ワイドデニムコーデ18選【2019】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONパンツ

2019.12.15

ワイドデニムコーデ18選【2019】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けワイドデニムコーデを春夏秋冬の季節別にご紹介します!コートやカットソーを合わせた着こなしや、ユニクロ(UNIQLO)のワイドデニムパンツもピックアップ。

【目次】
秋冬におすすめのワイドデニムコーデ
春におすすめのワイドデニムコーデ
夏におすすめのワイドデニムコーデ
ユニクロのワイドデニムコーデ

秋冬におすすめのワイドデニムコーデ

【1】グレージャケット×ストライプ柄シャツ×ワイドデニムパンツ

【1】グレージャケット×ストライプ柄シャツ×ワイドデニムパンツ

25/Day。

[Domani2018年12月号 40ページ] コート¥150,000(マディソンブルー) シャツ¥21,000(ティッカ) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) ブレスレット[コード]¥3,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナカモル〉) [チェーン]¥12,000(ビームス ハウス 丸の内〈フィリップ オーディベール〉) リング¥39,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) 帽子¥26,000(ノーブル コレド日本橋店〈ジャネッサ レオーネ〉) バッグ¥36,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈マルコマージ〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【2】デニムシャツ×白カットソー×ワイドデニムパンツ

【2】デニムシャツ×白カットソー×ワイドデニムパンツ

絶妙に色味の異なるデニムを選べば、デニムonデニムも自然な着こなしに。さらに、バックパックでアウトドア気分を加速させて。

[Domani2018年10月号 179ページ] デニム¥24,000(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) 靴¥33,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) シャツ¥2,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) カットソー¥16,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈ジメリ〉) ベルト¥22,000(バビロン〈プントヴィータ〉) サングラス¥61,000(マイキータ ジャパン〈マイキータ〉) 〝サンメイア〟のネックレス¥275,000・〝ロンハーマン ジュエリー〟のブレスレット¥73,000(ロンハーマン) バッグ¥8,800(Herschel Supply SHIBUYA〈ハーシェル サプライ〉)

【3】ベージュブルゾン×ワイドデニムパンツ

【3】ベージュブルゾン×ワイドデニムパンツ

ブルゾン&カラーモカシン。着慣れたデニムは休日こそ、楽しく味つけ。アウトドアスタイルを代表するフーディブルゾン。ノンウォッシュのワイドデニムとなら、〝運動着〟に見えない程ゆるに。ウエストポーチのアクセントが新鮮。

[Domani2018年10月号 179ページ] デニム¥32,000(ディーゼル ジャパン〈ディーゼル〉) 靴¥12,500(ミネトンカ モカシン〈ミネトンカ〉) ブルゾン¥12,000(Champion For Her Shinjuku LUMINE EST〈チャンピオン〉) 中に着たTシャツ¥3,150(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) ピアス¥23,000・ブレスレット¥41,000(イディアリズムサウンド〈イディアライト〉) バッグ¥7,800(フェイス〈キルナ〉)

【4】ベージュブラウス×白カットソー×ワイドデニムパンツ

【4】ベージュブラウス×白カットソー×ワイドデニムパンツ

ブラウントップスを使ってロゴT×デニムもはおりひとつで秋顔にシフトする。デニムコーデもジャケット調のはおりでアラフォー的な大人っぽさに。

[Domani2018年10月号 160ページ] ブラウス¥18,000・帽子¥8,000(アルアバイル) Tシャツ¥6,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥21,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) 〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のピアス¥10,000・〝ウノアエレ〟のネックレス¥75,000(ウノアエレ ジャパン) バッグ¥26,000(ANAYI)

【5】ストライプ柄シャツ×ワイドデニムパンツ

【5】ストライプ柄シャツ×ワイドデニムパンツ

ストライプ柄をはじめ、ショルダー部分のボタンやそで口のスリットなど「着るだけでさまになる」工夫が詰まった一枚。

[Domani2018年3月号 103ページ] シャツ¥22,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) パンツ¥25,000(モールド〈チノ〉) ピアス[片耳]¥20,000・バングル¥43,000(ストローラーPR〈マユ〉) バッグ¥187,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥79,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【6】ベージュブルゾン×ピンクブラウス×ワイドデニムパンツ

【6】ベージュブルゾン×ピンクブラウス×ワイドデニムパンツ

そでコンブラウス&バギーデニムで全身バランスも今どきに。ボリュームのあるバギーデニムだって通勤に有効。ほっこりした印象にならないよう、ベルスリーブのブラウスで、モードに仕上げて。

