黒スカートコーデ11選【冬】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.11.20

黒スカートコーデ11選【冬】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け黒スカートコーデを大特集!定番アイテム・黒スカートを今っぽく履くなら!?黒タイトスカート・黒フレアスカートを合わせる冬の着こなしをご紹介します。

Tags:

【目次】
黒タイトスカート 冬コーデ
黒フレアスカート 冬コーデ

黒タイトスカート 冬コーデ

【1】ピンクニット×黒タイトスカート

【1】ピンクニット×黒タイトスカート

ダークカラーに効かせたい、ネオンピンクの存在感。毎年人気のオリジナルのハイゲージニット。プレーンな形に映えるきれい色のラインナップが強み。

[Domani2018年11月号 151ページ] ニット¥19,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) スカート¥21,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉) 〝MARIA BLACK〟のピアス¥17,000・〝YAHKI〟のバッグ¥22,800(ショールーム セッション) サングラス¥50,000(SUNRISE〈CUTLER AND GROSS〉) ブレスレット¥15,000(Liesse〈メゾンボワネ〉) 〝デミルクス ビームス〟の靴下¥1,800・〝ペリーコ サニー〟の靴¥46,000(デミルクス ビームス 新宿)

【2】茶色コート×白ブラウス×黒タイトスカート

【2】茶色コート×白ブラウス×黒タイトスカート

品がよくてオンタイム向き!覚えておきたい〝8の字巻き〟。細長く折ったスカーフを首にかけ、先端を結んで輪にしたら、くるっと胸元でねじって8の字に。その輪に頭を通すと、ふわっと絶妙なふくらみと上品さが生まれる8の字巻きが完成。90㎝角のスカーフが巻きやすい。

[Domani2018年11月号 71ページ] スカーフ¥16,000(アルアバイル〈マニプリ〉) コート¥198,000(アダム エ ロペ〈セヤ〉) ブラウス¥18,000(エミ ニュウマン 新宿店〈エミ アトリエ〉) スカート¥46,000(GALERIE VIE 丸の内店〈SHAINA MOTE〉) ピアス[片耳]¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥110,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥49,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

【3】黒カーディガン×黒タイトスカート

【3】黒カーディガン×黒タイトスカート

時計の白ベルトが手元をパッと明るく!小物だけ白、の上品なモノトーンスタイルネックレスや時計など、直接触れるものが白いと、肌をキレイに見せてくれる効果も。アラフォーにはうれしい副産物。

[Domani2018年1月号 115ページ] カーディガン¥24,000(八木通商〈ルトロワ〉) スカート[ベルト付き]¥19,000(TIARA) サングラス¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ×ザ ロウ〉) ネックレス[2連セット価格]¥34,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈コンチー〉) 時計¥340,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥32,000(オルサ〈オルセット〉) タイツ¥6,000(ステッラ〈ピエールマントゥー〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【4】黒ライダースジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

【4】黒ライダースジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

気が置けない女友達とちょっと遠くへドライブ。辛口な黒×紺でまとめ芯の強さを際立たせると大人の色気が引き出されて硬質な黒ライダースをネイビーの色調でたおやかに女らしく。

[Domani2018年1月号 94ページ] ブルゾン¥90,000(beautiful people 青山店〈beautiful people〉) ニット¥20,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) スカート¥19,000(L’AVENTURE martinique) ストール¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンストンズ〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 〝イリスフォーセブン〟のイヤリング¥12,000 〝フィリップ オーディベール〟のリング¥8,000(デミルクス ビームス 新宿) バングル¥36,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥78,000(CPR TOKYO〈レフラー ランダル〉) 靴下¥1,000(福助) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【5】黒ジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

【5】黒ジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

ほんのりと肌が透けるメッシュスカート抜け感のあるオールブラックが完成。ワントーンスタイルに重宝するメッシュスカート。目が細かいので透けすぎる心配なし。こうして素材で遊ぶのも、今季のスカート選びの楽しみのひとつ。

[Domani2018年1月号 84ページ] スカート¥24,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) ジャケット¥39,000(JET ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ニューヨーク〉) ニット¥26,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) メガネ¥27,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈モスコット〉) ピアス¥9,500(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈シーウォージー〉) リング¥3,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈a.v.マックス〉) バッグ¥159,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥18,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉)

