ブルーコーデコーデ16選【冬】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.11.24

ブルーコーデコーデ16選【冬】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けブルーコーデを大特集!シンプルだけどおしゃれ見え。ブルーアイテムを合わせる冬の着こなしを、アウター・トップス・スカート・パンツのアイテム別にご紹介します。上下ブルーの着こなしもピックアップ♪

Tags:

【目次】
ブルーアウターの冬コーデ
ブルートップスの冬コーデ
ブルースカートの冬コーデ
ブルーパンツの冬コーデ
上下ブルーの冬コーデ

ブルーアウターの冬コーデ

【1】青ブラウス×水色スカート×青コート

【1】青ブラウス×水色スカート×青コート

ダブルフェースのコートが今日の主役!グレーのウールにパステルブルーのレースをかぶせたフェミニンなスカートが、マニッシュな色合わせを女っぽいスタイルに引き戻してくれる。レースにスタッズ付きシューズと「要素」の多いスタイリングが品よくまとまるのはワントーン配色のおかげ。

[Domani2017年11月号 54ページ] コート¥130,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) ブラウス¥29,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) スカート¥66,000(ANAYI) バングル¥13,000(Jouete) バッグ¥153,000・靴¥76,000(JIMMY CHOO)

【2】茶色タートルネックニット×チェックタイトスカート×青ロングコート

【2】茶色タートルネックニット×チェックタイトスカート×青ロングコート

シックさと華やかさを併せ持つロイヤルブルーの格上コート。落ち着いた印象でありながら、華やかさも漂わせる深いロイヤルブルーのコート。上質ウールを贅沢に用いたコクーンシルエットの1着は、シンプルなハイネックニットとチェックのタイトスカートを合わせた旬のブリティッシュな装いとも好相性。すぐに優雅さをまとった大人のトレンドスタイルが完成。

[Domani2018年1月号 102ページ] コート¥220,000(ブラミンク) ニット¥26,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLANDcollection〉) スカート¥22,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) ベルト¥17,000(アングローバルショップ 表参道〈メゾン ボワネ〉) ピアス¥8,500(メゾン イエナ〈ソコ〉) リング¥15,000(プリファー シップス NEWoMan 新宿店〈シンパシー オブ ソウル〉) バッグ¥26,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈ジャンニ ノタロ〉) 靴¥69,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】白ニット×ネイビープリーツスカート×青ライダースジャケット

【3】白ニット×ネイビープリーツスカート×青ライダースジャケット

クリーンな〝真っ白〟がすがすがしい。ネイビー×ちょっとだけ白で冬に似合う澄んだムードにイヤリング、ニット、バッグと、全身の中に白をところどころ散らしていくテクニック。華やかさもアップし、堅く、真面目になりがちなネイビーの着こなしも、すっきりと洗練された表情に。

[Domani2018年1月号 115ページ] ジャケット¥59,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) ニット¥12,000(ロペ) スカート¥30,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) ピアス¥27,000(ADER.bijoux〈アデル ビジュー〉) バッグ¥43,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) タイツ¥5,800(ステッラ〈ピエールマントゥー〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】グレーニット×緑パンツ×青ジャケット

【4】グレーニット×緑パンツ×青ジャケット

堅く、地味になりがちなジャケットとパンツのコーディネートこそ、手首や足首をちらりとのぞかせて着こなしたい。メンズには決してできない軽やかな空気感が生まれ、オフィスでの好感度も高まりそう。肌見せの分量はこれで十分。襟元はあえてクルーネックで隠し、トータルのバランスを取るのを忘れずに。

[Domani2018年1月号 116ページ] ジャケット¥36,000(ティッカ〈ティッカ〉) ニット¥12,800(I.T.’S.international) パンツ¥18,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) ピアス¥1,350(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) バッグ¥56,000(ビームス ハウス 丸の内〈エスター エクミ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

ブルートップスの冬コーデ

【1】水色タイトスカート×青ニット

【1】水色タイトスカート×青ニット

ブルーONブルーの着こなしを〝スタバ配色〟小物が引き締める。さまざまなブルーが混在したブークレーニットが、タイトスカートとのシンプルな組み合わせに奥行きを与える。〝スタバ配色〟は小物でON。ビッグサイズのバッグは、あえて乱暴に持って。