[Domani2018年1月号 78ページ] デニム¥41,000(マディソンブルー) ブラウス¥17,000(TOMORROWLAND〈BALLSEY〉) ブルゾン¥59,000(ノーブル コレド日本橋〈ノーブル〉) サングラス¥35,000(ミス シープ アイヴァン〈ギャレット レイト〉) イヤリング¥6,500(デミルクス ビームス 新宿〈ジュール クチュール×デミルクス ビームス〉) リング¥3,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥33,000(Theory luxe〈GIANNI CHIARINI〉) 靴¥78,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ルパート サンダーソン〉)

【7】グレーコート×白カットソー×ワイドデニムパンツ

【7】グレーコート×白カットソー×ワイドデニムパンツ

トリコロールのムートントート。デイリーなカジュアルにこそ映える遊び心溢れるカラームートンの魅力。バッグ以外はベーシックにまとめるのが正解。

[Domani2017年12月号 138ページ] バッグ[35×34×20]¥68,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈アン ベスト〉) コート¥120,000(HAUNT代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) カットソー¥13,000(インターリブ〈サクラ〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) 帽子¥25,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ATHENA NEW YORK〉) 靴下¥3,000(リーミルズ エージェンシー〈パンセレラ〉) 靴¥9,250(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉)

春におすすめのワイドデニムコーデ

【1】ベージュトレンチコート×赤ニット×ワイドデニムパンツ

【1】ベージュトレンチコート×赤ニット×ワイドデニムパンツ

リメーク系のワイドなデニムに、長め丈のトレンチをON。通勤とは違って、ゆるっと着るのがポイント。キャスケットやマニッシュなシューズの小物で、カジュアルにしすぎず、小粋に決めて。

[Domani2018年6月号 77ページ] 〝ビーサイズ〟のデニム¥68,000・〝パコ ラバンヌ〟のバッグ¥145,000(エストネーション) コート¥40,000(ジャーナル スタンダード 自由が丘店〈ジャーナル スタンダード ニュウ〉) ニット¥14,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) 帽子¥2,990(index) リング¥68,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 靴¥55,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山

【2】ドット柄シャツ×ワイドデニムパンツ

【2】ドット柄シャツ×ワイドデニムパンツ

ランダムなドットのパターンと、とろみのある素材使いが、ほんのり甘い印象を漂わせるオープンカラーのシャツ。ボーイッシュな太めストレートのカットオフデニムに合わせて、休日らしいリラックス感を演出して。

[Domani2018年6月号 76ページ] デニム¥55,000(ドレステリア 博多店〈リダン〉) 〝フォンデル〟のシャツ¥28,000・〝ジャンニ キャリーニ〟のバッグ¥18,000・〝ネブローニ〟の靴¥42,000(ビームス ハウス 丸の内) 肩にかけたカーディガン¥32,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈JOHN SMEDLEY×martinique〉) メガネ¥31,000(SUNRISE〈Persol〉) ブレスレット¥15,000・リング¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉)

【3】ボーダーカットソー×ワイドデニムパンツ

【3】ボーダーカットソー×ワイドデニムパンツ

体がほどよく泳ぐサイズ感のストライプシャツで華奢に見せて、女らしさを後押しすることで、白デニムを通勤仕様に。

[Domani2018年4月号 71ページ] カットソー¥10,000(セント ジェームス代官山店〈セント ジェームス〉) パンツ¥32,000(ebure) 帽子¥4,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バングル¥18,000(ANAYI〈MAISON BOINET〉) バッグ¥20,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥73,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋ラシック店〈アレックス ワグナー〉)

【4】グリーンブラウス×ワイドデニムパンツ

【4】グリーンブラウス×ワイドデニムパンツ

定番化しつつあるワイドデニムの着こなしを、旬の色味でブラッシュアップ。シルクのようなデリケートなツヤ感で、グリーンがもつ優しさや、女らしさを引き出して。

[Domani2018年4月号 64ページ] 〝デミリー ハーツ ロンハーマン〟のカットソー¥14,000・〝ラドロー〟のバッグ¥42,000(ロンハーマン) パンツ¥25,000(ビームス ハウス 丸の内〈シビリア〉) 帽子¥6,800(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ブレスレット¥4,862(アビステ) スカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥54,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】ボーダーカットソー×白ワイドデニムパンツ

