバッグでエレガントさをプラスしました」

[Domani2019年12/1月号 119ページ] シャツ/マディソンブルー ニット/ドゥーズィエム クラス パンツ/ウィム ガゼット バッグ/エルメス 靴/ダイアナ

【2】黒パンツ×チェック柄シャツ×黒ニット

【2】黒パンツ×チェック柄シャツ×黒ニット

「程よくフィット感のあるリブニットなので、シャツの下に着てももたつきません。ビッグシャツの中を黒の上下でつなげれば、気になる着ぶくれを防げますし、カジュアルなチェック柄シャツもキレ味よく仕上がります」

[Domani2019年12/1月号 77ページ] ニット/スローン シャツ/サードマガジン パンツ/アンスクリア サングラス/オリバーピープルズ バッグ/サンローラン 靴/ロジェ・ヴィヴィエ

【3】デニムパンツ×白シャツ×黒タートルネックニット

【3】デニムパンツ×白シャツ×黒タートルネックニット

シンプルな白シャツもタートルを入れるだけでいつもと違う表情に!「このシャツは丈やシルエットがベーシックなので、マオカラーを選んで首周りに変化を。黒タートルを仕込んでクラシカルな気分で着ています」

[Domani2019年12/1月号 76ページ] シャツ/THE ROW ニット/ドゥーズィエム クラス パンツ/ヤヌーク メガネ/BARTON PERREIRA バッグ/ザンケッティ ストール/マディソンブルー 靴/ロジェ・ヴィヴィエ

【4】グレーニットパンツ×白シャツ×白ニット

【4】グレーニットパンツ×白シャツ×白ニット

「そでのボリューム感がかわいいニットは、展示会でひと目惚れ。ニットパンツに合わせて休日ならではのコーデを楽しんでいます。身長が172㎝と高いので、迫力が出やすいパンツスタイルのときは、トップスや小物を白で統一してさわやかに!」

[Domani2019年12/1月号 83ページ] ニット・シャツ・パンツ/Audrey and John Wad バッグ/VASIC 靴/コンバース

【5】マスタードパンツ×白シャツ×ベージュニット

【5】マスタードパンツ×白シャツ×ベージュニット

ボリュームニットから白シャツをチラ見せして抜け感を!「ざっくりとしたタートルネックや、背中部分に付いた小さなポンポンがかわいいベージュ寄りのニット。ブラウン系でまとめたニット×パンツの間に白シャツを挟み、ブーツをシャープなポインテッドトウにすることで、全体的にのっぺり見えないよう工夫しています」

[Domani2019年12/1月号 82ページ] ニット・シャツ/abel パンツ/ラルフ ローレン バッグ/サイモン ミラー 靴/AUDLEY

【6】黒パンツ×白ロングシャツ×黒ニット

【6】黒パンツ×白ロングシャツ×黒ニット

レングス長めの白シャツを使って今年らしいレイヤードに挑戦!「オーソドックスな形の生成りのシャツに、メンズニット(夫の服を拝借)をレイヤード。昔から大好きなモノトーンスタイルを、ロングブーツ合わせで今年らしく更新してみました。トラッドスタイルを上品に見せたいときも、清潔感のある白シャツが頼りになります」

[Domani2019年12/1月号 76ページ] シャツ/マディソンブルー ニット/ボッテガ・ヴェネタ パンツ/スタニングルアー 帽子/海外で購入 靴・バッグ/エルメス

【7】白スカート×テラコッタシャツ×黒タートルネックニット

【7】白スカート×テラコッタシャツ×黒タートルネックニット

シャツの重ね着やウエストバッグでスカートスタイルを凜々しく!ワー/ママもすぐに真似できる、黒タートル×シャツの重ね着。

[Domani2019年2/3月号 118ページ] ニット¥46,000(マディソンブルー)靴『MIRREN[』H8.5㎝]¥138,000(JIMMY CHOO) シャツ¥16,000(mimi&roger/ミミ&ロジャー)スカート¥48,000(デザインワークス ドゥ・コート銀座店〈デザインワークス〉) ピアス¥17,100(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) 時計¥23,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉) ウエストバッグ¥108,000(カオス丸の内〈カオス〉) ストール¥26,000(プルミエ アロンディスモン〈BEGG&CO〉) タイツ¥900(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥19,800(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈クリスチャン ヴィラ〉)

