茶色トップスコーデ15選【秋】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.10.17

茶色トップスコーデ15選【秋】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け茶色トップスコーデを大特集! 秋らしいコーデをつくるには茶色(ブラウン)を取り入れるのがイチオシ! アラフォー世代におすすめしたい茶色トップスでつくる秋の着こなしをご紹介します。

Tags:

茶色トップスでつくる秋コーデ

【1】紫フレアスカート×茶色リブカットソー

【1】紫フレアスカート×茶色リブカットソー

太リブトップスとラッププリーツの完璧バランスが目で追いたくなる女っぽさ。秋らしいこっくりとした配色でまとめたスカートの着こなし。カットソーとスカートのシンプルな上下でも、旬ディテールとこだわりの色出しで、新しい季節のおしゃれを実感。

[Domani10月号 155ページ] 〝ナノ・ユニバース〟のカットソー¥6,600・スカート¥13,000・〝ツル バイ マリコ オイカワ〟の靴¥20,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) 時計¥9,723(アビステ) バングル¥40,000・リング¥26,000(リンクス オブ ロンドン青山店) バッグ¥25,000(アルアバイル〈ヴィオラ・ドーロ〉)

【2】赤パンツ×茶色ブラウス

【2】赤パンツ×茶色ブラウス

赤いボトム&サングラス使いでふくらんだそでをコケティッシュに楽しみたい。デコルテも背中部分もゆるっと開いた、色気のあるブラウス。タックやギャザーでできる陰影で、立体感のある着こなしに。マシンウォッシャブルで扱いやすいのもうれしい。

[Domani10月号 83ページ] ブラウス¥16,000(LOUNIE/ルーニィ) パンツ¥38,000(オットデザイン〈ルーム エイト〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥21,000(ミックステープ〈chigo〉) バッグ¥30,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)

【3】白ジャケット×茶色パンツ×茶色カットソー

【3】白ジャケット×茶色パンツ×茶色カットソー

ブラウンのワントーンにラフにはおって、着こなしに抜けと知的なテイストをプラス。上質感のあるサテンジョーゼット素材。濃いめのインナーでコントラストをつければ、襟のラインがより活きる。

[Domani10月号 81ページ] ジャケット¥29,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) カットソー¥22,000(ビームス ハウス 丸の内〈エリン〉) パンツ¥34,000(アマン〈マルゴー ロンバーグ〉) 眼鏡¥42,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ネックレス¥82,000(アガット) バングル¥24,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉) リング[薬指]¥128,000・[小指]¥69,000(MONAKA〈モナカ ジュエリー〉) ベルト¥18,000(DES PRÉS 丸の内店〈MAISON BOINET〉) バッグ¥38,000(CPR TOKYO〈フリン〉) ストール¥14,000(フラッパーズ〈エンリカ〉) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】グレージャケット×ラップスカート×茶色カットソー

【4】グレージャケット×ラップスカート×茶色カットソー

見せる角度で印象の変わる変形スカートは一枚で3度かわいい別注アイテム。フロント部分はグリーンのタータンチェック、サイドはグレーのプリーツ、バック部分はグレンチェックのプリーツと、凝ったデザインのラップスカート。レザージャケットやポインテッドブーティで、モードな存在感を活かして。

[Domani10月号 74ページ] スカート¥30,000(アルアバイル〈オニール〉) ジャケット¥128,000(スプラス インターナショナル〈ロゥタス〉) カットソー¥5,900(アンティット アンタイトル) サングラス¥26,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥43,500(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥40,000(FUN Inc.〈チェンバー〉)

【5】白タンクトップ×キャメルワイドパンツ×茶色ニット

【5】キャメルワイドパンツ×白タンクトップ×茶色ニット

ゆるさも上質感に変わる、ブラウン×キャメルの配色でパリジェンヌ気分に浸って。襟ぐりの広さを利用して、白いタンクトップで抜け感を演出。バッグもブラウントーンのチェック柄を選び、あくまでもなじませるスタイリングに。

[Domani10月号 70ページ] 〝エテ ノアール〟のニット¥32,000・〝ドゥーズィエム クラス〟のタンクトップ¥16,000・〝アルポ〟のバングル¥59,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) パンツ¥28,000(アングローバル〈イレーヴ〉) サングラス¥10,800(コモノ東京〈コモノ〉) バッグ¥160,000・靴¥88,000(バリー 銀座店〈バリー〉)

【6】キャメルフレアスカート×茶色ニット

【6】キャメルフレアスカート×茶色ニット

ドラマティックなシルエットでワントーン配色に立体感を!色にコントラストが少ない分、体に沿うリブニット×ふわっと広がるフレアスカートの大胆なシルエットのメリハリで印象的なスタイルに。大人の余裕を感じるブラウン×キャメルのコクのある組み合わせが、エレガントでセンシュアルな表情を漂わせる。

[Domani10月号 57ページ] ニット¥9,800(エレメントルールカスタマーサービス〈バビロン〉) スカート¥68,000(ショールーム セッション〈サヤカ デイヴィス〉) ストール¥20,000/参考価格(アマン〈アルテア〉) バッグ¥172,000(JIMMY CHOO) 靴¥145,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

【7】ベージュチノパン×茶色ブラウス

【7】ベージュチノパン×茶色ブラウス

小さくとも十分インパクトが狙えるレオパード柄はミニバッグやパンプスで効かせるのが上品。ブラウンシャツ×チノパンの、この秋注目のブラウンコーディネートも、レオパード柄のパワーで一層トレンド感がアップ。

[Domani9月号 119ページ] 〝イアクッチ〟のバッグ¥42,000・〝バグッタ〟のブラウス¥28,000・〝デミルクス ビームス〟のイヤリング¥5,500(ビームス ハウス 丸の内) パンツ¥12,038(バナナ・リパブリック) ブレスレット¥59,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ギャラ イズ ラブ〉)

