オレンジスカートコーデ12選【2019】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONスカート

2019.12.20

オレンジスカートコーデ12選【2019】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けオレンジスカートコーデ特集!鮮やかなオレンジスカートのおすすめ大人コーディネートを夏秋の季節別にご紹介します。オレンジタイトスカートを合わせるコーデもピックアップ。

Tags:

【目次】
夏におすすめのオレンジスカートコーデ
秋におすすめのオレンジスカートコーデ
オレンジタイトスカートのおすすめコーデ

夏におすすめのオレンジスカートコーデ

【1】グレーニット×オレンジフレアスカート

【1】グレーニット×オレンジフレアスカート

ウォッシュドオレンジでやわらかな表情を引き出して。麻混素材のフィッシュテールスカートは、やや彩度を抑えた色味。×グレーのリブニットで女性の柔和さを表現した配色にすると、オレンジがこじゃれた印象に。

[Domani2017年8月号 28ページ] スカート¥7,500(アダストリア〈アパートバイローリーズ〉) ニット¥14,000(モロコバー 六本木ヒルズ店〈モロコバー〉) ピアス¥29,000(ココシュニック) 時計¥58,800(スワロフスキー・ジャパン〈スワロフスキー・ウォッチ〉) バッグ¥48,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉) 靴¥20,000(ピシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ピシェ ビアン〉)

【2】白ブラウス×オレンジプリーツスカート

【2】白ブラウス×オレンジプリーツスカート

目を引く鮮やかなスカートは、白ブラウスでさわやか仕上げに。スカートは、肌触りが優しくシワも気になりにくいコットン素材、ウエストは締め付け感のないゴム仕様、とリラックス感のある一枚。長時間のデスクワークを覚悟しなくては!という日にも、もってこい。

[Domani2017年8月号 26ページ] スカート¥18,000(ハリス銀座店〈ハリス〉) ブラウス¥15,000(ラブレス青山〈ラブレス〉) ブレスレット¥17,000(デペッシュモード恵比寿本店〈ラ・キアーヴェ〉) バッグ¥38,000(オルサ〈オルセット〉)

【3】ベージュニットタンクトップ×オレンジフレアスカート

【3】ベージュニットタンクトップ×オレンジフレアスカート

たっぷり生地を使ったジューシーオレンジのドレープスカートは、歩くだけでドラマティック。レーヨン×ポリエステルのしなやかな肌触りも相まって、気分よく月曜日を過ごせそう。ウエストのフラットなデザインを生かしてトップスをインすれば、スタイルアップにも効果的。

[Domani2017年7月号 47ページ] スカート¥3,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) 〝エッフェ ビームス〟のニット¥20,000・〝メゾン ボワネ〟のブレスレット¥14,000(ビームス ハウス 丸の内) サングラス¥29,000(バーバリー アイウェア〈バーバリー〉) バッグ¥126,000(ジャーナル スタンダード 新宿店〈トレード マーク〉) 靴¥27,000(EDITION 表参道ヒルズ店〈エディション〉)

秋におすすめのオレンジスカートコーデ

【1】グリーンニット×オレンジフレアスカート

【1】グリーンニット×オレンジフレアスカート

ブリックオレンジスカートを使って甘くならずシックに着映え。くすみのあるオレンジが大人の着こなしにぴったり。

[Domani2018年10月号 160ページ] スカート¥20,000(アルアバイル) 〝ヴェルメイユ パー イエナ〟のニット¥19,000・〝ザンケッティ〟のバッグ¥148,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店) サングラス¥29,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) リング¥14,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) 靴¥21,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ ビアン〉)

【2】赤ニット×オレンジスカート

【2】赤ニット×オレンジスカート

赤みワントーンでつくり出す温かさのある、優しい存在感。平日が4日間と短かったから、週明けの会議で提出する書類の準備が終わらず残業中。あとは予算の部分だけなのに…営業チーム!早く数字出して~。一日ずっと資料作成に追われてしまう、慌ただしい金曜日。ついつい焦ってばかりのネガティブな気持ちは、ウォーミーなカラーと素材のニットで覆い隠して。ボトムとの色差をつけず、グラデーションを意識した着こなしで、鮮やかなオレンジがどこか優しげな雰囲気に変化する。

[Domani2017年11月号 77ページ] ニット¥26,000(エイチ ビューティ&ユース〈エイチ〉) スカート¥86,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ネックレス¥43,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)時計¥82,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)バングル¥18,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー プレシャス〉)バッグ¥110,000(ビームス ハウス 丸の内〈ザネラート〉)

オレンジタイトスカートのおすすめコーデ

【1】白カーディガン×白ニット×オレンジタイトスカート

【1】白カーディガン×白ニット×オレンジタイトスカート

ともすればコンサバに見えがちなツインニットもカラースカートで旬のムードに。ツインニット×タイトスカートのエレガントなコンビは、ひざ下までの長め丈のカラースカートでフレッシュアップ。チェーン使いのバッグや大振りのピアスなどで、エッジを利かせるのも大事。足元はオレンジとなじみのよいキャメルの靴を選んで。

