今さら聞けない⁉ この春流行のダッドスニーカーって⁉ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONアイテム、何買う!?

2019.04.11

今さら聞けない⁉ この春流行のダッドスニーカーって⁉

この春、よく耳にする〝ダッドスニーカー〟。なんとなくのイメージはあるけれど、普通のスニーカーとどう違うの? ということで、おすすめのダッドスニーカーや挑戦しやすい着こなし例をご紹介します。

Tags:

この春は、厚底のぽってりスニーカーがトレンド

”DAD=ダサいおじさんが履いてそうな靴” を指し、ソールが分厚く、ぽってりとしたシルエットのスニーカーのことを〝ダッドスニーカー〟と呼びます。スニーカーブランドの〝アディダス〟や〝ナイキ〟をはじめ、ハイブランドやアパレルブランドからも、続々とリリースされているダッドスニーカー。「動きやすさとトレンド感を両立できる」とワーママからも大好評なんです。

きれいめに履ける〝アッシュ〟のダッドスニーカー

白ベースのダッドスニーカーから、大人でも取り入れやすい。ニット×レザーのコンビネーションと、パープルカラーがワンポイントに。デニムやブラックスキニーにはもちろん、ボリュームのあるワンピースのハズシアイテムとしても活躍しそう。取り外し可能なカップインソールタイプ。靴¥32,000(ハヤシゴ<アッシュ>)

ダッドスニーカーで都会派アスレジャースタイルに!

シンプルなモノトーンスタイルも、足元をダッドスニーカーにするだけで鮮度がアップ。太めのベルトやくしゃっともったシルバーバッグで、アクセントをつけて! 靴¥32,000(ハヤシゴ<アッシュ>) Tシャツ¥18,000(エイチ ビューティ&ユース<サヤカ デイヴィス>) パンツ¥23,000(エドウィン・カスタマーサービス<ジョーズ・ジーンズ>) 帽子¥2,900(コンバースインフォメーションセンター<コンバース>) バッグ¥6,400(エミ ニュウマン新宿店<エミ アトリエ>)

●この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格です。
●この特集て゛使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。 ※この情報は2019年2月21日現在のものです。

撮影/田中麻以 スタイリスト/難波洋子 モデル/小林有里 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
この春のイチ推しカラー〝ミント〟をこなれて見せるのは〇〇スニーカーだった!
春ピンクを大人に着こなすコツは靴選びにありました!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事