真夏日はワンピで乗り切れ!今、選びたいのは甘すぎず大人っぽい「ヴィンテージ花柄ワンピース」【今日何着る?】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION働く女性、今日のコーデどうする!?問題

2019.05.26

真夏日はワンピで乗り切れ!今、選びたいのは甘すぎず大人っぽい「ヴィンテージ花柄ワンピース」【今日何着る?】

ワードローブの即戦力として、ワンピース熱が高まるこの季節。狙うべきは、フェミニンな表情の花柄ワンピース!

たっぷりフレアに旬のリブレギンスでほんのりモード顔

賢いイケ★ママは、ワンピだって2オペしてます!

フェミニンな印象の花柄は、子どもっぽくないヴィンテージ風に絞るのがイケママの選択。可憐なワンピースはモードな味付けで大人っぽく着たい。

[Domani2019年6/7月号 150ページ] ワンピース¥38,000(エストネーション〈エストネーション〉) ニット¥16,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉) レギンス¥18,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) メガネ¥31,000(SUNRISE〈Persol〉) バングル&リング[右手薬指&左手人さし指2本セット]¥19,000(エンフォルド) [右手人さし指]¥10,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈フィリップ オーディベルト〉) バッグ¥30,000( FUN Inc. 〈BELLMER〉) 靴¥76,000(ビームス ハウス 丸の内〈RY ALBERTA MUSE〉)

※この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格になります。
※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。

Domani6/7月号 賢いイケ★ママは、ワンピだって2オペしてます! より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/白木 努(PEACE MONKEY) スタイリスト/亀 恭子 ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/黒木なつみ 構成/松井美雪 再構成/Web Domani編集部

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事