[Domani2019年4/5月号 102ページ] カーディガン¥21,000(martinique Le Conteルミネ有楽町店〈マルティニーク〉) ニット¥17,000(martinique Le Conteルミネ有楽町店〈マルティニーク〉) スカート¥16,000(TIARA) ピアス¥32,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥145,000(アパルトモン 青山店〈ザンケッティ〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

【2】白カーディガン×白ニット×オレンジタイトスカート

【2】白カーディガン×白ニット×オレンジタイトスカート

元気な印象の白×オレンジ。ブラウン小物が品よく落ち着いた印象にFULLTIME。気持ちがシャンと引き締まるノースリーブとタイトスカートで自分に気合い。タイトスカートは、前ポケットと麻見えの素材感だから、ワントップス×ワンボトムでもサマになるのがうれしい。

[Domani2019年4/5月号 101ページ] ニット¥17,000(martinique Le Conteルミネ有楽町店〈マルティニーク〉) ジャケット¥37,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) スカート¥16,000(TIARA) イヤリング¥10,000(プラージュ 代官山店〈ドミニク ドゥネイブ〉) ブレスレット¥38,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥326,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉) 時計¥880,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉)

【3】白コート×ベージュTシャツ×オレンジタイトスカート

【3】白コート×ベージュTシャツ×オレンジタイトスカート

白とオレンジをニュアンスカラーのTシャツが中和して。インナーはTシャツ。子どもの肌への当たりがよく自宅で洗えてラクチンなTシャツもベージュにすれば大人っぽい。

[Domani2019年4/5月号 99ページ] コート¥32,000(TIARA) スカート¥16,000(TIARA) Tシャツ¥11,000(ザ・リラクス) ピアス¥17,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) サングラス¥24,000(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉) ブレスレット¥24,000・リング¥12,000(フラッパーズ〈シー〉) バッグ¥23,000(L’AVENTURE martinique〈メゾンボワネ〉) 靴¥42,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

【4】ベージュパーカ×白Tシャツ×オレンジニットタイトスカート

【4】ベージュパーカ×白Tシャツ×オレンジニットタイトスカート

黒×サーモンピンクのハイテクスニーカーで、アクティブな気分を体現。センシュアルなリブニットのタイトスカートもネオンオレンジなら軽快さが宿り、スポーティなアイテムとも相性よし! 

[Domani2019年6/7月号 131ページ] フーディ¥29,000(ステディ スタディ〈トムウッド〉) Tシャツ¥18,000(ロンハーマン〈セヤ〉) スカート¥46,000(SUPER A MARKET〈MARA HOFFMAN〉)スニーカー[3]¥15,000(リーボック アディダスグループお客様窓口〈リーボック クラシック〉) ネックレス¥252,000(チェリーブラウン) サングラス¥25,200(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉) バッグ¥14,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉)

【5】ベージュフーディ×オレンジタイトスカート

【5】ベージュフーディ×オレンジタイトスカート

カジュアルなフーディとは真逆の色気のかたまりみたいなピンヒール靴で、コーデを引き締めて。ヌードベージュで色をリンクすると自然と一体感が生まれる。クラシックなワンハンドルバッグやニットベレー帽で、くだけすぎに見せないのがイケ★ママ流。

[Domani2019年6/7月号 130ページ] フーディ¥29,000(ステディ スタディ〈トムウッド〉) Tシャツ¥18,000(ロンハーマン〈セヤ〉) スカート¥46,000(SUPER A MARKET〈MARA HOFFMAN〉)靴[8.5]¥93,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉) 帽子¥7,900(RHC ロンハーマン〈RHC〉) ピアス¥14,000(DES PRÉS〈SIBILIA〉) バッグ¥406,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉)

【6】ブラウンカーディガン×ベージュカットソー×オレンジタイトスカート

【6】ブラウンカーディガン×ベージュカットソー×オレンジタイトスカート

×マイルドなブラウンでオレンジスカートも大人仕様に。コーデュロイ素材のタイトスカートは、チアフルなオレンジ。チョコレートブラウンのモヘアカーディガンやココアブラウンのカットソーなど、丸みのあるブラウンと合わせて、包容力のある着こなしに。

[Domani2018年11月号 40ページ] カーディガン¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) カットソー¥5,500(サップ) スカート¥9,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) メガネ¥25,000(バーバリー アイウェア〈バーバリー〉) バッグ¥96,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥19,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)

【7】ベージュジャケット×ネイビーニット×オレンジタイトスカート

【7】ベージュジャケット×ネイビーニット×オレンジタイトスカート

ネイビーのノースリーブニットにオレンジのタイトスカートという、フェミニンな組み合わせにリネンジャケットをプラス。同性人気の高い、さばけた色気が漂う。

[Domani2018年6月号 71ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ジャケット¥55,000(ebure) スカート¥16,000(Liesse) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥19,000(アガット) ネックレス¥38,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) リング¥21,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ファリス〉) バッグ¥60,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥49,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事