オフィスカジュアルパンツ38選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONパンツ

2020.01.23

オフィスカジュアルパンツ38選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代40代レディース向けオフィスカジュアルパンツを大特集!季節別おすすめコーディネートや、グレーパンツ・スニーカーを合わせた着こなし、お仕事シーンで大活躍のUNIQLO(ユニクロ)のパンツもピックアップしました!

Tags:

【目次】
冬のオフィスカジュアルパンツコーデ
春や秋のオフィスカジュアルパンツコーデ
グレーのオフィスカジュアルパンツコーデ
スニーカー×オフィスカジュアルパンツコーデ
ユニクロのオフィスカジュアルパンツコーデ

冬のオフィスカジュアルパンツコーデ

【1】黒コート×水色ブラウス×黒パンツ

【1】黒コート×水色ブラウス×黒パンツ

とろみのあるボウタイブラウスと、上質なかっちりバッグ。もしもこれが白やベージュなどのベーシックカラーだとしたら、もっとコンサバティブな印象にまとまっているはず。ともにスモーキーなペールブルーだからこそ、大人ならではの遊び心が漂うフェミニンなコーディネートに。ファーがあしらわれた黒コートで、適度な重厚感を出したのも高見えするポイント。

[Domani2019年12/1月号 103ページ] コート¥97,000(YOKO CHAN) ブラウス¥25,000(ANAYI) パンツ¥8,990(PLST) バッグ¥156,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 傘¥2,700(アニエスベー) 靴¥31,00(0 F.E.N〈. プリティ・バレリーナ〉)

【2】黒ニット×ピンクパンツ

【2】黒ニット×ピンクパンツ

【淡いピンクのあいまいさを黒で締めて、自立した大人の甘さが香る】『フェミニン系甘谷さんは黒X淡いピンク』パンツ&バッグのWピンク技でお疲れの日もハッピー見え。落ち着いたペールピンクの九分丈パンツは、予想以上にはきこなしやすく、ピンク初心者にもおすすめ。トップスはふんわりとした黒モヘアニットで奥行きをつくって。さらに、バッグでもあえての〝追いピンク〟! パンツと濃淡をつければなじみもよく、ウキウキ感が倍になる。

[Domani2019年12/1月号 101ページ] ニット¥38,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉) パンツ¥43,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉) イヤリング¥6,382(アビステ) ストール¥9,800(アルアバイル〈ツイードミル〉) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】黒ジャケット×ベージュカーディガン×白パンツ

【3】黒ジャケット×ベージュカーディガン×白パンツ

「バランスを取りやすいコンパクトな丈感で、合わせを選ばない万能アイテム。リラックスパンツを合わせたカジュアルスタイルとも相性がよく、休日に出番が多いですね。すっきりとしたノーカラータイプなので、ストールをラフに引っかけるなど、首周りをアレンジできるのも楽しいです」(根本久仁子さん)

[Domani2019年12/1月号 80ページ] ジャケット・カーディガン・パンツ・靴/PLST ストール/ファリエロ サルティ バッグ/VANGI

【4】黒ジャケット×水色ニット×水色パンツ

【4】黒ジャケット×水色ニット×水色パンツ

「メンズっぽいピークドラペルや、ヒップが隠れるくらいの長めの丈感が気に入っていて、仕事にも休日にも大活躍しています。着心地のよい薄いウール地なので、秋から冬本番まで長く着られるのもうれしいところ。薄いブルーのニットと濃い水色のパンツで上下の色をつなぎ、足元には迫力のある赤いヒール靴を合わせました。ジャケットに安定感があるので、大胆な色使いも無理なく楽しめます」(根本久仁子さん)

[Domani2019年12/1月号 80ページ] ジャケット・ニット・パンツ・靴/Theory

【5】チェック柄シャツ×黒ニット×黒パンツ

【5】チェック柄シャツ×黒ニット×黒パンツ

Tシャツ感覚で着る黒ニットはパンツになじませてすっきりと!「程よくフィット感のあるリブニットなので、シャツの下に着てももたつきません。ビッグシャツの中を黒の上下でつなげれば、気になる着ぶくれを防げますし、カジュアルなチェック柄シャツもキレ味よく仕上がります」

