ミシンいらずで完成!ボンドを使って作る体操着入れの作り方 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE気になる子育てトピック

2019.07.02

ミシンいらずで完成!ボンドを使って作る体操着入れの作り方

入学準備で体操着入れを手づくりしたいけれど、ミシンがない! そんなママに、ミシンなしで作る方法をお教えします。

Tags:

ボンドがあればミシンなしで体操着入れが作れる!

入学準備で体操着入れを手づくりするママも多いですよね。既製品でもいいけれど、せっかくなら子どもの好きな生地で作ったり名前を入れて自分だけのアイテムを作ってあげたい♡ でも、そのためにミシンを買うのは大変だし時間もかかる・・・。そんなときこそボンドの出番! 塗って貼るだけで、丈夫な体操着入れができるんです。

使うのは「ボンド 裁ほう上手 」(チューブタイプ)


入園、入学グッズの製作に役立つだけでなく、洋服や小物につけるリボンやレースといった細かい飾りにも使いやすい布用接着剤。「ボンド 裁ほう上手」を塗った後、アイロンをあてるとより早く接着できます。縫うよりも強力に接着されるため、洗濯はもちろん、ドライクリーニングにも対応。(オープン価格)

体操着入れの作り方

【用意するもの】
・接着剤・・・ボンド 裁ほう上手・生地・・・(本体生地)約76㎝×約34㎝  (柄生地)約26cm×約34cm ※2枚の生地を用意します・紐(太)・・・約80㎝×2本・ループエンド・・・直径21mm×2個・用具・・・ハサミ、アイロン、アイロン台、あて布・定規・紐通し
【仕上がり寸法】
タテ34㎝×ヨコ30㎝ ※紐の長さは含みません
【接着しやすい素材】
綿布、アクリル、フェルトなど

1:布を裁断する

2:柄生地に折り目をつける

3:本体生地と柄生地を貼り合わせる

4:本体の両端に折り目をつける

5:切れ目を入れる

6:接着する

7:両端を接着する

8:本体上部を接着する

完成!!

アレンジ次第でいろんなデザインの体操着入れが作れます。次回は、コップ入れに挑戦!

裁ほう上手特設サイトはこちら

【問い合わせ先】
コニシ接着相談室
TEL/0120-281-168 受付/10:00~12:00/13:00~17:00
定休日/土曜 ・ 日曜 ・ 祝日 ・ 夏季休暇、年末年始除く

あわせて読みたい
ミシンが無くてもレッスンバッグが作れる! ボンドひとつでこんなものまで!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事