人気スタイリストに聞いた!産休明けに必要な「たった5枚のお仕事ワードローブ」 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.10.03

人気スタイリストに聞いた!産休明けに必要な「たった5枚のお仕事ワードローブ」

「産休中はカジュアルな恰好ばかりしていた」というあなた! 産休明けに向けて通勤服のリハビリをはじめませんか? きちんと通勤にこの秋マストなこの5点さえおさえれば、おしゃれにワーママデビューできますよ♪

Tags:

きちんと通勤に必要なのはこの5アイテム!

しばらく着ていなかった通勤服。何を買えばいいか迷ってしまいますよね。今回は雑誌『Domani』の人気スタイリスト渡辺智佳さんに、秋冬必ず使えるアイテム5点を厳選して教えてもらいました。

右から/ジャケット¥48,000(ガリャルダガランテ 表参道店<ガリャルダガランテ>) ニット¥27,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店<ドゥーズィエム クラス>) ボウタイブラウス¥16,000(メゾン イエナ<イエナ>) キュロットパンツ¥28,000(GALERIE VIE 丸の内店<GALERIE VIE>) サテンパンツ¥28,000(ロンハーマン<ロンハーマン>) 

1:チェックジャケット

秋の初めから冬まで使えるジャケット。シンプルなデザインは持っていると思うので、今年らしさを狙うならブラウンベースのチェック柄ジャケットを選んで! 流行中のブラウン系の服ともベーシックな黒系とも相性がよく、使い勝手抜群。シルエットは、肩がけしたときもパリッとキマるWのボックス型がおすすめ。ウエストくびれのないすとんとした形が今年らしさを香らせてくれます。

2:こげ茶のタートルネックニット

今季は重ね着が流行中。1枚で着るのはもちろん、ジャケットのインナーやざっくりカーデのインナーなどで活躍してくれます。今年買い足すなら黒タートルよりもブラウン系がおすすめ。コーディネートに1点ブラウンを入れるだけで、トレンド感が出てきます。ピタピタするタイトなものではなく、ちょっとゆるめのサイズを選ぶのも今っぽく着こなすコツ。きれいめに着こなすなら、ブラウンの中でも濃い色を選んで! こげ茶のニットが上半身をキュッと引き締めてくれますよ。

3:ボウタイブラウス

この秋冬はクラシカルテイストがブームになりつつあるため、ブラウスもボウタイ付きが豊富。上品な白ベースのストライプ柄なら、目立ちすぎず、さりげなくコーディネートのアクセントになってくれます。

4:ひざ丈キュロットパンツ

ロングブーツがトレンドのひとつなので、ブーツに合わせやすいキュロットを一枚もっていると便利。ひざが隠れるくらいの長さなら通勤にもはいていけます。スカートよりも動きやすく、ロングブーツと組み合わせることで一気に今っぽいスタイルが完成!

5:サテンのワイドパンツ

昨年はサテンのロングスカートが流行りましたが、今年はパンツでサテンを取り入れて! ざっくりとしたローゲージニットに合わせて素材の違いを楽しむのも素敵です。

この秋冬絶対使える5アイテムを手に入れて、素敵なワーママデビューを飾ってくださいね!

【問い合わせ先】
ガリャルダガランテ 表参道店 TEL03・5766・1855
ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店 TEL03・5220・2121
ロンハーマン TEL03・3402・6839
GALERIE VIE 丸の内店 TEL03・5224・8677
メゾン イエナ TEL03・5731・8841

撮影/田中麻以 スタイリスト/渡辺智佳 構成/木戸恵子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事