【6】チェックコート×紺ジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

【6】チェックコート×紺ジャケット×黒ニット×黒タイトスカート

紺ジャケットも、チェックコートとなら程よくくだけて。ブランケットのような素材感で、切りっぱなしのすそが程よくカジュアル。端正な紺ジャケットも、チェック柄コートとロングタイトの相乗効果でラフな印象に。

[Domani2017年12月号 97ページ] コート¥69,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) ジャケット¥74,000(ブルックス ブラザーズ ジャパン〈ブルックス ブラザーズ〉) ニット¥7,315(バナナ・リパブリック) スカート¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) タイツ¥800(アツギ〈アスティーグ〉) 靴¥115,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【7】グレーダウンコート×黒ニット×黒タイトスカート

【7】グレーダウンコート×黒ニット×黒タイトスカート

リラックス感のある黒の装いをショールカラーで華やかに。エレガントなダウンコートの下は、エフォートレスな雰囲気のニットのセットアップ。テイストのギャップを前向きに取り入れるのがDomani世代のおしゃれ。軽やかな薄手のダウンはオールジャパンメイドという、大人のための逸品。

[Domani2017年12月号 81ページ] コート¥79,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) ニット¥28,000(ボウルズ〈ハイク〉) スカート¥20,000(ショールーム セッション〈ADAWAS〉) イヤリング¥9,000(L’AVENTURE martinique〈ドミニク ドゥネーブ〉) バッグ¥39,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ブラナ ラブ〉) 靴¥47,000(アルアバイル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【8】ベージュコート×ジャケット×グレーニット×黒タイトスカート

【8】ベージュコート×ジャケット×グレーニット×黒タイトスカート

巻いても垂らしてもサマになるそで口のリボンベルトが、ほかにないデザインのウールコート。品よいタイトスカートでモードなコートを〝粋すぎない〟おしゃれに引き戻して。ゆったりシルエットだからこそできる、ジャケットとのレイヤードは着こなしがマンネリ化する冬にぜひTRYしたい。

[Domani2017年12月号 78ページ] コート¥118,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈エアロン〉) ジャケット¥72,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) ニット¥32,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) スカート¥20,000(エストネーション〈エストネーション〉) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) タイツ¥1,000(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥74,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥24,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

黒フレアスカート 冬コーデ

【1】ボーダーニット×黒フレアスカート

【1】ボーダーニット×黒フレアスカート

モノトーンならボーダーも程よく軽やか。清潔感のあるボーダーで大人マリンを気どってつるんとした黒のフレアスカートに合わせたのは、ボーダーニット。きれいめでありながら、どこか力の抜けた佇まいが手に入る。全体をモノトーンで抑えると、ラフすぎずにまとまる。

[Domani2018年1月号 117ページ] ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) スカート¥54,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈プロタゴニスト〉) ピアス¥1,350・ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥68,000(ドレステリア 名古屋店〈エバゴス〉) タイツ¥4,500(ステッラ〈ピエールマントゥー〉) 靴¥19,000(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店〈BOEMOS〉)

【2】黒コート×白プルオーバー×黒ロングフレアスカート

【2】黒コート×白プルオーバー×黒ロングフレアスカート

たっぷりとしたボリュームスカートにオーバーサイズコートの〝ゆる×ゆる〟バランスが新鮮。シンプルなモノトーンスタイルなので、足元はヘアカーフ素材のレオパード柄スニーカーで、ガツンとインパクトをオン。

[Domani2018年1月号 88ページ] 靴¥25,000(アディダスグループお客様窓口〈アディダス オリジナルス フォー ビューティアンドユース〉) スカート¥46,000・プルオーバー¥21,000(ebure) コート¥160,000(ノーブル ルミネ新宿店〈アルマ ローサ〉) バッグ¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) タイツ/私物

【3】黒コート×ボーダーニット×黒フレアスカート

【3】黒コート×ボーダーニット×黒フレアスカート

ゆったりシルエットを細めの襟がシャープに引き締めているコート。ロング丈の細身スカートやショートブーツなど、最旬にアップデートされたアイテムをさりげなく合わせ、鮮度のいいIラインにして。

[Domani2018年1月号 68ページ] コート¥62,000・ニット¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) スカート¥14,800(ELENDEEK) 手袋¥27,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈メゾン ファブレ〉) バッグ¥10,000(アルアバイル〈ヘレン・ムーア〉) 靴¥75,000(DES PRÉS 丸の内店〈アレクサンドル バーマン〉) タイツ/私物

※過去の号に関しては商品が店舗にない場合がございます。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事