Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION働くアラフォー、今日のコーデどうする!?問題

2017.11.21

白ニットコーデ【2017秋冬】| 30代40代レディース着こなし15選

2017年、今年の秋冬に着たい白ニット・セーターコーデの30代40代向け大人レディースコーディネートをピックアップ!ジャケットやコートなどアウターとの組み合わせや、フレアスカートやスキニーパンツとの組み合わせなど、定番のコーデから可愛い着こなしスタイルをご紹介します。

Tags:

【目次】
白ニットと合わせたいアウター
白ニットと合わせたいスカート
白ニットと合わせたいパンツ
白ニットのホワイトコーデ

白ニットと合わせたいアウター

【1】ツイードジャケット×ハイネック

【1】

ツイードジャケットの上品な信頼感に成功を託して!ツイードの上品力で知的に仕上げるニット×パンツのデイリーコーデ。久々に人気復活のツイードジャケットはフェミニン系と相性よし。程よいカジュアルな着こなしに合わせるのが、コンサバすぎずうまく仕上げるコツ。

[Domani11月号 94ページ] ジャケット¥75,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ニット¥72,000(ビオトープ〈ケイト〉) パンツ¥21,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) 時計¥2,650,000(DKSH ジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥395,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) スカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉)

【2】ピンクロングコート×スクエアネックニット

【2】

ぐっと気温が下がって冷え込んだ今は、コートを投入!なにげなくはおるだけで着こなしを一気に華やげてくれるから、これからどんどん活躍しそう。あえてベルトはせずに前を開けて、チェック柄をアクセントに。

[Domani11月号 77ページ] ピアス¥29,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) 靴¥29,000(ゼア ニュウマン新宿店〈ファビオ ルスコーニ〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】チェックのダブル合わせジャケット×白Vニット

【3】

チェックのダブル合わせジャケットをONした鮮度の高い着こなし!見逃せないチェックジャケットはカジュアルアウター気分でラフにバサッとはおる大きめジャケット。裏地がチラ見えするのを見越しつつ、足元にもレンガ色をリフレイン。クロスボディのバッグで、躍動感を楽しみたい。

[Domani11月号 98ページ] ジャケット¥40,000(DES PRÉS 丸の内店〈デ・プレ〉) ニット¥26,000(Theory) パンツ¥22,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥8,000(SILVER SPOON) ブレスレット¥14,300(トロールビーズジャパン〈エックスジュエリー〉) バッグ¥266,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉) 靴¥21,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】グレーチェスターコート

【4】

永く愛せるセットインそでの正統派チェスター。肩や身幅がコンパクトできちんと見え抜群なコートなのに、このプライスは驚愕!ベーシックなライトグレーの包容力を味方に、通勤にもカジュアルにも応用でき、汎用性も高い。

[Domani11月号 127ページ] コート¥39,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) ニット¥20,000(ワディ ショールーム〈ダブルジェイケイダブル〉) パンツ¥19,000(エッセン.ロートレアモン) 眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥13,800(レガロ〈ワンズハート〉) 靴¥41,000(ファビオ ルスコーニ 大阪店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【5】異素材ダウン

【5】

ファーデザインで暖かさもリッチさも格上げ大きめのサイズがアクティブな雰囲気。一見、ファージレを重ね着したようなデザインも気が利いている。フロントのファーは取り外し可能。気温の変化にも着こなしのアレンジにも適している。

[Domani11月号 131ページ] コート¥117,000(TOMORROWLAND〈WOOLRICH〉) ニット¥30,000(マックスマーラ ジャパン〈ウィークエンド マックスマーラ〉) パンツ¥15,000(ピーチ〈ミューニック〉) ピアス¥4,473(アビステ) バッグ¥52,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【6】ムートンファー付きダウン×黒スキニー

【6】

質感の違いでダウン=カジュアルなイメージを軽減!目の詰まったウール地×ダウンをミックス。そでを通すと密着度が高く暖かさもお墨付き。ダウンのふくらみを利用したすそが広がる美しいAラインが、カジュアルさを抑えた女性らしい着こなしを約束してくれる。

[Domani11月号 131ページ] コート¥185,000(ヘルノ・ジャパン〈ヘルノ〉) ニット¥5,990(PLST) パンツ¥36,000(ボウルズ〈ハイク〉) サングラス¥67,000(DITA 青山本店〈トムブラウン アイウェア〉) ピアス¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥65,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈メアリ オル タナ〉) 靴¥33,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ブッテロ〉)

白ニットと合わせたいスカート

【1】ベージュチノスカート×シャギーニット

【1】

触れるほどに心ほぐれるふわもこニットが愛しくて!毛足の長いシャギーニットは、見た目も着心地も軽やか。あえてハリのあるチノスカートを合わせることで、独特の〝もふもふ感〟が際立つ。カラードファーのバッグ&チェックのローファーで、トレンドを盛り込みつつもどこか和み顔。それこそが、ミルキーカラーの魅力。

[Domani11月号 153ページ] ニット¥40,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) スカート¥15,000(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE×Dickie’s〉) リング[人さし指]¥54,000(カラットアー) [中指]¥50,000(ココシュニック) バッグ¥40,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ARRON〉) 靴¥86,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉)

【2】赤フレアスカート

【2】

メタルボタンのカジュアルさをカラースカートで、鮮度高く、女らしく!パンツやデニムを合わせがちな、カジュアルの名手、ダブルのブレザー。しなやかなカラースカートに重ねると、甘さを抑えたキレ味のいいエレガンスに。程よいきちんと感とヘルシーさが際立つ着こなしは、まさにハンサム系ならでは。
ちなみに、このジャケットは実はシングルブレスト。飾りボタンでダブル風味が演出され、すっきり見えと今っぽさを両立して。