[Domani2018年11月号 55ページ] ニット¥21,000(ビームス ハウス 丸の内〈デミルクス ビームス〉) スカート¥17,000(ノーブル コレド日本橋店〈ノーブル〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥12,000(サザビーリーグ〈アルティーダ ウード〉) 〝SERGE THORAVAL〟の5連バングル¥55,000・〝WOUTERS & HENDRIX〟のリング¥40,000(H.P.FRANCE) バッグ¥56,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【2】グレーパンツ×青ニット

【2】グレーパンツ×青ニット

ニュアンスブルーで決める最旬ワントーンスタイル。サックスブルーやグレイッシュブルーといった、くすみ感のあるブルーは、単色だと主張が控えめでも、合わせると奥行きのある印象的な表情を醸す色。ニットとパンツのなにげないワンツーコーディネートも、ダスティ系のブルー・オン・ブルーの配色だけで、瞬時に今季流に。ひと味違う、と周囲にささやかれること請け合い。

[Domani2018年1月号 107ページ] ニット¥38,000(EDITION 表参道ヒルズ店〈ACNE STUDIOS〉) パンツ¥15,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ジャーナル スタンダード〉) ピアス¥9,500(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈シーウォージー〉) リング¥3,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈a.v.マックス〉) バッグ¥33,000(ドレステリア 銀座店〈アーロン〉)

【3】チェックフレアスカート×スヌード×青ブラウス

【3】チェックフレアスカート×スヌード×青ブラウス

静かな美術館に自然となじむ、しっとりとしたクラシカルな着こなし。ただエレガントなだけで終わらない「今」の空気感は、程よくモードな見た目のスリッパ靴でつくりだして。

[Domani2017年12月号 130ページ] スカート¥38,000(シップス 有楽町店〈エリン〉) 靴[2]¥57,000(Theory luxe〈Robert Clergerie〉) ブラウス¥9,600(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店〈ホワイト〉) 〝KARL DONOGHUE〟のスヌード¥55,000・〝MARIHA〟のリング[人さし指]¥210,000・[中指]¥146,000(ショールーム セッション)バッグ¥16,000(フラッパーズ〈アンカーズ〉)

【4】グレーコート×青フレアスカート×青タートルネックニット

【4】グレーコート×青フレアスカート×青タートルネックニット

オーバーサイズのコートやざっくりニットをゆるっと着る余裕こそ、アラフォー女性が目ざしたいマインド。

[Domani2018年1月号 24ページ] コート¥120,000(ノーブル コレド日本橋〈ユーン ホ〉) ニット¥92,000・スカート¥66,000(ブラミンク) リング[上から]¥180,000・¥257,000(マリハ 伊勢丹新宿本店〈マリハ〉) バッグ¥143,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥39,000(ベイジュ〈ピッピシック〉)

ブルースカートの冬コーデ

【1】カーキダウンコート×黄色ニット×青スカート

【1】カーキダウンコート×黄色ニット×青スカート

TATRASのリバーシブルショートダウン。キルティングのステッチがない面を表にすると、微光沢の明るいカーキに。表情の異なるカーキダウンが楽しめる2way。大胆なフレアスリーブが、おしゃれかつフェミニンな印象の決め手になる。

[Domani2018年11月号 103ページ] コート¥88,000(デミルクス ビームス 新宿〈タトラス〉) ニット¥27,000(essence of ANAYI〈JOHN SMEDLEY for ANAYI〉) スカート¥21,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) 〝ベック ジュエル〟のピアス¥25,000・〝サークル アメデー〟のネックレス¥37,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) バッグ¥36,000(ANAYI)

【2】茶色トレンチコート×ベージュシャツ×青タイトスカート

【2】茶色トレンチコート×ベージュシャツ×青タイトスカート

ベーシックなシャツとの組み合わせが地味にならずに決まる、表情豊かなケーブル柄のニットスカート。定番的なトレンチコートも、マロンがかったベージュと旬のブルーの配色で新鮮に。

[Domani2018年1月号 105ページ] スカート¥13,000(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) コート¥198,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) シャツ¥18,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈martinique〉) ピアス¥37,000(エストネーション〈ホリー ライアン〉) ブレスレット¥16,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥32,000(アルアバイル〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥76,000(ゼア ニュウマン新宿店〈サルトル〉)