[Domani2019年12/1月号 77ページ] ニット/スローン シャツ/サードマガジン パンツ/アンスクリア サングラス/オリバーピープルズ バッグ/サンローラン 靴/ロジェ・ヴィヴィエ

【6】白コート×白ブラウス×白パンツ

【6】白コート×白ブラウス×白パンツ

大人だから堪能できるあえて色を差さない潔いコートスタイル。コートの中に素材の異なる白を重ねると(実はバタバタな年末年始でも)、余裕のある表情に。カシミア混ウールの上質なチェスターは、長く着られそう。足元は同系色のとんがりブーティでつなげて。

[Domani2019年12/1月号 65ページ] コート¥98,000(アングローバル〈イレーヴ〉)ブラウス¥57,000・パンツ¥32,000(DES PRES〈DES PRÉS〉) 靴¥25,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉) マフラー¥20,000(リーミルズ エージェンシー〈JOHNSTONS〉) リング¥73,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥80,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈クレッシオーニ〉) キャミソール/私物

【7】黒コート×ブラウントップス×ブラウンパンツ

【7】黒コート×ブラウントップス×ブラウンパンツ

ベーシックカラーでまとめるときは、のっぺりしないように淡いカラーをプラスして抜け感を。

[Domani2019年2/3月号 144ページ] コート¥9,800(&.NOSTALGIA) トップス[セットアップ] ¥24,000(バロックジャパンリミテッド〈RIM.ARK〉) パンツ[セットアップ] ¥24,000(バロックジャパンリミテッド〈RIM.ARK〉) ストール¥20,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) イヤリング¥15,000(アビステ) バッグ¥185,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥74,000(JIMMY CHOO)

【8】黒コート×黒ニット×黒パンツ

【8】黒コート×黒ニット×黒パンツ

黒の分量が多い装いの日は、足首の肌見せや白パンプスで軽やかに仕上げて。

[Domani2019年2/3月号 142ページ] ニット¥19,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) コート¥9,800(&.NOSTALGIA) パンツ¥9,000(ゲストリスト〈ステートオブマインド〉) ファーストール¥44,000(ANAYI) ピアス¥43,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥74,000(JIMMY CHOO)

【9】赤カーディガン×白ブラウス×黒パンツ

【9】赤カーディガン×白ブラウス×黒パンツ

内勤だけの日は、ゆるっとカーディガンでラフ感をプラス。エアリーなモヘアのカーディガンで、上品なボウブラウスも新鮮に見違える。

[Domani2019年2/3月号 140ページ] パンツ¥9,000(ゲストリスト〈ステートオブマインド〉) カーディガン¥45,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈クチュール ド アダム〉) ブラウス¥24,000(Theory) 眼鏡¥8,000(ジンズ) イヤリング¥15,000(アビステ) ブレスレット¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) リング¥22,000(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) バッグ¥78,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈アスピナル オブ ロンドン〉) 靴¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【10】ベージュジレ×黒ニット×ベージュパンツ

【10】ベージュジレ×黒ニット×ベージュパンツ

スタイリスト指名No.1の大人気ニット。首につかず離れずのネック部分も◎ 。「〝ユニクロ〟でいい」ではなく、「〝ユニクロ〟のじゃなきゃダメ」な一品。

[Domani2019年2/3月号 135ページ] ニット¥1,990(UNIQLO〈UNIQLO〉) ジレ¥45,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉) パンツ¥17,000(レリアン〈ランバン オン ブルー〉) サングラス¥8,000(ジンズ) ネックレス¥44,000(ココシュニック) 時計¥21,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥34,000(コード〈VASIC〉) 靴¥28,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

春や秋のオフィスカジュアルパンツコーデ

【1】黒ジャケット×白ブラウス×ピンクパンツ

【1】黒ジャケット×白ブラウス×ピンクパンツ

長時間座っていても苦しくならない、ウエストゴムのワイドパンツ。デスクワークが長くなりそうな日は、迷わず選択。デザイン性のあるロングネックレスも、最近よく合わせるアクセサリー。プレーンなトップスの胸元が適度に盛り上がる。

