【フェイスパウダー】のおすすめ5選|選び方・乾燥肌&敏感肌に合わせたおすすめアイテムをご紹介 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTY美容

2020.01.08

【フェイスパウダー】のおすすめ5選|選び方・乾燥肌&敏感肌に合わせたおすすめアイテムをご紹介

フェイスパウダーは、メイクの仕上げに欠かせません。肌トラブルを起こさないためにも、肌に優しいものを選ぶことが大切です。オーガニック素材やミネラル100%などで作られたフェイスパウダーを選ぶのが◎。選び方やおすすめ商品を紹介します。

Tags:

【目次】
30代におすすめなフェイスパウダーの選び方
乾燥肌におすすめのフェイスパウダー
敏感肌の人におすすめなフェイスパウダー

30代におすすめなフェイスパウダーの選び方

30代は、20代の頃の肌と異なり、乾燥・シミ・くすみなどの肌トラブルが気になりがちです。化粧をすることが多い女性は、肌にも優しい化粧品を付けてみてはいかがでしょうか。自分のなりたい肌に合ったフェイスパウダーを選び、憧れるような美しい肌を目指して。

(C)Shutterstock.com

肌質に合わせたものを使おう

フェイスパウダー選びで大切なのは、自分の肌質に合ったものを選ぶことです。クリア・オークル・ピンクなどさまざまな種類の色が販売されています。

ただ単に、自分の好きな色を選べば良いというわけではありません。選ぶカラーによって仕上がりが異なるため、自分の肌質を理解した上で肌の悩みをカバーしてくれるフェイスパウダーを選ぶようにしてください。

他にも、フェイスパウダーの種類によっては、光を反射するきめの細かいラメやパールパウダーが配合されているものもあり、パッと華やかさを出したいときにおすすめです。

仕上がりの質感、印象にこだわって

フェイスパウダーは、パウダー状の「ルースパウダー」と固形状の「プレストタイプ」の2種類に分けられます。ルースパウダーはブラシやパフで肌に乗せると、ふんわりとした質感が得られます。

一方、プレストタイプは固形のため肌に密着しやすく、サラッとした質感に仕上げられます。皮脂を抑えたい場合はプレストタイプを選ぶと良いです。

ラメやパールパウダー入りのフェイスパウダーは、光の反射を利用して自然なツヤ肌を演出できます。陶器のような自然な仕上がりを目指すなら、ラメやパールが含まれていないものがおすすめです。

乾燥肌におすすめのフェイスパウダー

乾燥しない潤いのある肌を目指すなら、保湿成分が配合されているフェイスパウダーが必須です。肌の乾燥に配慮しているおすすめのフェイスパウダーを紹介します。

UV対策できるプチプラ品 ママバター「フェイスパウダー」

MAMA BUTTER(ママバター)の「フェイスパウダー」は、天然由来の保湿成分シアバターと8種類のオーガニックの植物成分が配合されています。

合成香料・合成着色料・鉱物油・パラベン・シリコンなどが不使用なので、肌にも優しいのが◎。「SPF25PA++」でUVカットを効果があり紫外線からも守ってくれるアイテムです。ラベンダーの香りが特徴であり、付けるとふわりとした優しい匂いを感じることができます。

商品名:ママバター フェイスパウダー
価格:1515円(税込)

人気のミネラルコスメ ヤーマン「マーブルフェイスパウダー シマー」

YA-MAN (ヤーマン)のコスメブランドONLY MINERALS(オンリーミネラル)の「マーブルフェイスパウダー シマー」は、コスメサイトで常に上位にランクインするほど人気のフェイスパウダーです。

ミネラル・天然由来成分が100%で石鹸で落とすことも可能です。メイクした肌で子供に触りたくない人にぴったりです。余分な皮脂を吸着させ、テカリ・メイク崩れ防止をサポートします。

商品名:ヤーマン マーブルフェイスパウダー シマー
価格:4860円(税込)

保湿成分配合 カネボウ「ミラノコレクション フェースアップパウダー」

カネボウの「ミラノコレクション フェースアップパウダー」は、きめ細かな純白のフェイスパウダーです。ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキスといった保湿成分が配合されています。

保湿成分が肌への密着度を高め、仕上がりの状態を長くキープしてくれます。イタリアのステンドグラスをイメージさせるコンパクトは、毎年デザインが変わるので、そちらも人気の秘密です。

商品名:カネボウ ミラノコレクション フェースアップパウダー
価格:1万480円(税込)

敏感肌の人におすすめなフェイスパウダー

(C)Shutterstock.com

  1. 刺激を抑えたいなら、肌に優しいタイプのフェイスパウダーを選んでください。長時間付けていても肌との相性もバッチリなおすすめのフェイスパウダーを紹介します。

潤い力が特徴 花王「キュレル パウダーファンデーション」

花王の「キュレル パウダーファンデーション」は、ふんわりとしたパウダーをパフに乗せて肌に塗れば、シミやムラなどもカバーできるものとなっています。

厚塗り感がなく、薄付きでもナチュラルに仕上がるのが魅力。無香料・アルコールフリーで肌への刺激に配慮しています。BBクリームの仕上げやメイク直しの際にもおすすめです。

商品名:花王 キュレル パウダーファンデーション
価格:2530円(税込)

サラサラ美肌が続く 資生堂「dプログラム 薬用 エアリースキンケアヴェール」

資生堂の敏感肌ブランド「dプログラム 薬用 エアリースキンケアヴェール」は、2種類の薬用成分を配合しており、ニキビや肌荒れを予防してくれます。軽くエアリーな付け心地で、気になるニキビ跡なども目立たなくカバー。

パラベン・アルコール・鉱物油フリーで無香料なので、敏感肌に嬉しい「低刺激設計」なのも特徴です。

商品名:資生堂 dプログラム 薬用 エアリースキンケアヴェール
価格:3510円(税込)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事