【3】茶色ライダースジャケット×黒スエット×青フレアスカート

【3】茶色ライダースジャケット×黒スエット×青フレアスカート

こんな発色のいいフレアスカートがイチ推し。黒スエットとこげ茶ライダースで、切れ味よく。

[Domani2018年1月号 57ページ] スカート¥26,000(エンフォルド) スエット¥19,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) ジャケット¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) バッグ¥62,000・チャーム¥14,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) タイツ¥2,300(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴¥69,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈ペリーコ〉)

ブルーパンツの冬コーデ

【1】ボーダーニット×青コーデュロイワイドパンツ

【1】ボーダーニット×青コーデュロイワイドパンツ

カジュアルに差がつく、ベージュ×パープルのボーダー。定番のボーダーニットは、オーバーサイズ&カラーボーダーでトレンド感を意識。襟やそでの切りっぱなし風アレンジにもラフさが漂い、きれい色のコーデュロイパンツとも好相性。ビッグシルエットニット×ワイドパンツのゆるバランスで今年っぽく。

[Domani2018年11月号 153ページ] 〝デミリー ハーツ ロンハーマン〟のニット¥25,000・〝ラディオーセ〟のバッグ¥45,000(ロンハーマン) パンツ¥32,000(ebure) ストール¥69,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ベグ&コー〉) 靴¥58,000(カオス表参道〈WOMAN by COMMON PROJECTS〉)

【2】茶色コート×グレーニット×青パンツ

【2】茶色コート×グレーニット×青パンツ

「シンプルなのに、なんだか素敵」そう思わせる人の着こなしには、〝抜け感〟がともなっている。

[Domani2018年1月号 114ページ] コート[共布ベルト付き]¥140,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥33,000(FUNInc〈. VONDEL〉) キャミソール¥19,000(フィルム〈ソブ〉) パンツ¥18,000(アンタイトル) ピアス¥53,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥8,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【3】緑コート×水色ニット×青ワイドパンツ

【3】緑コート×水色ニット×青ワイドパンツ

寒色系同士の×ブルーで、クール感漂うカラーミックスに!カラーミックスも寒色同士の落ち着いたトーンなら難易度低め。ガウンのようなシンプルなコートなので、ロングカーディガン感覚でワイドパンツに重ねて。

[Domani2017年12月号 94ページ] コート¥34,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) ニット¥36,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) パンツ¥28,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) ファーストール¥10,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ヘレンムーア〉) グローブ¥27,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈メゾン ファブレ〉) 〝agete〟のペンダントチェーン¥35,000・〝agete GINZA〟のペンダントトップ¥60,000(アガット) バッグ¥82,000・靴¥39,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

上下ブルーの冬コーデ

【1】ざっくり青ニット×ブーツ×青フレアスカート

【1】ざっくり青ニット×ブーツ×青フレアスカート

ボリューム感のあるニットを重ねてゆる×ゆるのバランスを楽しむ。デザインそでニットとの組み合わせは、同系色のなじませ配色で攻略。レザーのトート&ブーツ合わせがきちんと見えをリード。

[Domani2018年1月号 83ページ] スカート¥24,000(ANAYI〈ANAYI〉) ニット¥55,000(ドレステリア 銀座店〈M.マーティン〉) リング[薬指]¥30,000・[人さし指]¥27,000(ココシュニック) ストール¥22,000(アングローバルショップ 表参道〈ニムニムドゥアイ〉) バッグ¥14,800(シップス 有楽町店〈ミロス〉) 靴¥18,800(ハーモニープロダクツ〈アバヴ アンド ビヨンド〉)

【2】青ニット×青ロングスカート

【2】青ニット×青ロングスカート

ドラマティックなボリュームスカートを主役にマンネリしがちな通勤スタイルを活性化。ノーブルな雰囲気を放つボリュームスカートの着こなし。落ち感のある足首丈なので、自然な広がりがエレガント。おなじみハイゲージニットも新鮮に映る、最旬のきれいめコーデが完成。

[Domani2018年1月号 81ページ] スカート¥49,000(アマン〈アンスクリア〉) ニット¥18,000(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE〉) バングル¥29,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈フィリップ オーディベール〉) リング¥90,000(エナソルーナ神宮前本店) ストール¥62,000(ハウント代官山/ゲストリスト※ジョンストンズ×ハウント別注〈HAUNT〉) バッグ¥6,990(PLST〈PLST〉) 靴¥78,000(アングローバルショップ 表参道〈プロエンザスクーラー〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事