【8】黒パンツ×ファージレ×チェック柄シャツ×黒タートルネックニット

【8】黒パンツ×ファージレ×チェック柄シャツ×黒タートルネックニット

気どらず着たいチェックシャツ、ママ的にはレイヤードで上級感を。黒タートルの上に厚手のチェックシャツを重ね、さらにファージレでリッチに。ブラックデニムとショートブーツの間はダークグリーンのソックスでさりげなくアクセントを。

[Domani2019年2/3月号 117ページ] ニット¥46,000(マディソンブルー)靴『MIRREN[』H8.5㎝]¥138,000(JIMMY CHOO)ジレ¥220,000(ショールーム セッション〈KARL DONOGHUE〉)シャツ¥48,000(カオス丸の内〈カオス〉) パンツ¥20,000(ファッションボックスジャパン〈リプレイ〉) サングラス[メンズ]¥54,000・バッグ¥172,000(JIMMY CHOO) ピアス¥22,000(ボウルズ〈ハイク〉) 時計¥42,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈コーニッシュ〉) 靴下¥2,700(真下商事〈パンセレラ〉)

【9】グレースカート×白シャツ×黒ニット

【9】グレースカート×白シャツ×黒ニット

ボトルネックニットをINは今年挑戦したい新しいシャツの着こなし。〝シャツの下にニット〟という、いつもとは逆の合わせ方をした 着こなしが、流行のこの秋。初級編は、中に着るニットとスカートを同色にそろえるのがコツ。

[Domani2018年9月号 85ページ] シャツ¥25,000(エッセン.ロートレアモン) ニット¥19,000(Theory) スカート¥23,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈マルティニーク〉) ピアス¥20,000(インデアン・クラフト) リング¥8,000(アガット) ストール¥27,000(ショールーム セッション〈VINTAGE SHADES〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

ニットベスト×シャツの着こなし

【1】ネイビーコート×水色パンツ×水色シャツ×ネイビーニットベスト

【1】ネイビーコート×水色パンツ×水色シャツ×ネイビーニットベスト

チェスター、テーラード、ベスト、シャツ… トラッドな4 枚レイヤード。ピンストライプのテーラードは、それだけだとコンサバティブなので、インにニットベストを仕込むことで今どきのリラックス感を。ボトムに鮮やかなブルーパンツを選んで、さらに躍動感をアップ!

[Domani2018年12月号 93ページ] コート¥79,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ジャケット¥32,000(エイチ ビューティ&ユース〈エイチ ビューティ&ユース〉) ベスト¥11,800(ビショップ〈MORRIS&SONS〉) シャツ¥19,000(ティッカ) パンツ¥24,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) めがね¥29,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ネックレス¥10,500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥172,000・靴¥114,000(JIMMY CHOO)

秋冬のシャツ×ニットの着こなし

【1】白コート×赤スカート×ドット柄シャツ×グレーニット

【1】白コート×赤スカート×ドット柄シャツ×グレーニット

グッドガールなスタイリングなら共素材のストールでフェミニンに。トラッドなテイストが恋しくなる日も、ときにやってくるもの。タイトシルエットのスカートには、パンプスよりロングブーツ合わせが今季らしいバランスに。ゆったりと、たっぷりと、襟元に巻きつけたストールで、ドラマな要素をプラスして。

[Domani2019年12/1月号 56ページ] コート¥86,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉)ブーツ[ヒール8.5㎝]¥185,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉)シャツ¥9,250(バナナ・リパブリック) ニット¥42,000(アングローバル〈イレーヴ〉) スカート¥24,000(ebure) ピアス¥11,800(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) バッグ¥47,000(GALERIE VIE 丸の内店〈MODERNWEAVING〉)