[Domani2019年10/11月号 137ページ] ジャケット¥43,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉)ブラウス¥19,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉)パンツ¥15,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ジャーナル スタンダード〉)ネックレス¥98,000・リング¥14,000(ジョリー&コー〈イディアライト〉) メガネ¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉時計¥286,000(ポアレ ブティック ホテルニューオータニ店〈ポアレ〉) バッグ¥132,000(J&Mデヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】ベージュニット×テラコッタパンツ

【2】ベージュニット×テラコッタパンツ

ブラウン系のグラデーションでまとめた着こなし。 「小柄なのでワイドパンツはバランスに注意します。黒でそろえた小物を引き締め役に」

[Domani2019年10/11月号 131ページ] Knit_ZARAPants_GLOBAL WORKBag_HermèsShoes_DIANA

【3】ベージュニット×パープルパンツ

【3】ベージュニット×パープルパンツ

「パンツスタイルで気をつけたいのは、きつく見えないこと。その点、どの色に合わせてもおしゃれに映えるパープルのパンツはイチ推しです」(スタイリスト荒木里実さん)。ベージュニットをパンツにインし、すっきりとした女性らしい曲線を描いて。クラシカルなテラコッタのバッグと潔いポインテッドトウパンプスで一段と女前に。

[Domani2019年10/11月号 115ページ] ニット¥39,000(サザビーリーグ〈デミリー〉)パンツ¥55,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉)ネックレス¥15,000(martinique丸ノ内〈ローラ ロンバルディ〉)サングラス¥68,000(H.P.FRANCE〈HISTOIRE DE VOIR〉バッグ¥230,000(JIMMY CHOO) 靴¥81,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【4】赤茶ジャケット×グレーカーディガン×ベージュパンツ

【4】赤茶ジャケット×グレーカーディガン×ベージュパンツ

赤みブラウン、グレー、ベージュ。シックでも地味にならない絶妙な3色コーデで、ママになってもおしゃれ心を忘れない現役感を意識して。パンプスのレオパード柄を着こなしのポイントにするのも、しっかり計算のうち! 

[Domani2019年10/11月号 101ページ] ジャケット¥31,000(ノーブル コレド日本橋店〈ノーブル〉)カーディガン¥26,000(スローン)パンツ¥19,000(シンゾーン ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉)ピアス¥23,000・リング¥124,000(ステディ スタディ〈トムウッド〉) バッグ¥140,000(エリオポール代官山〈ザンケッティ〉) 靴¥114,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉)

【5】黒ニット×チェック柄パンツ

【5】黒ニット×チェック柄パンツ

注目の白チャンキーでワイドパンツに抜け感を。隠れブームの白パンプスは、ダークトーンのスパイスに最適。やや丸みのあるアーモンドトウと太めのチャンキーヒールがレトロ感も漂わせて。

[Domani2018年11月号 135ページ] 靴[別注/8]¥42,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ロランス〉) パンツ¥62,000(マディソンブルー) ニット¥32,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) バッグ¥23,000(デミルクス ビームス 新宿〈セルプイ〉) 眼鏡¥30,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー) 時計¥18,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉)

【6】ベージュコート×黒ニット×黒パンツ

【6】ベージュコート×黒ニット×黒パンツ

義父が以前に着ていたヴィンテージトレンチをMeHim。ドライビングシューズやクラッチバッグを合わせて今っぽくカジュアルダウンさせて。コートの裏地は〝HERMÈS〟のスカーフが貼られています。おしゃれなお義父さんなんです!

[Domani2019年4/5月号 229ページ] Coat  HERNO  Tops_RALPH LAUREN  Pants_Theory  Bag_STELLA McCARTNEY   Shoes_LOUIS VUITTON

【7】黒コート×ブルーニット×チェック柄パンツ

【7】黒コート×ブルーニット×チェック柄パンツ

学校行事にも着回せる端正な黒チェスター。ジャケットがそのまま長くなったような薄手ウールのアウターが、プレッピー調のパンツスタイルを引き締める。

[Domani2019年4/5月号 162ページ] コート¥55,000(ボウルズ〈ハイク〉) ニット¥15,000(エンフォルド) パンツ¥45,000(マスターピースショールーム〈サイ〉) 眼鏡¥27,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥39,000(フレーク) ネックレス¥38,000・ブレスレット¥38,000(ミックステープ〈チーゴ〉) バッグ¥6,200(アーバンリサーチ ロッソ ジョイナス横浜店〈ロデスコ〉) 靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【8】白コート×白Tシャツ×ベージュパンツ

