デニムでドレスアップってやっぱりアガる!【望月芹名 初夏の着回し#ootd20】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーデ、どう着る!?

2019.06.30

デニムでドレスアップってやっぱりアガる!【望月芹名 初夏の着回し#ootd20】

「おしゃれに働くコツ」がたっぷり詰まったDomaniビジュアル・エディター望月芹名の#ootd。芹名が特に気に入っている5つの初夏アイテムを軸にした〝リアル着回しコーデ〟を、仲良しエディターUがパパラッチ→客観的視点で解説します。今日はデイリーになじむドレスアップコーデをご紹介。芹名の公式インスタグラム @serina_mochizuki_officialと合わせてチェックしてくださいね。

Tags:

キメすぎないドレスアップは…〝特別な〟黒レースブラウスにクラッシュデニムで完成!

この日は、いつもお世話になっているブランドの新店舗開店日。オープニングパーティにお呼ばれしたのはいいものの、パーティといってもお昼どきに店頭で開催されるちょっとカジュアルな内容。とはいえ華やかに見せたい…そんなときはどんなコーディネートにするのが正解?

「今日のコーディネートは〝日常の延長にあるドレスアップ〟を意識。リバーレースをふんだんにあしらったブラウスで特別感を出しながら、ボトムはヘビロテ中のクラッシュデニム。デニムで力を抜いたくらいが、照れくさくなくてちょうどいいかなって」

繊細なレースからのぞく肌が〝夏の黒〟に抜け感を出してくれています。でも、こういうデコラティブなトップスを着ている姿は久しぶりに見かけたかも!

「娘を抱っこするからデザイン性のあるトップスはちょっと避けがちだったんだよね。でもやっぱり着たくなって(笑)、『仕事のときだけ!』って割り切って、久しぶりのレースブラウス。私の気分的な意味でも〝特別感〟たっぷり。気分もアガるし、こうしてときどき着ていきたいな♡」

贅沢なレースづかいのリュクスな一枚は、芹名の気持ち的にも〝特別感〟あふれる一枚だったみたいです。

アクセサリーは〝コンサバ見えしない〟ゴールドアクセを見極めて

「〝夏の黒〟でドレスアップするなら、やっぱりゴールドが欠かせない!」と、アクセサリーは黒の女らしさを高めてくれるゴールドをセレクト。少し焼けた肌にもなじみよく、リュクスに映えてくれています。

「ブラウスがすごくドレッシーなデザインだから、シンプルすぎるものを選ぶとコンサバでアッパーに見えてしまいそう…と思って、リングもピアスもデザインにひねりがあるものを。クラッシュデニムと同じようなテンションで、アクセサリーもちょっと〝遊ぶ〟くらいの気持ちにしてみたの」

ドレスブラウスを上手に着崩すポイントは、クラッシュデニムだけではなくアクセサリー選びにもあったよう。ちなみに〝MARIA BLACK〟のピアスは片耳づかい。そんなところも、程よいラフ感がさりげなく香る秘密です♡

デニム/ヤヌーク(私物) ブラウス¥39,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店<エイベリー ロウ>) 〝MARIA BLACK〟のピアス[シングル]¥28,000・〝Hirotaka〟のリング¥96,000(ショールーム セッション) バッグ¥10,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム<ストーリー オブ トゥモロー>) 靴¥43,000(フラッパーズ<ネブローニ>) キャミソール/私物
※商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

【問い合わせ先】
ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 03-5778-4003
ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム 03-3401-5001
ショールーム セッション 03-5464-9975
フラッパーズ 03-5456-6866

撮影/中田陽子(maettico) スタイリスト/角田かおる ヘア&メーク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/望月芹名(本誌専属) 構成/旧井菜月

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事