マンネリ黒タートルコーデを突然おしゃれに変えるには? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2018.12.21

マンネリ黒タートルコーデを突然おしゃれに変えるには?

装いが地味になりがちなこのシーズン。定番の黒ニットも派手色スカートを合わせれば、十分華やかに変身できちゃう気がするけれど…でもちょっと待って。レディライクな着こなしがトレンドの今季は、女前な柄小物で〝あとひと盛り〟するくらいがちょうどいいんです! そんなとき頼りになるのは…やっぱり〝あの柄〟♡

Tags:

黒タートルコーデを華やかに…〝派手色スカート〟だけで本当に満足できる?

暗い印象に終わりがちな冬のおしゃれを、パッと明るく華やげてくれる派手色スカート。トップスがシンプルな黒タートルのときも、その威力を発揮してくれます。でも、今年の冬は〝女らしく盛る〟のがトレンド! スカートだけで終わらせず、あと〝もうひと盛り〟するのがいいんです♡

そこで活躍してくれるのが、ビビッドな派手色によく映えるレオパード柄バッグ。小ぶりタイプをちょこんとアクセントに効かせると、いっそう今年らしい装いに。たとえばこんなふたつの着こなし、いかがですか?


▲女らしい赤スカートとレオパードは特に好相性! ミニバッグで取り入れれば、決して派手すぎることもありません。バッグ¥42,000(ショールーム セッション<POTIOR>) スカート¥24,000(ルーニィ) ニット¥2,769(無印良品 池袋西武) イヤリング¥9,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店<マージョリー・ベア>) スカーフ¥11,000(フラッパーズ<マニプリ>) 時計¥1,100,000(DKSHジャパン<ベダ&カンパニー>) 靴¥42,000(ANAYI)


▲どこかクールなグリーンのタイトスカートに、レオパードバッグで女らしい華やぎを添えて。スクエアシルエットを選んで通勤顔に。バッグ¥39,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店<イアクッチ>) スカート¥13,000(TOMORROWLAND<MACPHEE>) ニット¥2,769(無印良品 池袋西武) 〝ウーア〟のブラウス¥28,000・〝シポラ アギア〟のピアス¥8,300(シップス 渋谷店) ベルト¥22,000(ADORE<MAISON BOINET>) 靴¥30,371(銀座かねまつ6丁目本店<銀座かねまつ>)

ふたつのスタイリングを、〝もうひと盛り〟してくれたバッグはコレ!


▲[レッドスカートのコーディネートに使用]バッグ¥42,000(ショールーム セッション<POTIOR>)
エッジの利いたレオパード柄だって、コロンと愛らしいフォルムなら気負わず手に取りやすいもの。なめらかな毛足の素材が、程よいリュクスさと季節感を感じさせてくれます。品のいいワンハンドルデザインも今年らしさを加速させて(さらに取り外し可能なショルダーストラップが付いているのが実用的でうれしい!)。


▲[グリーンスカートのコーディネートに使用]バッグ¥39,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店<イアクッチ>)
シンプルなスクエアバッグも、レオパード柄ならぐんと女っぽく魅力的に見えるもの。艶やかな黒レザーとかっちりとしたシルエットもあいまって、クラス感もUP。レオパードを女前にかっこよく取り入れたい人にオススメです!

ちょっと派手すぎ? くらいのおしゃれが実はちょうどいい、今年の秋冬シーズン。黒タートル×派手色スカート+レオパードのミニバッグで、女らしさ抜群のスタイリングにトライしてみてくださいね!

※この特集で紹介した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2018年11月1日現在のものになります。

撮影/古謝知幸(PEACE MONKEY/人物)、小林美菜子(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/森野友香子(Perle Management) モデル/小濱なつき 撮影協力/マーチ エキュート 神田万世橋 構成/旧井菜月

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事