【8】白コート×白Tシャツ×ベージュパンツ

きれい色を丁寧に重ねて春らしさに先手!淡いグラデーションが優しげ。

[Domani2019年4/5月号 162ページ] コート¥49,000(エンフォルド) Tシャツ¥13,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フォンデル〉) パンツ¥23,000(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉) 〝RHC〟の肩にかけたニット¥18,000・〝アー スタジオ〟のバッグ¥59,000(RHC ロンハーマン) サングラス¥27,000(バーバリー アイウェア〈バーバリー〉) ピアス¥98,000・リング[人さし指]¥98,000・[中指]¥53,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【9】ブルーグレーコート×白Tシャツ×黒パンツ

【9】ブルーグレーコート×白Tシャツ×黒パンツ

ブルーグレーの色味がしゃれた佇まいを導く。カラーアウターを着こなしの軸にしてこなれ感を。

[Domani2019年4/5月号 160ページ] コート¥72,000(ビームス ハウス 丸の内〈チノ×デミルクス ビームス〉) Tシャツ¥7,500(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) パンツ¥39,000(エイトン 青山〈エイトン〉) イヤリング¥15,000(ザ ダラス ラボ.〈ザ ダラス〉) リング[人さし指]¥33,000(フレーク) [薬指]¥31,000(アーバンリサーチ プレスルーム〈アサミ フジカワ〉) バッグ¥135,000(H.P.FRANCE〈JACQUES LE CORRE〉) 靴¥33,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【10】白ブラウス×白レースパンツ

【10】白ブラウス×白レースパンツ

下着のあたり問題はレース素材でカバー!レース素材はあたり問題も解決しつつ、コーディネートに奥行きも出るから、オールホワイトコーデにも挑戦しやすい。

[Domani2019年4/5月号 118ページ] パンツ¥21,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉)ブラウス¥4,620(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) イヤリング¥11,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) リング¥15,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) 靴¥14,000(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店〈ル タロン グリーズ〉)

グレーのオフィスカジュアルパンツコーデ

【1】ネイビーコート×黒プルオーバー×グレーパンツ

【1】ネイビーコート×黒プルオーバー×グレーパンツ

ワー/ママの一日ってあっという間! 朝、ゆっくりコーディネートを考える余裕もないから、コート&ブーツは〝何にでも合って今っぽい〟ことが大切。Vネックトップス×ワイドパンツの鉄板通勤スタイルは、ラフにはおったネイビートレンチの気負わなさと流行のストレッチブーツで今どきの味付けに。

[Domani2019年12/1月号 31ページ] コート¥330,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉)ブーツ[ヒール7.5㎝]¥83,000(スチュアート・ワイツマン カスタマーサービスジャパン〈スチュアート・ワイツマン〉)プルオーバー¥28,000・パンツ¥85,000(マディソンブルー) ピアス¥27,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) リング¥56,000(エストネーション〈ベアトリス パラシオス〉) バッグ¥148,000(エリオポール代官山〈ザンケッティ〉)

【2】ベージュダッフルコート×ストライプ柄シャツ×グレーパンツ

【2】ベージュダッフルコート×ストライプ柄シャツ×グレーパンツ

【きれいめトラッドStyle12】『大人スヌーピーがかわいい♥』スタンダードな着こなしも小技を効かせて、脱マンネリ!マオカラーのストライプシャツ×グレーのスラックスパンツで、ストイックなメンズライク感が漂う装い。ダッフルコートで親しみやすさを意識し、ボルドーのショートブーツでこなれ感をプラス。スヌーピーバッグで人柄に愛嬌ものぞかせて♡ 

