「あれ?鼻の下が長くなった?」はたるみが原因!? トライすべきはこのエクササイズ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYビューティニュース

2019.11.10

「あれ?鼻の下が長くなった?」はたるみが原因!? トライすべきはこのエクササイズ

美人の条件の一つに顔のバランスが整っていることが挙げられます。 しかし年々崩れる顔のバランス。もしも貴女が昔より鼻の下が長くなったと感じたなら?それは骨格や加齢だけが原因ではありません。今回は鼻の下が長くなる原因と改善方法をご紹介します。

Tags:

鼻の下が長くなる原因は?

私の経営するサロンでは、小顔メニューが人気です。私たちの世代の顔悩みのひとつでもある「年々鼻の下が長くなる問題」について考えてみたいと思います。鼻の下が長くなると老けて見えたり顔のバランスが気になるもの。鼻の下の長さは元々の骨格だけが原因ではありません。昔よりも長くなったと感じる方は頬の下がりや口元のたるみが原因で顔の下が長く見えてしまう可能性が大きいのです。これらの原因は日常の無意識からくる習慣からうまれるもの。今まさに、この記事を読んでいるときはどうだろう?下記の項目に当てはまる方は鼻の下が長くなっているかもしれません。

 鼻の下が長くなる?顔をさげる習慣チェック!!

・長時間のスマホやPCの作業
・この記事を読んでいる顔が無表情
・無意識の時は口が開いてる
・口角が上がりにくい
・姿勢が悪い(猫背)

スマホを見ている時、パソコン作業をしている時、無表情になり口元が脱力していることが多くありませんか?顔の筋肉の衰えによる顔のたるみは頬や目元だけでなく鼻の下にも起こり得ます。私はついつい口がポカーンと開いて口元の筋肉が緩んでしまいます。このことに気づいてから普段から姿勢に気を付け施術している際にマスクをしていても口角をキュッと上げることを心がけるようにしています。口角を上げると顔の筋肉が引き締まり無意識の表情でも印象がUPしますよ!

鼻下たるみをストップ!顔筋を鍛えるエクササイズ!

口元の筋肉のたるみを解消する方法をご紹介します。

▲あいうえお体操

とてもシンプルに表情をオーバーに口を大きく開け「あいうえお」と顔全体をうごかします。声に出す必要はありませんが一つ一つの動き・表情をハッキリと、目を見開いたりキュッと閉じたり、一つの言葉で5秒キープします。これを3回繰り返しましょう。顔全体の筋肉がストレッチされ5秒キープすることで顔筋を鍛える効果もあります。最初は顔が緊張していて大きく表情を動かすと痛いのですが、鼻の下だけでなく顔全体のたるみにも効果が高く表情が柔らかく豊かになりとっさの笑顔が素敵になりますよ!

美人顔に近づける!鼻下カバーメイク法

今すぐ改善したいならメイクでカバーしましょう。鼻と口を近づけることで鼻の下の長さを短く見せることができます 。鼻下はシャーデングで、口元はボリューミーに魅せることで鼻の下の距離が短く見え顔が幼くなり可愛らしく見えるようになります。

鼻の下メイク

鼻の下にシャドウを入れ指でぼかします。私はアイブロウパウダーの一番薄い色をさりげなくのせています。鼻の穴と穴の間に逆三角のシャドウをうっすら入れることで鼻の下に影を入れます。

オーバーリップ

リップは上唇を一回り大きめに描きます。ハッキリ描くのではなく少しぼかしながら2、3mmオーバーリップにすることでナチュラルにぷっくり可愛く見せることができます。

美人をキープしたいなら「無意識」ではなく「意識」をすること。美人の条件のひとつ「鼻の下を短く見せる」はメイクでカバーしエクササイズで予防することができます。しかし、年々現れる顔の悩み。それは日常生活でしている無意識の癖がほとんどです。一言で「加齢」と片づけるのは簡単ですが、このような日常の積み重ねから意識を変えることで「今を美しく」を継続することはできます。

歳を重ねることはとても素敵なこと。コンプレックスに悩み必要以上に隠すことより、自身の顔と向き合い魅力を探すことで「自分の魅せ方」を知りコンプレックスを軽減する方法のひとつなのかなと思います。

画像ALT

Domanist

中野祐子

サロンオーナー。1児(女児)の母。30歳を機に小顔矯正サロンをオープンし、〝オッパニスト〟として日々バスト美容を広める活動をしている。コラムの執筆やセミナーなども精力的に行い、独自のバストケア技術には定評あり。
IG:https://www.instagram.com/petit.yuko/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事