「抜け感ってどうつくればいい?」そうだ、夫のGジャンを借りればいいんだ! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働く女性、今日のコーデどうする!?問題

2019.03.25

「抜け感ってどうつくればいい?」そうだ、夫のGジャンを借りればいいんだ!

「抜け感」ってよく聞くけど、簡単につくれないの?だったら、いい方法があります!おしゃれママのパートナーだったら1枚は持っていそうなGジャンを、彼から借りればいいんです♡明日着ていくものに悩んだらまずココをチェック!

Tags:

「抜け感、抜け感、って結局どうすればいいの?」「あっ、夫の大きめGジャンを借りればよかったのね!」

よくファッション誌でみる「抜け感」という言葉。聞き慣れたものの、じゃあ、実際どうすればつくれるの?って思いますよね。そんなときに有効なのが、男性パートナーの大きめのGジャン。ストールみたいにゆったりはおるビッグGジャンであっという間に抜け感を演出できるんです。写真のようにダボっと着て、肩側に少し後ろ側をずらすだけで「抜け感」の完成!Gジャンの下に着るのはお気に入りの女性らしい丈が長いスカートやワンピースでOK。程よい甘辛MIXに仕上がります。デコルテと足元の肌見せで女度を上げて。

[Domani2019年4月号 252ページ] Gジャン/MeHimアイテム[メンズ商品]¥50,000(MINED〈MINEDENIM〉)カーディガン¥34,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)スカート¥49,000(エイトン 青山〈ATON〉) メガネ¥42,000(SUNRISE〈CUTLER AND GROSS〉) 〝MARIA BLACK〟のピアス¥17,000・〝Hirotaka〟のリング¥68,000(ショールーム セッション) バッグ¥46,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥31,000(FUNInc.〈CHEMBUR〉)

Domani4月号 Me(私)とHim(彼)との『おしゃれ着回しシェアコーデ』 より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/水野美隆(zecca/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/亀 恭子 モデル/バカリズム、黒木なつみ ヘア&メーク/森川 誠(PEACE MONKEY) 撮影協力/hotel koe 構成/西道倫子、上阪泰幸(本誌)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事