[Domani2019年12/1月号 49ページ] コート¥82,000(ボウルズ〈ハイク〉ブーツ[ヒール7㎝]¥127,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)シャツ¥51,000(l’heritage martinique〈ムネ〉) 肩にかけたニット¥39,000(エイトン 青山〈エイトン〉) パンツ¥28,000(サンスペル 表参道店〈サンスペル〉) サングラス¥37,000(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈オリバーピープルズ〉) © 2019 Peanuts

【3】黒コート×黒ニット×グレーパンツ

【3】黒コート×黒ニット×グレーパンツ

Fashion服をスタイリング黒髪ボブをシックに見せるなら、素材感の映えるモノトーンコーデがお似合い。中途半端な長さの髪でもスタイルよく見せるには、縦長のシルエットを意識して。細身のコート+きちんとパンツでスタイルアップ!

[Domani2019年2/3月号 264ページ] コート¥49,000(ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店〈ユナイテッド トウキョウ〉) ニット¥14,000(styling/新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) パンツ¥28,000(ザ ストア バイシー代官山店〈コキュカ〉) バッグ¥19,000・靴¥32,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) ピアス¥78,000(ザ ストア バイシー代官山店〈ジジ〉)

【4】黒ニット×グレーパンツ

【4】黒ニット×グレーパンツ

会社時代や学生時代の友人はスーツスタイルが多く、いつものラフなスタイルでは浮いてしまうことも。普段はカシミアより圧倒的にウール派ですが、きちんとした装いに仕上げたいときはカシミアの上品な風合いがスタイリングを助けてくれます。特にカジュアルに見えがちなクルーネックは、素材をカシミアにしてスカーフやパールをささっと巻けば即会食仕様に。

[Domani2019年2/3月号 132ページ] ニット¥7,990(UNIQLO〈UNIQLO〉) パンツ/バナナ・リパブリック スカーフ/マニプリ ネックレス/TASAKI ブレスレット/フィリップ・オーディベール バッグ/DANSE LENTE 靴/マノロ ブラニク

【5】黒カットソー×グレーパンツ

【5】黒カットソー×グレーパンツ

細身パンツとラフに着てこなれた雰囲気に。「ちょっと大きめなサイズ感をいかしたワンツー・コーディネート。サラッと着るだけでも、装いが完成するのが名品カットソーの魅力」(エディター 今村紗代子さん)

[Domani2018年12月号 107ページ] カットソー/セントジェームス コート/イザベルマランエトワール パンツ/シンゾーン バッグ/OADNEW YORK 靴/J.M.ウエストン 帽子/La Cerisesur le Chapeau(トゥモローランドで購入)

【6】ネイビーカーディガン×グレーパンツ

【6】ネイビーカーディガン×グレーパンツ

シンプルなカーディガン&ワイドパンツ。このままだとメンズライクなムードの着こなしも、レースブラウスを仕込むことでエレガントな表情に。カーディガンのボタンは上ふたつを開けて、レースはちらりと上品にのぞかせるのがポイント。

[Domani2018年10月号 110ページ] カーディガン¥3,695(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) ブラウス¥9,000(ビームス ハウス 丸の内〈ロサムンド〉) パンツ¥26,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) 眼鏡¥40,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥1,450(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥55,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

スニーカー×オフィスカジュアルパンツコーデ

【1】ネイビーカーディガンジャケット×ピンクパンツ×グレースニーカー

【1】ネイビーカーディガンジャケット×ピンクパンツ×グレースニーカー

ヒールからスニーカーまで幅広い足元に対応してくれる短丈ワイドパンツは、ONとOFFを自在に行き来する優秀ボトム。娘が打ち込んでいるバレエのレッスン中は母としても貴重なリセットタイム。いつもは甘めにまとめるアイテムでカジュアルに挑戦してみるのも、ひとり時間ならではの楽しみ方。サングラスと〝コンバース〟なじみ深い小物だから自分らしくスイッチできる。

[Domani2019年10/11月号 92ページ] カーディガンジャケット¥25,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉)パンツ¥23,000(ANAYI)サングラス¥34,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) スカーフ¥30,000(スローン) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】ピンクシャツ×赤茶パンツ×カーキスニーカー

【2】ピンクシャツ×赤茶パンツ×カーキスニーカー

ボーイッシュなスケートシューズ型で、遊びを利かせるさじ加減が秀逸。カーディガンを首に巻き、ベルトをONするとトラッドな味わいが漂いマニッシュな表情にチェンジ! 

