茶色コートコーデ11選【冬】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.11.19

茶色コートコーデ11選【冬】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け茶色(ブラウン)コートコーデを大特集!茶色コートを合わせる冬の着こなしをご紹介します。トレンドのロングコートやダッフルコートなどピックアップ♪

Tags:

茶色コート 冬の着こなし

【1】白カットソー×パーカ×デニムパンツ×茶色コート

【2】白カットソー×パーカ×デニムパンツ×茶色コート

Domani世代に定番化しているノーカラーコートを、パーカの力で違った表情に。

[Domani2018年12月号 91ページ] コート¥84,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ミニッツ〉) パーカ¥92,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) カットソー¥12,000(ショールーム セッション〈R JUBILEE〉) パンツ¥31,000(サザビーリーグ〈マザー〉) 帽子¥18,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥23,000(アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店〈アニー コステロ ブラウン〉) サングラス¥36,000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥162,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) スカーフ¥11,000(アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店〈トン デ レヴ〉) 靴¥69,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【2】白Tシャツ×ピンクパンツ×茶色コート

【3】白Tシャツ×ピンクパンツ×茶色コート

細身のきれいめファーはピンクを効かせて思いきり遊ぶ!限りなくリアルに近い質感のエコファーコートは、細身で上品な印象。ロゴTとドロストパンツの、あえてスポーティな着こなしにラフにはおって。ファーバッグをぶつけるパンチも新しい。

[Domani2018年12月号 146ページ] 〝ユナイテッドアローズ〟のコート¥42,000・〝フィリップ オーディベール〟のネックレス¥16,000(ユナイテッドアローズ 日本橋店) Tシャツ¥12,000(MARCOMONDE) 肩にかけたカーディガン¥40,000(アトリエ ニノン〈ラスパイユ〉) パンツ¥18,000(L’AVENTURE martinique〈ラヴァンチュール マルティニーク〉) バッグ¥25,000(T&L〈トフ アンド ロードストーン〉) 靴¥69,000(アマン〈ペリーコ〉) サングラス¥25,000(EDITION 表参道ヒルズ店〈BLANCFOR EDITION〉) イヤリング¥8,000(アビステ)

【3】デニムパンツ×茶色コート

【4】デニムパンツ×茶色コート

目を引くボリュームファーは×デニムで大人のリッチカジュアルに。ガウンコートの要領でデニムカジュアルにラフにはおったら、足元もサンダルで軽やかな抜け感を。ゆるいシルエットのロング丈エコファーコートのボリューム感を、ほかでそぎ落とすイメージ。

[Domani2018年12月号 147ページ] コート¥46,000(ELENDEEK) パンツ¥34,000(ハルミ ショールーム〈AKIRA NAKA〉) ピアス¥480,000(アルテミス・ジョイエリ) バッグ¥216,000・靴¥106,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【4】白ブラウス×赤パンツ×茶色コート

【5】白ブラウス×茶色パンツ×茶色コート

マスキュリンなスタイルにON。キレ味よく取り入れて。キレよく、シャープに着るなら、チェスターやトレンチに近い襟付きで。ボウタイブラウスはラフに着くずして。フラットな足元でマスキュリンなムードを強調。

[Domani2018年12月号 150ページ] 〝ドレステリア〟のコート¥130,000・〝ポール アンドリュー〟の靴¥85,000(ドレステリア 銀座店) ブラウス¥54,000(ebure) パンツ(ベルト付き/ユニセックスブランド)¥29,000(アンデコレイテッド) リング(大)¥60,000・リング(小)¥30,000(チェリーブラウン) バッグ¥164,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【5】白ブラウス×黒タイトスカート×茶色ロングコート

【1】白ブラウス×黒タイトスカート×茶色ロングコート

品がよくてオンタイム向き!覚えておきたい〝8の字巻き〟。細長く折ったスカーフを首にかけ、先端を結んで輪にしたら、くるっと胸元でねじって8の字に。その輪に頭を通すと、ふわっと絶妙なふくらみと上品さが生まれる8の字巻きが完成。90㎝角のスカーフが巻きやすい。

[Domani2018年11月号 71ページ] スカーフ¥16,000(アルアバイル〈マニプリ〉) コート¥198,000(アダム エ ロペ〈セヤ〉) ブラウス¥18,000(エミ ニュウマン 新宿店〈エミ アトリエ〉) スカート¥46,000(GALERIE VIE 丸の内店〈SHAINA MOTE〉) ピアス[片耳]¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥110,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥49,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