[Domani11月号 91ページ] 〝ドレステリア〟のジャケット¥45,000・〝ファビオ ルスコーニ〟の靴¥27,000(ドレステリア 銀座店) ニット¥28,000(ADORE) スカート¥17,000(アルアバイル) バッグ¥187,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【3】ピンクタイトスカート×タートルネック

【3】

HÉLIOPÔLEのカラータイトスカート。「ヴィヴィッドなピンクのタイトスカートを主役に、シンプルなタートルネックを合わせてⅠラインを意識しました。チェーンバッグやクラシカルトレンチコートを合わせて、レディライクに着こなしたいです」

[Domani11月号 188ページ] スカート¥18,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) 〝ルトロワ〟のニット¥23,000・〝ジェローム ドレフュス〟のバッグ¥58,000(八木通商) コート¥180,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) ピアス/hirotaka 靴/PIPPICHIC ※以上私物

白ニットと合わせたいパンツ

【1】緑ワイドパンツ×スクエアネックニット

【1】

知的な寒色で印象を変えてみよう!爽やかなブルーにこっくりグリーン。寒色カラーのミックスは、クリーンな華やかさが手に入る。「今夜は一段と知的な雰囲気ね」と会ったそばから、すかさずカラーチェックが飛んできた!

[Domani11月号 78ページ] ネックレス¥138,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) ピアス¥16,000(ココシュニック)バッグ¥46,000(ビームス ハウス 丸の内〈ペリーコ〉) 靴¥85,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ニコラス カークウッド〉)

【2】コーデュロイ素材のモカブラウンパンツ

【2】

素材も色味もふんわりとファジーなゆるさに恋をする!なんともいえない甘い気持ちを呼ぶ、冬に着るパステルカラー。透明感のあるミントカラーのモヘアニットは、色も素材もとことんニュアンシーに着こなしたい。そこで効果的なのが、旬のコーデュロイ素材。モカブラウンのパンツを合わせて、チョコミントのようなスイート&ビターな雰囲気に。

[Domani11月号 155ページ] 〝BALLSEY〟のニット¥19,000・〝CHARLOTTE CHESNAIS〟のリング¥63,000(TOMORROWLAND) 〝ZINS×DESPRÉS〟のパンツ¥30,000・〝JENNY BIRD〟のバングル¥16,000(DES PRÉS 丸の内店) スカーフ¥7,000(ビームス ハウス 丸の内〈マニプリ〉) バッグ¥175,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈イニス〉) 靴¥65,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈DAVID BEAUCIEL〉)

【3】チェック柄パンツ×スエット風ニット

【3】

MADISON BLUEのスエット風ニット。「チェック柄のパンツを王道に着るなら、シャツやシンプルなニットを合わせますが、こんなスエット風デザインのニットを合わせると、いつもと少し違ったイメージに。主張の強い柄ボトムをさらりと受け止めてくれる懐の深さと、カシミアの上質感も気に入りました」

[Domani11月号 185ページ] ニット¥59,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) パンツ¥52,000(ebure) 〝etnia〟のサングラス¥29,000・〝メゾン ボワネ〟のバッグ¥32,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) 時計/フォッシル ブレスレット/フィリップ オーディベール ※以上私物

【4】ダスティブルーのワイドパンツ

【4】

ダスティブルーのワイドパンツを主役にウインターパステルができる!ほっとする優しげパンツスタイルはオフィスでのウケをはずさない。程よいくすみ加減が使いやすいブルーは、〝GU〟いちばんの推し色。

[Domani11月号 111ページ] パンツ¥1,990 [一部店舗のみ販売](GU) 〝ザ・スーツカンパニー〟のニット¥4,800・〝マリアン〟の靴¥17,000(ザ・スーツカンパニー 銀座本店) ストール¥37,000(サーキュレーション〈ミーアンドカシミア〉) ピアス¥56,000(アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店〈シャーロット シェネ〉) バングル¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥46,500(コード〈ヴァジック〉)

白ニットのホワイトコーデ

【1】ローブ風カシミアコート

【1】

ESTNATIONのローブ風カシミアコート。「着用頻度の高いアウターから買うことが多いので、まずはローブ感覚でさらりとはおれる、一枚仕立てのコートを。薄手ですが、カシミア素材なのでとても暖かいんです。ライトグレーの上品な色味が、今日のような白のワントーンコーデにも合いますし、今年らしいカラー×カラースタイルをなじませるためにも重宝しそう」

[Domani11月号 189ページ] 〝エストネーション〟のコート¥220,000・ニット¥17,000・靴¥22,000・〝コート〟のスカート¥38,000・〝クルエン〟のピアス¥41,000・〝メアリオルターナ〟のバッグ¥55,000(エストネーション)

【2】白フレアスカート×スクエアネックニット

【2】

きれい色を取り入れている日が多いけど、華やかさをカラーレスに表現できる白ワントーンが今日の気分。太めの黒ベルトや赤いスエードバッグなど、インパクトのある小物使いで甘さを賢く抑えて。

[Domani11月号 78ページ] ベルト¥28,000(ロンハーマン〈マリアム ナシアザディ〉) バングル¥17,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) バッグ¥63,000(アマン〈ペリーコ〉)靴¥69,000(アマン〈ペリーコ〉)


Read Moreおすすめの関連記事