[Domani2019年6/7月号 135ページ] カーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンスメドレー〉) シャツ¥34,000(オーラリー) パンツ¥43,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈beautiful people〉スニーカー[RHCエクスクルージング商品/2.5]¥11,000(RHC ロンハーマン〈ヴァンズ〉) ベルト¥16,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈beautiful people〉) バッグ¥59,000(イザ〈ル スノッブ〉)

【3】黒ジャケット×白Tシャツ×黒パンツ×黒スニーカー

【3】黒ジャケット×白Tシャツ×黒パンツ×黒スニーカー

モノトーンスニーカーで、ジャケパンスタイルのきちんと感をキープ。メンズっぽいゴツめのアクセサリーやクラッチバッグで、アクティブにかっこよく! 

[Domani2019年6/7月号 113ページ] ジャケット¥28,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) 〝エーピー ストゥディオ〟のTシャツ¥12,000・〝チノ〟のパンツ¥26,000(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) スニーカー[2]¥6,500(VANSJAPAN〈VANS〉) 眼鏡¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥310,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) ブレスレット¥10,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈フィリップオーディベール〉) バッグ¥10,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈beautiful people〉)

【4】ボーダーニット×黒パンツ×黒スニーカー

【4】ボーダーニット×黒パンツ×黒スニーカー

重たく見えがちな太めパンツは、ローカットの黒コンで軽やかにバランスをとるのが正攻法。ピッチが細いボーダーニットでマニッシュにまとめて。

[Domani2019年6/7月号 104ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉ニット¥15,000(八木通商〈ルトロワ〉) パンツ¥14,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉) ピアス¥8,500(アビステ) バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥42,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【5】グレージュジャケット×白Tシャツ×グレージュパンツ×黒スニーカー

【5】グレージュジャケット×白Tシャツ×グレージュパンツ×黒スニーカー

マニッシュなテーラードジャケットとテーパードパンツのセットアップ。コンサバにまとめず、プリントT、リュックと黒コンのローカットでカジュアルに遊んで。

[Domani2019年6/7月号 104ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉ジャケット¥59,000・パンツ[共布ベルト付き]¥36,000(エッセン.ロートレアモン) Tシャツ¥9,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) ピアス¥17,000(ジュエッテ) 時計¥27,000(トップクラスジャパン〈クラスフォーティーン〉) バッグ¥20,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉)

【6】黒ジャケット×白シャツ×グレーパンツ×白スニーカー

【6】黒ジャケット×白シャツ×グレーパンツ×白スニーカー

履いたのはNIKE『AIRFORCE1SAGELACEXX』。通常の『AIRFORCE1』より12㎜ソールに高さを出した厚底タイプ。「レザー素材なので、いつもよりきちんと見せたい打ち合わせの日や、保護者会にもちょうどよさそう。実は前から買おうか迷っていたのですが、撮影で履いてみてやっぱり欲しくなりました」(小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 124ページ] 靴¥13,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) ジャケット¥80,000(ビームス ハウス 丸の内〈バレナ〉) シャツ¥33,000(エンフォルド) パンツ¥39,000(エイトン 青山〈エイトン〉) 〝IOSSELLIANI〟のピアス¥33,000・リング[右手]¥22,000・〝SERGE THORAVAL〟のリング[左手/小指]¥25,000・[左手/人差し指]¥33,000・〝WOUTERS&HENDRIX〟のリング[左手/薬指]¥32,000(H.P.FRANCE) バッグ¥49,000(アルアバイル〈ア・バケーション〉)

ユニクロのオフィスカジュアルパンツコーデ

【1】ボーダーニット×ユニクロの黒パンツ

【1】ボーダーニット×ユニクロの黒パンツ

お仕事シーンでは絶対に大活躍のセンタープレスの黒パンツ。今日は新年早々の週末だけど、きれいめパンツは休日にだって大活躍しちゃうんです。今季は股下が2㎝深くなり、ウエストゴムの伸びもよくなってさらにバージョンアップ!さっそく私も買い替えます。