【2】チェック柄コート×黒スカート×白シャツ×グレーニット

【2】チェック柄コート×黒スカート×白シャツ×グレーニット

さりげないチェックとボルドー靴で程よくくだけた雰囲気に。仕事ができそう感と、安心感のある女らしさ。イケてるワー/ママだからこそ、周りからどう見えるかは大事。シャツやチェックコートでまとめた堅さの中に、スリット入りのタイトスカートで女らしさを盛り付けて。

[Domani2019年12/1月号 49ページ] コート¥28,149(バナナ・リパブリック)ブーツ[ヒール7㎝]¥127,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)プルオーバー¥23,000(ザ ライブラリー 表参道店〈ザ ライブラリー〉) シャツ¥26,000(ティッカ) スカート¥21,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) 〝ファリス〟のピアス¥25,000・〝ヘリュー〟のバッグ¥61,000(ビームス ハウス 丸の内) グローブ¥12,000(ebure)

【3】黒パンツ×ストライプ柄シャツ×黒ニット

【3】黒パンツ×ストライプ柄シャツ×黒ニット

メンズの『プレミアムラムタートルネックセーター』は、身ごろもそでもすそにかけてストレートでやや無骨なメンズらしいシルエットが気に入ってサイズ違いで購入。シャツと重ね着するときは、バサッと着てもたつきが出ないようにLサイズを。ボトムはタイトシルエットの『ハイライズシガレットジーンズ』を合わせて上半身とボリュームのバランスを取るのがオススメなんです。

[Domani2019年2/3月号 130ページ] ニット・パンツ/UNIQLO シャツ/ラルフ ローレン ピアス/ガリャルダガランテ 時計/カルティエ バッグ/J&M デヴィッドソン 靴/ペリーコ

【4】ツイードスカート×ブラウンシャツ×グレーニット

【4】ツイードスカート×ブラウンシャツ×グレーニット

〝足元が重ため〟なだけで今年らしさが上昇!コーデュロイやツイードなどの冬素材をかけ合わせた着こなしに、ブーツのツヤ感が映えて。

[Domani2018年12月号 162ページ] 靴¥33,500(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈FABIO RUSCONI〉)シャツ¥15,000(ゲストリスト〈ヘルシーデニム〉) ニット¥15,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ニューヨーク〉) スカート¥52,000(デザインワークス ドゥ・コート銀座店〈デザインワークス〉) バッグ¥43,500(CPR TOKYO〈フリン〉) タイツ¥2,100(福助〈マッキントッシュフィロソフィー〉)

【5】黒パンツ×イエローシャツ×グレーニット

【5】黒パンツ×イエローシャツ×グレーニット

豊富なカラーバリエも〝ユニクロ〟の魅力。オフィスコーデには旬の色を効かせて!

[Domani2018年11月号 141ページ] 〝UNIQLO〟のニット¥2,990・〝UniqloU〟のシャツ[一部店舗のみ販売]¥3,990・〝UNIQLO〟のパンツ¥2,990・〝UNIQLO〟の靴¥2,990(UNIQLO)

【6】赤プリーツスカート×デニムロングシャツ×ブルーニット

【6】赤プリーツスカート×デニムロングシャツ×ブルーニット

ユーズド感があるデニム地がフェミニンな装いのスパイスに。程よく力の抜けたスタイリングが全盛の今こそ、長め丈のデニムシャツのリラクシーな表情が着こなしの鍵になる。

[Domani2018年10月号 93ページ] シャツ¥29,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) ニット¥14,000(アルアバイル) スカート¥42,800(Vince 表参道店〈ヴィンス〉) スカーフ¥16,000(ドレステリア 銀座店〈アン〉) バングル¥43,000(マユ アトリエ〈マユ〉) タイツ¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥55,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥46,000(ビームス ハウス 丸の内〈ペリーコ サニー〉)

【7】ピンクパンツ×水色シャツ×グレーニット

【7】ピンクパンツ×水色シャツ×グレーニット

真面目でいて和やか信頼感のある配色が導くステディな笑顔。シャツ×ニットのグレー重ねにピンクパンツを添えて。ベーシックな合わせにこそ、旬配色の明るさがぐっと映える。センタープレスのクロップドパンツなど、淡い色こそ折り目正しいアイテムで取り入れるのが知的見えの秘訣。

