一見カジュアルbutリッチ! たためばクラッチにもなる【マイケル・コース コレクション】レザーメッシュバッグの底力 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人がアガるハイブランド

2019.03.22

一見カジュアルbutリッチ! たためばクラッチにもなる【マイケル・コース コレクション】レザーメッシュバッグの底力

仕事も家事も育児もと日々忙しいワーママ。だからバッグはいろいろなシーンで使えるものだと時短にだってなってうれしい!ということで今回は華やかでありつつ実用性も兼ね備えたマイケル・コース コレクションの最新バッグ『モルディヴ』をご紹介します。

Tags:

MICHAEL KORS COLLECTION(マイケル・コース コレクション)の『モルディヴ』

ハウンドトゥース柄に編み込んだメッシュは、実はレザー素材。かなり手の込んだつくりは、コレクションでも発表された最新作なんです。でも、たためばクラッチになったりレザーポーチが付属されていたりと実用性も考慮。

【ママDAY】 周りを囲むフリンジも適度な華やぎとなって

▲バッグ『モルディヴ』[ポーチ付き/縦41×横36.5×マチ0.5cm]¥213,000(マイケル・コース カスタマーサービス〈マイケル・コース コレクション〉)

ざっくりした見た目なのに、つくりはラグジュアリーというバランスが上級者。仕切りなどが一切ないシンプルなつくりだから、細かいことは気にせず荷物をがんがん入れるママだったら、かえって使いやすい。

たとえばこう持つ!

全体がぼんやりしそうなベージュトーンの着こなしに、モノトーンのバッグをスパイスのように加えて。メッシュ地のラフな風合いが、リラクシングな着こなしの洗練度を上げる。

【ノーママDAY】 着こなしを攻めたいならビッグクラッチの迫力を

横幅が36.5cmもあるから、半分に折りたたんでもサイズ感はかなりのもの。ただ、このインパクトがクラッチバッグをモードな存在へと引き上げて。ママ感ゼロの大胆さは、ひとりの女性としての意志の強さを演出。

たとえばこう持つ!

ちょっと勢いのある、ジャケット&ハーフパンツ。普通のバッグじゃもの足りないけど、過剰に装飾があるデザインも???な印象。バッグの大きさと柄の強さで完成度を上げて。

あわせて読みたい
▶︎こんなに洗練されたボディバッグ、見たことありません! 【GIVENCHY】のバッグがすごいって話

Domani4/5月号「〝イケママ〟的にはブランドバッグだって2オペ主義!」
撮影/山口恵史 スタイリスト/望月律子(KIND) イラスト/そで山かほ子 構成/湯口かおり再構成/Web Domani編集部

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事