ブランドは大事。そしてそこで何を選ぶかも大事【この先、人生"たった5枚"で生きていくためのAtoZ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.09.09

ブランドは大事。そしてそこで何を選ぶかも大事【この先、人生”たった5枚”で生きていくためのAtoZ】

そろそろ大人なんだから本当は好きな服を好きに着てみたいというのが本音。世間の目を気にしすぎた洋服選びくらい、つまらないものはない。おしゃれは本来、自由で楽しいもの。ここで語られるAtoZは本当に自分が好きな洋服だけを大事に着るためのヒントです。

【B/Brand】ブランドは大事。そしてそこで何を選ぶかも大事

 特にハイブランドでものを選ぶときに言えることなのですが、どのブランドを身につけるかは、ものすごく大事だと思う! ! !(←大きく机を叩く音をご想像ください。)ハイブランドのアイテムは、上質さだけが価値ではありません。ブランドがもつ歴史やポリシーがあるから、アイテムそのものの存在感が強い。「洋服に着られる」という言葉がありますが、これは身につける人よりアイテムの存在が勝ってしまうこと。ハイブランドではこれが起こりがちです(バッグや時計然り)。

 ではどうしたらいいか。実は簡単。そのブランドの〝キャラクター〟を理解できればいいんです。どんな人に向けて提案をしているのか、そのキャラクターが自分と合っているかどうかを判断できたら勝ったも同然。今号Domaniでも特集した『4人のワーママの〝たった5枚〟の秋はこうなる!』と同じで、その特集を読むときは、どの女性像が自分にいちばん近いかを考えますよね?そのブランド版です。そして厳密に言うならば、そのブランドでどのアイテムを選ぶかでも、キャラは違ってくるもの。時計が最も顕著だと思われますが、たとえば同じ〝カルティエ〟でも、『パンテール』を選ぶのか『タンク』を選ぶのかで、女性像はまったく異なってきます。「かわいいから」だけではなくて、どちらがより自分らしいかを見極めて。

 ブランドは、身につける人のパーソナリティを表現します。意外と周囲からは「〇〇をもっている人」と認知されますので、自信をもったセレクトをしたいものです。

あわせて読みたい
▶︎これからは、若づくりでないおしゃれがかっこいい【この先、人生”たった5枚”で生きていくためのAtoZ】

Domani10/11月号 『読む』〝たった5枚〟より
イラスト/そで山かほ子 構成/湯口かおり 再構成/Web Domani編集部

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事