「かかとブスになってない!?」豪雪地帯みたいに真っ白なかかとのケア方法【意識高い系イケ★ゲイ実録!かかと美人への道】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYビューティニュース

2019.06.17

「かかとブスになってない!?」豪雪地帯みたいに真っ白なかかとのケア方法【意識高い系イケ★ゲイ実録!かかと美人への道】

髪型、よし。化粧もばっちり。洋服だって気合い十分。今日はお気に入りのサンダル履いて…。きゃーーー、ちょっと待った!そのかかと、大丈夫!?カサカサなんですけど!ってならないようにかかと美人を目指しましょう。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

めっちゃイケメン(or美女)なのにかかとがブス…。いるわよね

もうすっかり夏なつナツでSUMMERな感じじゃない!?私もとっくに短パン+サンダルで超絶身軽な感じで過ごしちゃってるんだけど、男性でよくいるのが、かかとがカサカサって人(女子もだけど)…。

短パンにサンダルでめっちゃ常夏なのに、かかとは豪雪地帯みたいに真っ白って、身だしなみとしてちょっと恥ずかしいわよね。実は私のかかとも乾燥して真っ白だったの。笑。

夏前になると毎年、フットケアサロンにいったり、自分でかかと削りでケアしたりと気にはかけていたんだけど、どうも改善が見えなかったの。

かかとがカサカサの私がたどり着いた最後の砦

そこで相談すべきは「年齢不詳(推定50歳オーバー)肌プルプルの美容家GAY」のおねぇ様でしょ!?笑。

そのおねぇ様ったら、私の相談聞くやいなや「削っちゃダメよ。足すのよ、バカね」なんて一蹴。え!?足すって、何を!?ねぇさん、教えて!お願い!

「単純に乾燥してる可能性が高いわ。その場合、表面だけ削ろうなんて絶対にダメ。内側から潤いを足してあげるの。根気強く天然由来成分のオイルをしっかりと、かかとに塗り込むのよ。あ、お祈りも忘れないで。キレイになぁれ、キレイになぁれってちゃんと心を込めてかかとにぬり込む。キレイは心と忍耐よ」なんてさらに意味わかんないこと言われたんだけど、ねぇさんを信じてかかと美人を目指してみることに!笑。

カカト美人への道のりは遠い!?

で、天然由来成分のオイルって、探せば探すほど出てくるんだけど、メンドくさがりな私は、近くのドラッグストアですぐゲットできて、ワンコインで試せて、持ち運びが便利なサイズで選んでみることに。すぐに目についたのが「クナイプビオ オイル」。サフラワー油、オリーブ果実油、グレープフルーツ果皮油に、ヒマワリ種子油、トコフェール成分でできていて、20mlで500円(税別)!持ち運びも苦にならない小さいサイズもGOODだわ。

気になる効果のほどは…

顔だけじゃなく、全身に使える保湿ケアオイルで、100%天然由来成分。肌にスゥーっと優しく馴染む感じで、香りもいい!これは続けられるかも。と思い、ジムでシャワーを浴びたあとに念入りにカカトに塗り込むこと2週間ほどですぐに改善が実感できたの。「あれ、カカトがちょっとピンク色になってきたわ♡」って。ぜひ写真をお見せしたかったんだけど、さすがにそこは自粛させていただきました。涙

▲今や欠かせない美容アイテムになったので、100mlのものを使用中。こちらで1,800円(税別)で、20mlよりお買い得よ。

3か月たった今では、顔にも、首にも、肘にも、膝にも使って、全身ツルツルになってきたの!ちなみに髪の潤いにもこのオイルは使える(らしい。でも、私は元々ツルツルのハゲだから、体感できず)。

いくらイケてる彼でも、かかとがカサカサってちょっとマイナスポイントじゃない!?そして、周囲の人は細かいとこまでよく見てるの。「私の彼って、めっちゃオシャレでイケメンなの♡」なんて思って自信満々に女友達に紹介しても、ビーチに行ったときにかかとが真っ白でカッサカサじゃ、台無し。だから、彼のかかとケアも気にかけてあげてね。旅先や飛行機の中でも使えるし、「クナイプビオ オイル」が本当にオススメよ(WEB Domani読者のレディたちはもちろん大丈夫よね…。もし心配ならぜひ試して♡)。

※かかとのカサカサ改善具合はもちろん個人差があるわよ。あくまでも私の体験談です。

Keisui Suzuki

自称「イケ★ゲイ」デジタルノマド aka ドマーニ姐さんです♡レストランやアパレルのPRのお仕事をメインに、ちゃっかりエディター業もこなしながらも、年間100日以上は日本にいないともっぱら噂のデジタルノマド。「イケ★ゲイ」の独G(自)目線であんなことやそんなことをご紹介しちゃうわ。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事