【8】水色レースタイトスカート×茶色カーディガン

【8】水色レースタイトスカート×茶色カーディガン

忙しくてバタつく日は、Vカーデ×レースタイトで気分だけでも女らしく。シンプルだけど着映える組み合わせ。

[Domani9月号 105ページ] カーディガン¥29,000(アンタイトル) スカート¥23,000(martinique名古屋〈martinique〉) バッグ¥69,000(スプレンダーズ アンド カンパニー〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥36,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ペレテルノ〉) ピアス[右]¥31,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) 時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

【9】ベージュタイトスカート×茶色シャツ

【9】ベージュタイトスカート×茶色シャツ

ウールシャツの温もりのある風合いで初秋気分に。この秋気になる、ブラウン~ベージュのグラデーション配色。胸元のきれいな開きが、女っぽさを高める。

[Domani9月号 85ページ] シャツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スカート¥9,200(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ネックレス¥21,150(サイクロ) バングル¥25,000(NOJESS) バッグ¥22,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥22,038(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【10】白ロングタイトスカート×茶色シャツ

【10】白ロングタイトスカート×茶色シャツ

秋カラーとして大注目のブラウンを、さわやかな白で和らげて。シャツのゆるっとしたサイズ感と、ラップ風デザインスカートのタイトなライン。合わせることによって生まれるメリハリシルエットが、今どきのバランスを生む。

[Domani9月号 84ページ] シャツ¥19,000(BLOOM&BRANCH AOYAMA〈フランネル〉) スカート¥26,000(någonstans) ストール¥20,000/参考価格(アマン〈アルテア〉) イヤリング¥11,000(NOJESS) ブレスレット¥8,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥30,000(スプレンダーズ アンド カンパニー〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【11】白ティアードスカート×ざっくりカーディガン×茶色ニット

【11】白ティアードスカート×ざっくりカーディガン×茶色ニット

とろみのあるオフホワイトのスカートで優しい表情に。カジュアルさが強いティアードスカートは、落ち感のあるしなやかな素材で上質の女らしさを表現。ざっくり編みカーディガンのゆるっとしたバランスで大人の余裕漂うまろやかな印象に仕上げて。

[Domani3月号 114ページ] スカート¥17,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) カーディガン¥57,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) ニット¥30,000(デミルクス ビームス 新宿〈エリン〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング[右手手首側]¥68,000・[右手指先側]¥30,000・[左手]¥29,000(エナソルーナ神宮前本店) バッグ¥180,000(エストネーション〈ペラン〉) 靴¥29,000(アマン〈ペリーコ サニー〉)

【12】水色タイトスカート×茶色ブラウス

【12】水色タイトスカート×茶色ブラウス

この着こなし、目上の方からのウケバツグンなんです♪とろみのブラウスを重ねれば美人度の高い通勤エレガンスにタック入りでニュアンスのあるシルエットやウエストのベルテッドデザインで「間がもつ」今っぽいニュアンスに。タイトスカートのエレガントな着こなしは、ともするとハマりすぎたり、アッパーになりすぎちゃうからこそ、ただ合わせるだけでしゃれて見えるこのスカートは頼りになる!

[Domani1月号 166ページ] スカート¥13,000(TONAL) ブラウス¥18,000・バッグ¥18,000(BOSCH) 靴¥54,000(アマン〈ペリーコ〉)

【13】チェックジャケット×デニムパンツ×茶色ニット

【13】チェックジャケット×デニムパンツ×茶色ニット

おじ靴とチェックジャケットで今どきのハンサムトラッドを加味。デニムや眼鏡で遊びを入れた、レースアップ靴×チェックジャケットのトラッドなコーディネート。

[Domani1月号 87ページ] 靴¥29,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ペルティーニ〉) ジャケット¥27,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) ニット¥14,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) パンツ¥24,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) 眼鏡¥27,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 時計¥790,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ(メンズ)¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【14】チェックタイトスカート×茶色ニット

【14】チェックタイトスカート×茶色ニット

端正な印象のクラシックなちびショルダーも今季は話題。本来はよそゆき感の高いバッグだけれど、カジュアルに斜めがけで持ちたくなるのがちびサイズならではの魅力。上質感漂うレザーを用いたフラップ式の一品は、オーセンティックなデザインでありながらも、ダブルのターンロックと華奢すぎないチェーンショルダーが、程よいアクセントに。旬の英国調チェックのスカートにカシミアニットを合わせた、リラックス感漂うスタイリングにもぴったり。

[Domani11月号 161ページ] バッグ[H13×W20×D6]¥60,000(コーチ・カスタマーサービス・ジャパン〈コーチ〉) ニット¥29,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカート¥16,000(ロペ) ピアス¥16,000(アガット) リング¥3,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥30,000(DKSHジャパン〈リップ〉)

【15】紫ガウチョパンツ×茶色カーディガン

【15】紫ガウチョパンツ×茶色カーディガン

さながら「チョコレート×カシスベリー」なおいしそうな配色に心浮き立って。濃度の高いスタイリングに、トップスのフロントの金ボタンが、程よいアクセントに。ガウチョパンツとパンプスでキュートなピンクを重ねて。バッグのハンドルに巻いたスカーフで、さらに色を盛り込むテク、マスターしたい。

[Domani11月号 61ページ] カーディガン¥12,000(LOUNIE) パンツ¥43,000(アマン〈アンスクリア〉) ピアス¥29,000(ココシュニック) スカーフ[オンライン限定]¥39,000(ブルックス ブラザーズ ジャパン〈ブルックス ブラザーズ〉) バッグ¥69,000(TOMORROWLAND〈OADNEW YORK〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事