【6】ベージュブラウス×白パンツ×茶色ロングダッフルコート

【2】ベージュブラウス×白パンツ×茶色ロングダッフルコート

ボリューミーなブラウンとスマートな白を巧みに駆け引き。たっぷりとしたシルエットがかわいい、ダークブラウンのダッフルコートは、クリーンかつスマートな白スキニー&メンズ靴で緩急を付けて。トップスはベージュのレースブラウスで意外性を狙うと、ワンランク上のコーディネートが完成する。

[Domani2018年11月号 44ページ] コート¥82,000(ゲストリスト〈グローバーオール〉) ブラウス¥19,000(エポカ ザ ショップ丸の内〈エポカ ザ ショップ〉) パンツ¥28,000(サザビーリーグ〈マザー〉) ピアス¥12,500(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥21,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥92,000(リエート〈サントーニ〉)

【7】茶色ニット×ボーダーニット×白プリーツスカート×茶色コート

【3】茶色ニット×ボーダーニット×白プリーツスカート×茶色コート

靴を脱いでも恥ずかしくない、5本指タイツ。冷たい風が通り抜けて意外と寒いゆるニット。ぴたりとボディにフィットするリブニットを、あえて見せちゃうレイヤードテクで、薄軽コートも暖かく! 

[Domani2018年2月号 109ページ] コート¥39,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ユニバーサルランゲージ〉) ニット[ボーダー]¥20,000(feerique) タイツ¥3,200(タビオ〈タビオレッグラボ〉) ニット[茶]¥20,000(TONAL) スカート¥28,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥21,000(ココシュニック) バッグ¥15,000(フィルム〈ザ キャットウィスカーズ〉) 靴¥15,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ フィロソフィー〉)

【8】ピンクストール×黒ニット×茶色パンツ×茶色コート

【4】ピンクストール×黒ニット×茶色パンツ×茶色コート

ちらりとのぞく甲&足首に機能素材のストッキングを。ブラウングラデのコーディネートにふわりとはおるストールは、暖かいだけでなく色が際立ち、華やかさもUP。ストッキングは、つま先だけパイル地切り替えになっているので、より暖かく、しかも丈夫。

[Domani2018年2月号 108ページ] コート¥49,000(ラ・エフ) ストール¥9,000(TONAL) ストッキング[3足組]¥1,000(福助〈デイリー満足〉) ニット¥19,000(SANYO SHOKAI〈アマカ〉) パンツ¥23,000(フィルム〈ソブ〉) バッグ¥67,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【9】紫ニット×紫タイトスカート×茶色ロングコート

【5】紫ニット×紫タイトスカート×茶色ロングコート

ラベンダーの甘さとココアブラウンの渋さでビター&スイートな表情。会食がある日は、華やかさを備えたラベンダーのセットアップの装いで。リラックスした表情ながら、ワンピースのように見えてきちんと感も兼備。ブラウンのノーカラーコートをはおれば、柔和な印象も残しつつシックに。

[Domani2018年2月号 70ページ] 〝アルアバイル〟のニット¥17,000・スカート¥21,000・〝アヴェニュー67〟のバッグ¥35,000(アルアバイル) コート¥56,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) グローブ¥9,000(ANAYI〈GALA GLOVES〉) タイツ¥1,800(福助〈フェモツィオーネ〉)

【10】グレーニット×青パンツ×スニーカー×茶色ロングコート

【6】グレーニット×青パンツ×スニーカー×茶色ロングコート

「シンプルなのに、なんだか素敵」そう思わせる人の着こなしには、〝抜け感〟がともなっている。

[Domani2018年1月号 114ページ] コート[共布ベルト付き]¥140,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥33,000(FUNInc〈. VONDEL〉) キャミソール¥19,000(フィルム〈ソブ〉) パンツ¥18,000(アンタイトル) ピアス¥53,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥8,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【11】グレーニット×白コーデュロイタイトスカート×茶色コート

【7】グレーニット×白コーデュロイタイトスカート×茶色コート

襟元にていねいに施された美しいステッチやコンパクトなアームホールが、フェミニンな印象を導くコート。グレーのモヘアニット×白のコーデュロイタイトで、ベーシックに着こなせば、優しさと凜々しさが共存する、大人の余裕のある女性が完成。

[Domani2017年11月号 126ページ] 〝ICB〟のコート¥43,000・〝BEIGE?〟のスカート¥22,000(オンワード樫山) ニット¥46,000(ストラスブルゴ〈クルチアーニ〉) ピアス¥32,000(ココシュニック) スカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥69,000(TOMORROWLAND〈OAD NEWYORK〉) 靴¥39,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ブッテロ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事