【5】ボーダーカットソー×白ワイドデニムパンツ

インパクトが強い黒白ボーダーは、ホワイトデニムでさわやかに。ワイドでも腰周りはすっきりしているから、ボリュームトップスとも好バランス。

[Domani2017年6月号 59ページ] パンツ¥29,000(サザビーリーグ〈マザー〉) カットソー¥9,800(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) バングル¥16,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 〝クリーチャーズ オブ コンフォート〟のバッグ¥75,000・〝アクアズーラ〟の靴¥78,000(ノーブル ルミネ新宿店)

【6】ボーダーカットソー×ワイドデニムパンツ

【6】ボーダーカットソー×ワイドデニムパンツ

フレアの内側の切り替えと切りっぱなしが、カジュアルなアクセント。大きめカットソーをインし最新バランスにし、グリーンとピンクでハッピーに。

[Domani2017年6月号 59ページ] 〝ドゥーズィエム クラス〟のパンツ¥29,000・〝ポール アンドリュー〟の靴¥64,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) カットソー¥11,000(ビショップ〈ORCIVAL〉) 〝ウノアエレ〟のイヤリング¥158,000・〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のブレスレット¥9,000(ウノアエレ ジャパン) バッグ¥27,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈アベニュー67〉)

夏におすすめのワイドデニムコーデ

【1】白タンクトップ×ワイドデニムパンツ

【1】白タンクトップ×ワイドデニムパンツ

ターバンとハイカットの黒のコンバースで今旬の味つけを。

[Domani2019年6/7月号 106ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) カットソー¥11,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈エイトン〉) パンツ¥23,000(カレンソロジー青山) ヘアカチューム¥10,000(エリオポール代官山〈ル シャポー〉) 〝ドミニク・デナイブ・パリス〟のイヤリング¥11,000・〝ベン・アムン〟のバングル¥13,000(アルアバイル) サングラス¥18,000(シック〈エーディーエスアール〉) バッグ¥24,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈アポイント etc〉)

【2】ピンクブラウス×ワイドデニムパンツ

【2】ピンクブラウス×ワイドデニムパンツ

休日オンリーとはいえ、はきこなせるとおしゃれに映えるこの春復活のフレアデニム。〝マザー〟のこれはハイウエストで、ひざから下のきれいなフレアが美脚効果抜群。レトロな柄ブラウスに合わせ、70’Sを彷彿させるコーディネートに。

[Domani2017年6月号 60ページ] パンツ¥33,000(サザビーリーグ〈マザー〉) シャツ¥43,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈タリサ〉) ピアス¥18,000(プラージュ 代官山店〈シーウォージー〉) バッグ¥10,000(ロンハーマン〈カバナバシュ〉) 靴¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【3】カーキロングシャツ×白ワイドデニムパンツ

【3】カーキロングシャツ×白ワイドデニムパンツ

ロングシャツと太めデニムが休日らしいゆるっと感。柄ベルトとペタンコサンダルで楽しく。

[Domani2017年6月号 60ページ] パンツ¥31,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) 〝アルアバイル〟のシャツ¥32,000・〝マウロ・デ・バーリ〟の靴¥15,000(アルアバイル) ベルト¥2,686(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) 〝ジャネッサ レオーネ〟の帽子¥23,000・〝ザ ジャクソンズ〟のバッグ¥17,000(ノーブル ルミネ新宿店) バングル¥18,000(martinique丸ノ内〈フィリップオーディベール〉)

ユニクロのワイドデニムコーデ

【1】白カットソー×ユニクロのワイドデニムパンツ

【1】白カットソー×ユニクロのワイドデニムパンツ

デニムが大好きで、週5ははいています(笑)。いちばんのニューカマーはこの1本。ベーシックな合わせが好きなので、かごバッグと合わせて王道にパリっぽくかわいく!

[Domani2017年6月号 75ページ] Sayakaさんのコーディネート

【2】白カットソー×ユニクロのワイドデニムパンツ

【2】白カットソー×ユニクロのワイドデニムパンツ

感想クロップド丈だからバランスが取りやすい!ワイドシルエット&股上深め&カットオフという、今どき感をぎゅっと詰め込んだデザイン。ハイライズなぶん腰回りにゆとりがあり、動いたり座ったりしても圧迫感が少ない。

[Domani2017年6月号 73ページ] 高橋美帆さん。パンツ¥3,990※一部店舗のみで販売(UNIQLO)トップス¥8,500(アンタイトル) イヤリング¥5,500(アビステ) ネックレス[チェーン]¥20,000・[トップ]¥20,000(NOJESS)バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) サンダル¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事