みんな大好き‟UNI黒"のカシミアニット♡ユニクロマニアのスタイリストはこう着る! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONお役立ちプリプラ

2019.01.03

みんな大好き‟UNI黒„のカシミアニット♡ユニクロマニアのスタイリストはこう着る!

おしゃれなママの家に一枚あると言っても過言はないユニクロのカシミヤニット。『ユニクロ上手にもほどがある!』と編集部周りで評判のスタイリスト渡辺智佳はどう着る!?本人の着こなしをいざパパラッチ!

Text:
渡辺智佳
Tags:

ユニクロバレとは無縁?!ユニクロのカシミアニットは会食対応してます
 

▲ニット¥7,990(UNIQLO<UNIQLO>) 

カシミアが上質で肌触りも着心地もいいのは知っているのですが、その上品さが逆にスタイリングの邪魔をすること…。普段カジュアルスタイルが多い私は断然ウール派なんですが、時にはカシミアの上品力を借りたい時も。そんな時活躍してくれるのがユニクロの『カシミヤ クルーネックセーター』なんです。

スーツ姿の元同僚たちに囲まれたってすんなり馴染むのはカシミアの上品さのおかげ


▲ニット¥7,990(UNIQLO<UNIQLO>) パンツ/バナナ・リパブリック スカーフ/マニプリ ネックレス/TASAKI ブレスレット/フィリップ・オーディベール バッグ/DANSE LENTE 靴/マノロ ブラニク

元銀行勤務だったので、もちろん元同僚たちはバリッとスーツを着こなす“THE・バリキャリ„ばかり(笑)。だからうっかり普段の格好で会合に出向くと一人浮いてることも。とはいえ仕事柄そんなキレイな格好で過ごすこともできないので、そんな日はこのカシミアニットの下に白タンクを着て出動。日中はニットの裾からタンクトップをチラ見せしてカジュアルなクルーネックニットとして、会合の直前にはタンクトップの裾をしまいスカーフとアクセをチョイ足しすれば即席会食仕様に。

Domani 2・3月号 「『ユニクロ上手にも程がある!』と編集部周りで噂のスタイリストが伝授!本誌スタイリスト(155cm)の“UNI黒„がすごかった!」より
本誌撮影時スタッフ:撮影/中田陽子(maettico/人物)、坂根綾子(静物) ヘアメーク/秋山瞳(PEACE MONKEY) スタイリング&構成/渡辺智佳

※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2018年12月27日現在のものとなります。
※価格の記載がないものは本人私物になります。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事