[Domani2019年2/3月号 134ページ] パンツ¥2,990(UNIQLO〈UNIQLO〉) ニット¥30,000(フィルム〈ソブ〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈サンディ〉) バッグ¥38,000(CPR TOKYO〈フリン〉) 靴¥15,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【2】白ダッフルコート×ボーダーニット×ユニクロの黒パンツ

【2】白ダッフルコート×ボーダーニット×ユニクロの黒パンツ

撮影の日はとにかくストレッチ性の高いパンツがマスト。ただ伸びがよいだけではなく、きちんと伸縮して美シルエットをキープ。スキニーほどピタピタではないので肉を拾いにくいところも◎。ママの友人たちにも愛用者が多く、脚がまっすぐ見えるとの噂も。実はこちら、130ページの右ではいているパンツと同じものですが、スニーカーに合わせて少し長めにすそをカットしています。

[Domani2019年2/3月号 132ページ] パンツ¥3,990(UNIQLO〈UNIQLO〉) コート/グレンフェル ニット/バナナ・リパブリック イヤリング/ジューシーロック グローブ/GU バッグ/セリーヌ 靴/amb

【3】黒タートルネックニット×ユニクロの黒パンツ

【3】黒タートルネックニット×ユニクロの黒パンツ

ニットは右で着たもののサイズ違い。1枚で着たり、薄手のカットソーと重ねたりすることを想定してMサイズを購入。サイズを変えたり、重ねるものを替えるだけでこんなに雰囲気に変化が出るんです。サイズ違いで買い足せるのも〝ユニクロ〟価格のおかげ。ボトムはストレートパンツ、足元はマニッシュに仕上げてシンプルながら今旬なスタイルに。

[Domani2019年2/3月号 130ページ] ニット・パンツ/UNIQLO カットソー/アニエスベー ピアス/ティファニー バングル/エルメス バッグ/OAD NEW YORK 靴/G.H.BASS WEEJUNS

【4】黒ニット×ストライプ柄シャツ×ユニクロの黒パンツ

【4】黒ニット×ストライプ柄シャツ×ユニクロの黒パンツ

メンズの『プレミアムラムタートルネックセーター』は、身ごろもそでもすそにかけてストレートでやや無骨なメンズらしいシルエットが気に入ってサイズ違いで購入。シャツと重ね着するときは、バサッと着てもたつきが出ないようにLサイズを。ボトムはタイトシルエットの『ハイライズシガレットジーンズ』を合わせて上半身とボリュームのバランスを取るのがオススメなんです。

[Domani2019年2/3月号 130ページ] ニット・パンツ/UNIQLO シャツ/ラルフ ローレン ピアス/ガリャルダガランテ 時計/カルティエ バッグ/J&M デヴィッドソン 靴/ペリーコ

【5】グレーニット×イエローシャツ×ユニクロの黒パンツ

【5】グレーニット×イエローシャツ×ユニクロの黒パンツ

豊富なカラーバリエも〝ユニクロ〟の魅力。オフィスコーデには旬の色を効かせて!

[Domani2018年11月号 141ページ] 〝UNIQLO〟のニット¥2,990・〝UniqloU〟のシャツ[一部店舗のみ販売]¥3,990・〝UNIQLO〟のパンツ¥2,990・〝UNIQLO〟の靴¥2,990(UNIQLO)

【6】赤ニット×ユニクロのグレーパンツ

【6】赤ニット×ユニクロのグレーパンツ

朱赤×ライトグレーのコントラストで真面目顔のパンツスタイルがはつ剌とした印象に。お腹まわりにゆとりをもたせた、大人の女性にうれしい設計。厚手のトップスをインしてもきれい。

[Domani2018年10月号 94ページ] 〝ユニクロ〟のパンツ¥2,990・〝ユニクロユー〟のニット¥4,990[一部店舗のみで発売]・手に持った〝イネス・ド・ラ・フレサンジュ〟のジャケット¥9,990[一部店舗のみで発売](UNIQLO) ピアス¥33,000(アガット) バッグ¥41,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥19,500(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事