[Domani2018年2月号 70ページ] パンツ¥14,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) ニット¥33,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) シャツ¥18,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) 時計¥29,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) バッグ¥17,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) ジャケット¥38,000(PINKY&DIANNE) 靴¥46,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

【8】ピンクパンツ×水色シャツ×ネイビーシャツ

【8】ピンクパンツ×水色シャツ×ネイビーシャツ

出張2日目は、トップスをニット×シャツのレイヤードスタイルにチェンジ。コントラストの強さが昨日と違うから、同じパンツもまた新鮮な印象に。

[Domani2018年1月号 140ページ] パンツ¥18,000(ANAYI) コート¥100,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) シャツ¥34,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈フィナモレ〉) ニット¥20,000(アパルトモン 東京店〈アパルトモン〉) カーディガン¥33,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) イヤリング¥4,000(アビステ) 時計¥280,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥46,000(ビームス ハウス 丸の内〈ペリーコ〉)

【9】ブルースカート×水色シャツ×白ニット

【9】ブルースカート×水色シャツ×白ニット

ボトルネックからシャツ襟をのぞかせて、清潔感のあるレイヤードスタイルに。

[Domani2018年1月号 139ページ] スカート¥16,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥38,000(MOGA) シャツ¥34,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈フィナモレ〉) 時計¥280,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) ピアス¥16,000(アガット) グレーバッグ¥49,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈バルダン〉)

春のシャツ×ニットの着こなし

【1】ネイビーパンツ×ストライプ柄シャツ×白ニット

【1】ネイビーパンツ×ストライプ柄シャツ×白ニット

ストライプシャツにもフレンチガール風の小粋な色っぽさが加わって。張り切った感じじゃないのになんだか女らしい、そんな印象は華やかバレエシューズがつくってくれる。

[Domani2019年6/7月号 86ページ] 靴[1]¥86,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)シャツ¥38,000[参考価格](アマン〈フィナモレ〉) ニット¥5,500(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) パンツ¥19,000(DESPRÉS) ピアス¥23,000(goldie H.P.FRANCE〈MEDECINE DOUCE〉) 時計¥20,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉) バッグ¥55,000(アマン〈ペリーコ〉)

【2】黒パンツ×黒ロングシャツ×赤ニット

【2】黒パンツ×黒ロングシャツ×赤ニット

オーバーサイズ服は締めドコロをしっかりつくる!MeHimシャツをゆるっとはおりつつも、ベルトでウエストマークしたり、ボトムもレギンスにしたり…と、タイトな部分をつくってバランスよく!真っ赤なニットも大事な引き締めアイテム。メンズのオーバーサイズ服を着ているからこそ、締める部分を普段以上に強く意識します。

[Domani2019年4/5月号 232ページ] Shirt ★_suzuki takayuki  Tops_DEMYLEE  Leggings_FREAK’S STORE  Bag_SEA  Shoes_PIERRE HARDY

【3】デニムパンツ×白シャツ×ネイビーニット

【3】デニムパンツ×白シャツ×ネイビーニット

履いているのはPUMA『DEFY MIDVARSITY』。ニットからちょこんと出した白シャツとスニーカーをリンク♪そこそこきちんと見せたい習い事の送迎には、好感度の高い配色で。ニットとデニムの間に白シャツを挟むだけで、のっぺり見えが回避できます。ヒールを合わせるようなきれいめコーデにあえてスニーカーを合わせるのが楽しい。

[Domani2019年4/5月号 128ページ] 小林有里さんのコーディネート

【4】白パンツ×ブルーロングシャツ×グレーニット

【4】白パンツ×ブルーロングシャツ×グレーニット

ロングシャツにパンツを合わせたロング&リーンのシルエットに、サッシュベルトを巻いてメリハリを。シャツのすそから見えるパンツの白が効いて、清々しい装いに。

[Domani2018年5月号 100ページ] シャツ¥26,000(アダム エ ロペ〈ティッカ フォーアダム エ ロペ〉) パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) セーター¥3,695(無印良品 池袋西武) ベルト¥11,000(フラッパーズ〈アロン〉)ピアス¥4,862(アビステ)バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥54,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事