大人の余裕と色気で着こなしたい! ミルクティ色の【プードルファー】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働く女性、今日のコーデどうする!?問題

2019.01.31

大人の余裕と色気で着こなしたい! ミルクティ色の【プードルファー】

はおるだけでおしゃれテンションを即アゲできる、エモーショナルなコートとは!?

Tags:

スタイルよく見えるかは後回し! おしゃれ友達の『それどこの?』を狙いたい「プードルファーコート」

大人が〝エモいコート〟vs〝ジワるコート〟って!?

ファーアイテムに定評のある、イギリスブランドの新作。カールしたファーとまろやかなベージュが、インパクトのあるアイテムをフェミニンに仕上げ、短めのそで&丈がボリュームのあるファーをコンパクトに見せてくれる。「スタイルよく見えるかは後回し! 思い切りふわもこなアウターをゲットして、おしゃれ友達の『それどこの?』を狙いたい」(スタイリスト 渡辺智佳さん)

[Domani2018年12月号 59ページ] コート¥220,000(プルミエ アロンディスモン〈GUSHLOW&COLE〉) パンツ¥24,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) サングラス¥32,000(ミラリ ジャパン〈ヴァレンティノ ガラヴァーニ〉) ベルト¥14,000(essence of ANAYI〈AMBOISE〉) バッグ¥50,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥58,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE FA〉)

Domani12月号 大人が〝エモいコート〟vs〝ジワるコート〟って!? より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/須藤敬一 スタイリスト/石毛のりえ  ヘア&メーク/森 ユキオ(ROI) モデル/小濱なつき、竹内友梨 撮影協力/銀座メゾン アンリシャルパンティエ、ブルーノート東京、ユニオンワークス銀座店、晴海客船ターミナル、インターメカニカ 構成/福本絵里香(本誌)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事