夏〜秋のスイッチシーズンは【秋色・夏素材】で賢く秋ファッションを堪能♡ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーデ、どう着る!?

2019.09.14

夏〜秋のスイッチシーズンは【秋色・夏素材】で賢く秋ファッションを堪能♡

9月に入ったら「THE・夏」のファッションはもう着納め。とはいえ、まだ暑い日は続く今時期は、「秋色・夏素材」を新法則に秋ファッションを楽しみませんか?

Tags:

季節の変わり目にこなれて見えるカギは「色」にアリ!

季節の変わり目は、毎日のコーディネートも悩みがちになりませんか?9月というと、気持ちは秋ファッションに向いているけれど、30度を超える夏のような気温の日もまだまだあり、ウールなどの秋冬素材にはまだ手を出す気になれない…という時期ですね。

そこで活躍するのが「秋色夏素材」のアイテム。綿やポリエステルなどの夏っぽい素材でも、落ち着いた秋らしい色を選ぶだけで、グッと雰囲気が変わります。暑さを我慢することなく、快適に秋ファッションを楽しめるポイントをご紹介したいと思います。

【Tシャツ×デニムコーデも色を変えればまだまだ楽しめる!】

Tシャツ×デニムの定番コーデも、白Tを選んでしまうとやはり夏っぽい印象に。でも、ブラウンやカーキ、グレーなどの落ち着いた色を選べば、秋でもまだまだ楽しめます。そして、この3カラーで気になるのは“汗ジミ”。真夏の暑さからは解放された初秋であれば、汗ジミを気にすることなく着られるのでおすすめです。

次は、秋らしい配色のコーディネートをご紹介します!

【ブラック×カーキ】

トップス、スカートともに綿の夏らしい素材ですが、落ち着いた色合わせで秋仕様に。ファー付きのバッグを合わせて、より季節感を意識してみました。 

【ブラウン×ネイビー】

普段からネイビーコーデの多い私が「秋っぽく」合わせるとしたら、やはりブラウン系が相性が良いかな、と思います!実は、ブラウンは着慣れない色なのですが、今年のトレンドカラーとあっては上手に取り入れたい!そこで得意なネイビーと合わせることで、自分的にしっくりくるようにコーディネートしています。

【ベージュ×ブラック】

春~夏の変わり目にも重宝していたベージュシャツ。春夏は白パンツを合わせて爽やかな印象に着こなしていましたが、黒パンツを合わせればシックな秋仕様の装いになります。地味に見えがちなので、胸元を広めに開け、サンダルで抜け感を演出!

「おしゃれは我慢」ともいいますが、やはり暑さには勝てない…(泣)。少しでも快適におしゃれを楽しみたいなら、残暑が続く9月は、色の力を借りて秋ファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。私も”色”を上手に使いながら、おしゃれを更新していきたいと思います♪

清水愛

Domanist

清水 愛

元アパレル会社勤務。ファッション感度が高く、時短勤務で忙しく働きながらも、自分と娘のコ ーディネートを考える時間が好き。日々の着こなしをSNSで発信。
IG:https://www.instagram.com/ai0218/

 

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事