今買って初夏まで着られるRULE bis(ルール ビス)〝リブT〟大人気の秘密♡ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONアイテム、何買う!?

2019.02.08

春物を狙うなら2月が狙いめ!今買って初夏まで着られる〝リブT〟大人気の秘密♡ 【大人のためのプリプラ研究室】

一年を通して人気のリブカットソー。まだまだ寒い時期は続きますが、春物アイテムとして早めに購入して間違いないアイテムです。今回はその理由と、選び方について解説していきます!

Tags:

春物を買うならみんなが買い控えしている〝2月〜3月上旬〟が狙いめ!

まだ寒さの残る時期ですが、冬のクリアランスセールも終わり、店頭では春服が並び始める頃ですね。これからお洋服を買うなら、少しずつ春を意識したいところ。例えば、冬コートに春色バッグや靴を合わせたり、ボリュームニットを軽やかな綿ニットにスイッチするなど…。

1月のセールでたくさん買い物をしてしまった人にとっては、〝買い控え〟したくなる2月ですが、賢い人は春物新作が豊富なこの時期に、お気に入りアイテムを見つけ、品切れ・色欠けする前に揃えているものなんです! 周りが買いものをはじめる頃には、人気アイテムは店頭から消えているなんてこともザラ。早めに春の買い物リストを立てましょう♪

ニットの下、何着る? 今買うなら「リブ」トップスがおすすめ!

RULE bis
では春アイテム、何をチェックすべき? 春小物、春ニットはチェックすべき鉄板アイテム。ここに追加するなら、ニットの下でも、一枚でも、両方で活躍する「インナー」です。特におすすめなのが、通年使える「リブ」素材のカットソー。ここ2、3年爆発的人気のアイテムですが、どうしておすすめなのか? その理由についてまずはご説明いたします!

今回、説明に使用するのは、ロープライスながら高品質なアイテムを提供する通販ショップ〝ディノス〟のオリジナルファッションブランド「RULE bis」のリブカットソー。フレンチカジュアルなデザインと色柄が魅力のブランドが企画する、フレンチシックなリブカットソーは要チェックです!

◆ プレーンなインナーより「リブ」を狙うのはアラフォーの常識!

特にアラフォー世代におすすめなのはプレーンなものより表面感のある「リブ」素材。年齢と共に、顔のくすみが気になったり、表情に華やかさが失われていくもので、プレーンなカットソーでは顔周りに物足りなさを感じることも。そこで借りたいのが、素材の表面感(畝)の力! シンプルだけど、畝の凹凸で寂しく見えず、一枚でも決まるので、シンプルを極めたい大人のコーディネートにマッチしやすいんです。

◆ 特にママが買うなら1番カットソー、2番シャツの順がイイ!

春になるとシャツももちろん揃えたいところ。白シャツなんて仕事用に一枚欲しいですよね(もちろんプライベートでも使えますが)。ですが、一度にすべてのアイテムを買い揃えられないなら、買う順番を意識してみませんか? まずカットソーは間違いなく先に買ってOKなアイテム。汚れたらすぐ洗える上にアイロンいらずで手間がかからない! 確実に出番が多いのはシャツよりカットソーです。仕事、家事、育児。忙しい人ほど先に買っておいて損はありません。

もう何周目? リブカットソーを何枚も持っている人も意識したい、選び方のポイントとは?

【ポイント1】体型カバーも叶えられる♡〝ノット フィット〟がやっぱりうれしい!

RULE bis

リブ素材のイイところはよくストレッチが効き、体のラインをきれいに出してくれるところ …ではありますが、そのフィット感が見方によってはソワソワと落ち着きがなく、妙な「現役感」を感じさせてしまうなんてことも…。やはり上司、後輩から見ても目のやり場に困らず好感が持たれるのは、ピタッとサイズよりも程よくゆったりしたシルエットです。ウエストインできるくらいの身幅で、丈の長さもやや長めなのがやはり長く愛用しやすいです。サイズ選びは慎重におこないましょう!

【ポイント2】プリプラだって素材は重要! ゴワゴワしていて洗うとすぐに毛羽立つタイプはNG!

安かったから仕方ない…と妥協せず、プリプラでも素材選びを極めましょう。ゴワゴワしていて目の粗い素材は、日差しの下になると安っぽさが目立ちます。日陰にいる時には気づかなかった毛羽感も、光の中ではすぐにわかります。特に同性の目は厳しいもの。

RULE bis

▲ 「超長綿」を使用したワイドリブTシャツ。綿の中でも特に優秀で、やわらかさ・しなやかさに富み、触り心地がとにかくいい! サラッとした質感で、夏、汗をかいても体に張り付かず、快適な着心地です。また丈夫な素材でもあり、洗濯にも強いのが特徴で、長く愛用できるところも魅力。

結局、見栄えのするプリプラは素材が命です!

【ポイント3】初めて買うならベーシックカラーとボーダーの2枚持ちがおすすめ

RULE bis
▲ 写真左/「超長綿スビンギザコットン ワイドリブ長袖Tシャツ」¥6,000(税抜・電話注文の場合)、¥5,500(税抜・Web注文の場合) 色展開/ホワイト、ネイビー、レッド、ボーダー(ホワイト×ブラック) サイズ展開/S・M・L・LL 

写真右/「超長綿スビンギザコットン ワイドリブTシャツ」¥5,000(税抜・電話注文の場合)、¥4,500(税抜・Web注文の場合) 色展開/ホワイト、ネイビー、レッド、ボーダー(ホワイト×ブラック) サイズ展開/S・M・L・LL

色選びでやはり欠かせないのは、白・ネイビーなどのベーシックカラー。まだ寒いこの季節。ニットやカーディガンの下に合わせることを想定し、ベーシックカラーは手に入れておいて間違いありません。次にボーダー。やはりベーシックカラーだけでは毎日のコーディネートが単調になりがちに。柄物が一枚あればコーディネートに変化が出せるのでおすすめです。

また柄の代わりにビビッドな色アイテムを持ってくるのもあり。カットソー一枚で着られる季節になると、主役級のインパクトを放つビビッドな色味に助けられる日が増えていきます。

▲ 襟ぐりのサテンパイピングテープは配色使いで洋服のアクセントに。さり気ない差し色に気分も上がる!

【まとめ】プリプラカットソーは高品質素材の「リブ」を狙え!

寒いのにもう春服を買うの!? と思う方もいらっしゃると思いますが、あと1ヶ月も経過すればいずれは着るアイテム。少し早めに購入しておくと、その分長く着ることもでき、さらに色柄も選び放題です。特に気軽に着られるカットソーは、リッチなものよりもプリプラで数を持ちたいところ。今や一年を通して人気のリブアイテムですが、去年購入した人は、今年は素材のグレードをあげてみる、初めて購入する人は値段と品質のバランスをじっくり吟味して高品質のプリプラアイテムを選び、賢く長くおしゃれを楽しみましょう!

画像ALT
RULE bis(ルール ビス)2019 SPRING/ディノス

電話番号:0120-343-774
受付時間:9:00〜21:00

構成/望月琴海

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事